今日は雪の朝になりました

おはようございます
今朝の気温は1度で雪が降っています


1時間ほどの間に積もりました


国道169号線、9時の伯母峯峠です


車で移動される方は注意してください。



骨置神社で地鎮祭が執り行われました

おはようございます
今朝の気温は2度、曇り空で肌寒い朝です。

1月11日に北山村竹原地区にある骨置神社で地鎮祭が執り行われました。

一般的に地鎮祭は、その土地の氏神を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得るために行われ、安全祈願祭と呼ばれることもあり、酒・水・米・塩・野菜・魚等の供え物を供えます。

鎮地祭は土祭り、地祭り、地祝いとも言われ、これには神式と仏式があり、地鎮祭の式次第が終了したら直会(なおらい)を行い、お神酒で乾杯し、お供え物の御下がりを食します。

骨置神社では神社でありながら、僧侶によるお経で地鎮祭が執り行われます。
これには、神仏習合やその後の神仏分離、明治時代に行われた廃仏毀釈運動が関係しており、説明が長くなりますので割愛しますが、神社での僧侶による地鎮祭はあまり無いのではないでしょうか。


骨置神社


境内


本殿


お供え物


地区の方が集まります


地鎮祭が執り行われます


地鎮祭が執り行われます



お供え物を下げ地鎮祭が終了します




瀞峡観光船の今昔と45年前

今回は珍しい写真をご紹介します。
瀞峡の観光船です。


熊野川は川底の浅い部分も多く、一般的なスクリューの船は導入できませんでした。
このため、川舟の船尾に小型飛行機のエンジンとプロペラをそのまま取り付けたプロペラ船が考案されました。


このプロペラ船は昭和18年から40年代後半まで運行されていましたが、昭和40年ごろから画期的な動力のウォータージェット船が就航しました。
この船の最高速度は時速40km以上ととても速く、瀞峡観光の時間短縮にもなりました。


この2枚の画像はほぼ同じ場所と方向です。
ウォータジェット、聞きなれない言葉ですが、船の後方から水を高速で噴射して進む方式で、小さなものではジェットスキーがあり、大きなものではジェットフォイル等があります。
このジェットフォイルは佐渡ヶ島や韓国などにも就航していますが、エンジンはジェット飛行機のエンジンを使用し、最高速度は時速80劼肪します。

現在の瀞峡ウォータジェット船は、45年もの歴史があるのですね。

45年前と言えば・・・・
早川電機工業がシャープに社名変更
ソニー、10万円を切る電卓発表
花王石鹸が「メリット」を発売
日本万国博覧会(大阪万博)開幕
日本航空機よど号ハイジャック事件発生
鈴木自動車工業が「ジムニー」を発売
キヤノンが国産初のコピー機を発売
ケンタッキー・フライドチキンの日本第1号店が開店
などがありました。


若かりしころ撮影した写真です

昭和45年、1970年の我が家です。
テレビが時代を感じさせますね


昭和45年、現在の大阪狭山市、南海高野線の金剛駅付近です


昭和45年、狭山ニュータウンです
一部で分譲が始まり、人口も増えだしてきました。


昭和45年、狭山ニュータウンです
丘陵地を削り造成地を拡張しています


昭和50年代の大阪泉北港付近です



仕事柄、戦前戦後の昭和時代の写真が多くあるために、今後機会があれば記事にしていきます。



山の神祭り

おはようございます
今朝の気温は-1度で快晴です

1月初め、「山の神祭り」がありました。

山の神とは、山民にとっての仕事の場である山を守護する神です。
一般的に山の神は、女神であるとされており、日本全国でさまざまな習わしがありますが、ほとんどの場合男だけで祭りが行われています。

山の神参加者も年々減少し、祭りが無くなった地域もあります。
木材価格が安くなり、山で働く人々の高齢化や減少によるところが大きいと思いまが、伝統のある風習を守り、後世に伝えることも大切だと思います。

現在、私は某教育委員会と協力し、このような風習、地域の生活を調査、記録していますが、聞き取りなどでは高齢者が多く、時間が止まったようなくらい時間がかかります。
しかし、皆さん、昔の話をお聞きすると懐かしそうに目を輝かせて話されます。

高齢化が進む地方では今のうちに記録保存し、住民に開示しなければ地域の風習などが忘れ去られてしまいます。
幸いにも、熱心な教育委員会も少なくなく、限られた予算の中ですが予算以上の内容となっています。

先祖が築き上げてきた地域、大切に守りたいものですね。


山の神


山の神神事が行われます


続けてお決まりの宴会が始ります


明神池のタイムラプス動画を投稿しました

今朝の気温は6度で曇です
昨日、今日と気温は高めですが、天候が良くありません。
先ほどから太陽が見えてきましたが、とても風が強く吹いています。

最近は業務が重なり更新が遅れていました、
今回は、奈良県下北山村にある、明神池の四季を全てタイムラプスで撮影し編集しましたのでご覧下さい。




1月6日の下北山村

おはようございます
今朝の気温は4度で雨が降っています。

気温はそれほど低くないのですが、冬の雨は寒く感じます。




我が家のお雑煮

おはようございます
今朝の気温は-2度で快晴です

昨日までの雪がまだ屋根などに残っていて、道路も日陰の場所では雪があり凍結しています。

さて、貴方の家庭のお雑煮はどのようなお雑煮でしょうか。
日本、地域によって様々なお雑煮があります。
白味噌、澄まし汁、豚骨等、どれほどの種類と、地域差があるのでしょう。

我が家のお雑煮は、鶏がらで出汁をとり、醤油と酒と味醂で味を調え、七草を入れたお雑煮になります。


お雑煮以外には、黒豆


数の子


酢の物が並びます。
正月3が日はこのお雑煮が朝御飯になり、その後7日にもこのお雑煮になります。





今朝も雪の朝です

おはようございます
今朝の気温は-1度で快晴です

昨晩の降雪で、今朝は積雪5センチでした。


家の裏は獣道です


この足跡は、タヌキとハトです







雪景色の朝になりました

おはようございます
今朝の気温は-2度で晴れています

昨夜遅くから雪が止み、心配したほどの積雪にはならずに助かりました。


積雪は10センチほどで


路面は凍結しています


昨日の記事で、国道169号線にある伯母峯ライブカメラの状況をお伝えしましたが、投稿後数時間たってからライブカメラの状況を確認したところ、HPから伯母峯ライブカメラの位置情報が削除され、見ることが出来ません。
その他のカメラはすべて見ることができることから、どうなっているのでしょう。
これは今朝の国道168号線、天辻ライブカメラの映像です


事務所のある下北山村は奈良県の最南端にあり、奈良の中心地に行くには国道169号線しかありません。
命の道なのです。
この為に、伯母峰ライブカメラの早期復旧と障害のない運用を願います。





平成27年 今年も宜しくお願いいたします

あけましておめでとうございます
今年も宜しくお願いいたします。

昨夜から今朝にかけての撮影は無事に完了しました。
気温が低く寒かったのですが、雪が小降りで助かりました。

事務所に戻ると、かなりの雪が降っています


畑にも積もっています


夕方から雪の降り方が激しくなり、気温も-2度と冷え込んでいます。


現在の積雪は5センチほどですが、この降りかたが続くと明日の朝には30センチ以上の積雪になりそうです。
明日は早朝から、雪かきをすることになるかもしれません。

車での移動には気をつけて下さい。
尚、国道169号線の伯母峯ライブカメラは朝から見ることが出来ません。
国道168号線の天辻ライブカメラは見れましたが、激しく雪が降っていて、路面も積雪で白くなっていました。

このような時のライブカメラなのに、天気の悪い時に写らないことが多く、改善を望みます。




▲PAGE TOP

最近のエントリー
RECENT COMMENT
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< January 2015 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2

HDMI出力設定で外部レコーダーで記録することにより30分以上の長時間記録が出来ることから撮影の幅が広がりました
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS