山の紅葉

おはようございます
今朝の気温は10度ですが、とても寒く感じます。
空を見れば雲が厚く、太陽の日差しがほしいです。


近くの山の紅葉です。
今年は比較的色付きがはっきりしています。










静寂の公園

おはようございます
今朝の気温は7.5度で快晴です。


昨年の画像ですが、地方では高齢化が深刻で子供を見ることも少なくなっています。
この地域では中学生以下の子供が0人で、遊ぶ子供のいない公園が、静寂に包まれていました。






不思議な雲

10月に入ってから、業務が多忙で仕事に追われている毎日です。
この状態は来年4月まで続きそうで、体調管理に気を付けなければと思っています。

仕事が多いということは大変に嬉しいことで、お得意様には本当に感謝しております。

先日の朝方、このような雲を見ました。
幻想的で美しい雲でした。






木々が色づいてきました

おはようございます
今朝の気温は7度、雲が多いながらも日差しのある場所では温かく感じます。

山の上部の紅葉は終わりに近いですが、住んでいる場所では紅葉が色づいてきました。
この写真は、少し山に入った場所での撮影です。
あと10日ほどすれば、住んでいる場所もこのような色になるでしょう。







カモシカとの出会い

おはようございます
今朝の気温は7度で寒い朝ですが、天気は快晴です。

先日、カモシカと出会いました。
カモシカは国の特別天然記念物に指定されていますが、こちらでは人里近くでも出てきますので、珍しくはありませんが、カモシカはウシ科のためにおとなしく、あまり逃げようとはしません。
この日も逃げようとはせず、ゆっくりと草を食べていました。

何時でも見ることが出来るわけではありませんが、もし、出会う機会がありましたら、びっくりさせないで静かに見てください。







大台ケ原の紅葉

先日、巡視のために大台ケ原に行きました。
山上駐車場から上部の紅葉は終わりに近づいていますが、ドライブウェイ沿いでは綺麗な紅葉を見ることができます。

これから大台ケ原に行かれる方は防寒対策をしっかりとして下さい。
朝晩にはかなり冷え込みます。













下北山村の野鳥 ソウシチョウ

今朝の気温は10度、快晴ですが、微細なチリが浮遊しているようで、スッキリとした青空ではなく、薄いカスミがかかったような感じです。
このような天気が数日続いていて、一雨ほしいところです。
雨が降った翌日にはスッキリとした青空になるでしょう。


下北山村の野鳥 ソウシチョウ
スズメ目チメドリ科に分類され、山地のササがある落葉広葉樹林や針広混交林などの藪で繁殖します。
全長15cm、外来種の留鳥で、関東から九州で見られ、人間が放鳥し野生化したものと思われ特定外来生物に指定され在来種への影響が懸念されます。

下北山村
留鳥で一年中見る事が出来、個体数が増えてきて、繁殖は未確認ですが、繁殖していると思われます。
また、「下北山村の自然」野鳥項目ではリストに記載されていませんが、解説されていて在来種との競合問題に触れています。
記載するとしたら、留鳥で生息期間は1年中、生息程度は2、繁殖は有りになります。

撮影地:奈良県下北山村









下北山村の野鳥 ムクドリ

おはようございます
今朝の気温は11度で快晴です。
オリオン座流星群が昨夜ピークでしたが、残念ながら下北山村では薄雲がかかり、朝方にはガスがかかりほとんど見ることができませんでした。



下北山村の野鳥 ムクドリ
スズメ目ムクドリ科に分類され、全国の平地から山地で繁殖しています。
全長24cm、留鳥で、全国の平地から山地で見る事が出来、都市部でも見ることがあります。

下北山村
留鳥で1年中目にしますが、個体数はそれほど多くは無く、繁殖は未確認ですが繁殖していると思われます。
また、「下北山村の自然」野鳥項目には記載が無く、記載すると、留鳥で生息期間は1年中、生息程度は1、繁殖は有りになるでしょう。

撮影地:奈良県下北山村






下北山村の野鳥 カケス

おはようございます
今朝の気温は9度、快晴です。
朝晩が寒く、コタツを入れました。


下北山村の野鳥 カケス
スズメ目カラス科に分類され、九州以北の林内で繁殖します。
全長33cm、全国の平地、山地の森林に生息しています。

下北山村
留鳥で一年を通して普通に見る事が出来、繁殖を確認しています。
また、「下北山村の自然」野鳥項目では、留鳥で生息期間は1年中、生息程度は3、繁殖は有りになっています。

撮影地:奈良県下北山村










下北山村の野鳥 スズメ

今日は朝から曇り空で、夕方には雨が降るような天気です。
和歌山国体北山カヌー競技では、北山村から撮影を依頼され、現在編集中ですが撮影枚数が数千枚あり、暫くかかりそうです。


下北山村の野鳥 スズメ
スズメ目スズメ科に分類され、屋根の軒の隙間など隙間さえあれば入り込んで営巣することが多く見られます。
全長15cm、留鳥で、全国の都市、農村、里などの人の居住域付近で見られます。

下北山村
留鳥で一年中普通に見る事が出来、繁殖を確認しています。
また、「下北山村の自然」野鳥項目では、留鳥で生息期間は1年中、生息程度は2、繁殖は有りになっています。

撮影地:奈良県下北山村






和歌山国体北山カヌー競技会06

10月4日の競技は、ワイルドウオーター スプリントが行われました。
コースはスラロームと同じで、ゲートがありませんが急流が多く、スラロームのカヌーよりもワイルドウオーター用のカヌーは細く、スピードの出る構造のために急流ではバランスを取ることが難しく見ごたえがあります。


成年男子は20人の選手が出場し、結果は
優勝 山口県の高橋怜也選手  38秒37
2位  秋田県の佐々木優選手  38秒72
3位  岐阜県の渡辺正浩選手 38秒87
和歌山県は10位で大戸文吾選手 41秒30
となりました。

成年女子は17人の選手が出場し、結果は
優勝 鳥取県の福本かな子選手  44秒09
2位  東京都の濱名としえ選手  44秒47
3位  新潟県の本田圭選手    45秒75
和歌山県は17位で面屋沙樹選手でした。


午後からは表彰式と終了式が行われ、6日間の北山村での国体カヌー競技会は無事に終了しました。
関係者の皆さん、北山村の皆さんお疲れ様でした。
そして、感動をありがとうございました。

写真が整理できましたら、特集で投稿いたします。


優勝 山口県の高橋怜也選手




2位  秋田県の佐々木優選手




3位  岐阜県の渡辺正浩選手




和歌山県の大戸文吾選手




男子 表彰式




優勝 鳥取県の福本かな子選手




2位  東京都の濱名としえ選手




3位  新潟県の本田圭選手




和歌山県は17位で面屋沙樹選手




女子 表彰式



和歌山国体北山カヌー競技会05


10月3日の競技は、スラローム15ゲートが行われました。
スラロームは青ゲートが上流から下流に通過し、赤ゲートは下流から上流に向けて通過しなければなりません。
急流の途中に赤ゲートもあり、迫力のある競技を見ることができます。


成年男子は25人の選手が出場し、結果は
優勝 山口県の足立和也選手  77.38
2位  京都府の吉田拓選手   78.33
3位  長野県の矢澤一輝選手 78.68
和歌山県は5位で金谷徹選手  79.37
となりました。

成年女子は20人の選手が出場し、結果は
優勝 和歌山県の伊藤由佳選手  90.35
2位  岐阜県の海渕萌選手    90.63
3位  山口県の岡崎遥海選手   94.63
和歌山県は地元北山村の伊藤由佳選手が優勝しました。
おめでとうございます

10月4日は、ワイルドウオーター スプリントが行われます。

優勝 山口県の足立和也選手
優勝 山口県の足立和也選手




2位  京都府の吉田拓選手




3位  長野県の矢澤一輝選手




和歌山県の金谷徹選手




優勝 和歌山県の伊藤由佳選手




2位  岐阜県の海渕萌選手




3位  山口県の岡崎遥海選手




女子 表彰式



和歌山国体北山カヌー競技会04

おはようございます
今朝の気温は11度で寒い朝ですが、快晴です。


昨日10月02日はスラローム25ゲートの決勝がありました。

成年男子は25人の選手が出場し、結果は
優勝 山口県の足立和也選手  79.66
2位  京都府の吉田拓選手   79.97
3位  長野県の矢澤一輝選手 80.29
和歌山県は4位で金谷徹選手  82.14
となりました。

成年女子は20人の選手が出場し、結果は
優勝 和歌山県の伊藤由佳選手  91.57
2位  岐阜県の海渕萌選手    95.41
3位  東京都の三島廉選手  95.77
和歌山県は地元北山村の伊藤由佳選手が優勝しました。
おめでとうございます


本日10月3日の競技は、スラローム15ゲートが行われます。
スラロームは青ゲートが上流から下流に通過し、赤ゲートは下流から上流に向けて通過しなければなりません。
急流の途中に赤ゲートもあり、迫力のある競技を見ることができます。

山口県の足立和也選手



京都府の吉田拓選手



長野県の矢澤一輝選手



和歌山県の金谷徹選手



表彰式



和歌山県の伊藤由佳選手



岐阜県の海渕萌選手



東京都の三島廉選手



表彰式


和歌山国体北山カヌー競技会03

おはようございます
今朝の気温は昨夜から上昇し20度もあります。
昨夜から風と雨が激しかったのですが、今は青空が見えています。

昨日10月01日はワイルドウオーター1500mの決勝がありました。

成年男子は20人の選手が出場し、結果は
優勝 岐阜県の渡辺正浩選手 5分44秒59
2位  山口県の高橋怜也選手 5分49秒13
3位  福井県の國京健二選手 5分49秒86
和歌山県は4位で大戸文吾選手 5分50秒09
となりました。

成年女子は17人の選手が出場し、結果は
優勝 石川県の笹生裕子選手 6分 2秒65
2位  鳥取県の福本かな子選手 6分18秒07
3位  長崎県の西夏樹選手  6分22秒86
和歌山県は惜しくも16位で面屋沙樹選手 10分55秒67
の結果となりました。

成年男子では4位になった大戸文吾選手は2位とのタイム差が1秒もなく、接戦でした。
また、成年女子では面屋沙樹選手がカヌーを初めて日も浅く、今後が期待されます。


本日10月2日の競技は、スラローム25ゲートが行われます。
スラロームは青ゲートが上流から下流に通過し、赤ゲートは下流から上流に向けて通過しなければなりません。
急流の途中に赤ゲートもあり、迫力のある競技を見ることができます。

優勝 岐阜県の渡辺正浩選手

2位  山口県の高橋怜也選手

3位  福井県の國京健二選手

和歌山県の大戸文吾選手


優勝 石川県の笹生裕子選手

2位  鳥取県の福本かな子選手

3位  長崎県の西夏樹選手

和歌山県の面屋沙樹選手


和歌山国体北山カヌー競技会02

おはようございます
今朝の気温は16度、雨です


和歌山国体北山カヌー競技会
昨日は、公式練習のワイルドウオーター1500mとスラロームが行われました。
ワイルドウオーターのカヌーはスピード重視のために、急流でのバランスが難しそうで、かなりの選手が救助員に引き上げられていました。

今日は、ワイルドウオーター1500mの公式試合です。
天候が心配ですが、選手の皆さん頑張ってください


競技会は10月1日から4日までの10時ごろから始まりますので、皆さん見学に来てください。
駐車場は隣の熊野市神川にあり、シャトルバスを運行いたします。







▲PAGE TOP

最近のエントリー
RECENT COMMENT
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2015 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2

HDMI出力設定で外部レコーダーで記録することにより30分以上の長時間記録が出来ることから撮影の幅が広がりました
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS