三県境04

三重県・奈良県・和歌山県の県境
和歌山県北山村の小松
国道169号線沿いにあります
ここから先は急峻な地形で
徒歩でしか通行出来ず車では通行不能区間でしたが
平成8年にやっと車で通行できるようになりました


















三県境03

三重県・奈良県・和歌山県の県境
瀞峡にありますが
ここにある築100年以上の歴史ある瀞ホテル
吊り橋で
奈良県と和歌山県にまたがっています
現在は宿泊できませんが
不定期で喫茶はしているようです


















三県境02

三重県・奈良県・和歌山県の県境
竹筒にあり国道169号線から
見ることが出来ます
奈良県側からの撮影で
この看板の下側に
改良された国道が通ります













三県境01

住んでいる場所は
とても微妙な位置にあります
三重県・和歌山県・奈良県
三県の県境が接しています
この場所は国道169号線
下北山から熊野方面に
行くととあります






クアホテル・愛媛県宇和島市「2015年3月閉館しました」

利用日:2012年9月
料金: 1泊2食 1人7,000円

宇和島市にある低料金で宿泊できるホテルで
全室バストイレ付の客室でインターネットも出来ます
敷地内には結婚式場、ボーリング場、プールなども
完備していて一日中過ごすことも出来る複合ホテルです

四国らしくお遍路さんも大歓迎でお遍路さん用のプランもあり
食事は鯛めしがメインで、この鯛めしがとても美味しく
じゃこ天も美味くいただけました

「宇和島鯛めし会席」
付き出し、酢の物、お刺身、御飯、じゃこ天、吸い物、果物、茶碗蒸し
鯛の刺身を、白ゴマ・ねぎ・卵黄・わさび・のり等の薬味と一緒に特製のたれに入れ、温かいごはんにかけて食べます

低料金で宿泊できましたが
残念なことに2015年3月に閉館しました

















地方の特産・のんでたもれ 和歌山北山村

和歌山県北山村
特産のじゃばらを使った
缶ドリンク
その名も
じゃばら のんでたもれ
スッキリした甘さと
ほんのりした酸味
これは飲みやすいでした








下北山村で見た一コマ・山仕事の道具架線

伐採した杉や桧は
架線を張り
これで山から木を降ろします
これ以外に
ヘリで運ぶこともあります




下北山村で見た一コマ・山の神

山仕事の場である山を守護する神で
12月12日、1月12日など12がつく日は
山の神が木の数を数えるとして
山に入ることが禁止され
現在でも山仕事には行きません
また山の神は女神で
祭は女性の参加が出来ません







下北山村で見た一コマ・旧家

池原地区の朝
とても大きな旧家
下北山村でも目立ちます






下北山村で見た一コマ・下北山中学校

下北山中学校
生徒数が減少しているために
小中学校の統合が計画されているようで
この場所に校舎が新築され
現在の小学校に役場が移転するようです






下北山村で見た一コマ・春の天の川

星の綺麗な下北山村
春には東方向から
天の川が昇ってきます
家から少し歩くと
この光景を見ることが出来ます






下北山村で見た一コマ・下北山村保健センター

下北山村保健センター
先日に村民検診をした建物で
山里らしく周囲の風景と調和した
木造建築です






下北山村で見た一コマ・リス

久々にリスを見ました
下北山村でリスは
比較的多く生息していますが
木の上にいることが多く
あまり気がつきません







玉置神社と石楠花

世界遺産に登録されている玉置神社
奈良県の十津川村にあり
霊山玉置山の山頂直下9合目に位置します
社務所および台所、梵鐘は国の重要文化財に指定され
樹齢3000年と言われる神代杉や巨木も多く
寛政6年(1794年)の再建と言われる本社本殿は
5月初旬には石楠花が満開になります









隠岐汽船のレインボー2

かつて鳥取県境港と隠岐の島を結んでいた高速船で
現在はレインボージェットの名前で
ジェットフォイルを運行しています
鳥取県境港から見ていますが
対岸は島根県になり境港大橋で結ばれています





地方の特産・お土産 島根県

島根に行った友人からのお土産
めっちゃ素敵なネーミング
「島根か鳥取か分からないけどそこら辺に行きました」
箱を傾けると左上に
「島根は鳥取の左側です」
中はこんな感じです
たしかに美保関や境港や大山はどっちかややこしい
それにしても素晴らしいアイデアです










地方の特産・イルカ肉 紀伊半島南部の一部他

紀伊半島南部一部の地域では
スーパーでイルカの肉を普通に売っていて
刺身や焼いたりして食べますがとても美味しいです

鯨とイルカの違いは簡単に言うと
大きさが3m以上を鯨でそれ以下をイルカと呼び
同じ仲間なので殆ど同じような味です

日本で食べる地域は
岩手、秋田、山形、福島、茨城、千葉、神奈川、静岡、山梨、和歌山、沖縄などの一部です






お着き菓子

旅館に宿泊すると客室に置いてあるお菓子がありますが
これは「お着き菓子」と言い
かつて旅をするには歩いて移動しました
長時間歩き、宿に着いた旅人に甘いお菓子で疲れをとってもらう想いから始まったようです

当時は道中の各地でみたらし団子など甘いお菓子とお茶を出すお茶屋が多くあり、旅の疲れをとりながら歩いていたのでしょう



下北山村で見た一コマ・池の平ハウス

池峰地区にあり
村営のゴルフ場受付と軽食喫茶が営業しています
かつては宿泊も出来ましたが現在は出来ません
しかしロケーションが抜群にいいため
星空、写真、野鳥観察などアイデア次第では
お客様に楽しんで宿泊してもらえるのに
とても残念です







下北山村で見た一コマ・車を入れて天の川

下北山村では
満天の星を見ることが出来ます

先日の深夜
こっそりと家を抜け出し
夜遊び
いつもの場所で
車を入れて天の川





下北山村で見た一コマ・蛍の舞

海岸に行った帰り
下北山村の蛍
かなり飛び始めました
7.8日くらいに雨が降りそうなので
この頃が一番良さそうです




下北山村で見た一コマ・黄金色の夕日

先日に見た夕日
空が黄金色に染まっていました
下北山村に住んで良かったと思える風景です



紀州鉄道のレールバス

以前に乗った紀州鉄道のレールバス
国内最後のレールバスが5月4日に引退しました

レールバスとは鉄道車両用の台車に
バスの車体を乗せたもので
紀州鉄道で唯一走っていました

紀州鉄道は和歌山県御坊市にある
路線距離が2.7キロで
国内2番目に短い路線を運行している会社です



岩村町の町並み・阜県恵那市岩村町

江戸時代初期に岩村城主となった大給松平氏によって
町並みの原型が作られ岩村藩三万石の城下町として繁栄しました
本町通りは重要伝統的建造物群保存地区にて選定され
上町には職人、中町と下町には商家が並んでいました












十津川村下葛川地区

東中上地区から下流に位置し数軒の民家があり
急斜面上に家屋が点在し畑も急斜面になります
この畑で白菜などの収穫中に手が滑ると野菜が下まで転げ落ちると思います
と言うか
人間でも足が滑ると危険そうです
高齢化が進み年齢を重ねるとこの斜面の上り下りが大変でしょうが確実に人々が暮らしています








宇和島の闘牛

四国の宇和島に行った際に見た標識
さすがに闘牛の町です
市営の闘牛場がありました




地方の特産・とちの実せんべい 奈良下北山村

かつて下北山村で作っていた
とちの実せんべい
栃の味が香ばしく
美味しかったのですが
後継者などの問題で
現在は作っていません




椎の花

今、三重県熊野市紀和周辺などでは
椎の花が満開になっています
道沿いの木々が黄色の絨毯
初夏の風景です




ドライブイン169・奈良県大淀町

奈良県大淀町にある
ドライブイン169
メニューの種類が多く
値段も良心的で
当たり外れがありません
と言うか美味しいです
奈良に行く際によく利用します









ダム水没の集落跡・上北山村

池原ダムの水位が低い時期に
見ることが出来る風景
かつての集落の跡で
ダム工事に伴い移転しました
水位の高いときには水没しますが
石垣はしっかりと残っています



くろべ牧場・富山県黒部市

富山県黒部市に位置する牧場で
高台にあり富山湾が一望できます
館内では美味しいソフトクリームなど
乳製品の味が楽しめ
動物との触れ合いもあり
一日中楽しむことが出来ます












あらぎ島・和歌山県有田川町

正式には嶋新田と言い
大小の水田54枚が階段状の扇形に並び
その歴史は古く
江戸時代における棚田の代表例とされています
かつては清水町でしたが合併により
有田川町になりました



地方の特産・スモークチーズ 北海道大空町

ひがしもこと乳酪館のチーズ・北海道大空町

東藻琴高等学校が共同研究・開発をしているひがしもことの乳製品
しじ美チーズ醤油漬けは網走湖産のシジミとしじ美醤油に漬け込み
ほたてスモークチーズはサロマ湖常呂産のほたて貝柱を練りこみ
どちらも素材の粒々感があり細かくさいて食べるととても美味しいチーズでした












下北山村で見た一コマ・国道


下に見えるのが下北山中学校
奥の崖にへばりついているのが
国道169号線
こうしてみると
凄い場所を走っています








下北山村で見た一コマ・公衆電話

最近見ることが少なくなった
店の中においてある
公衆電話
まだまだ現役で使われていますが
携帯電話やスマホの利用が多く
この公衆電話はほとんど
使う人がいないそうです




下北山村で見た一コマ・五右衛門風呂

五右衛門風呂の焚口
下の穴にマキを入れて
沸かします
上には鉄でできた風呂釜があり
直接風呂釜に火があたるために
熱いことから
浮き蓋に乗ったり
下駄をはいて入浴しました











下北山村で見た一コマ・古いクレーン

無造作に放置していました
かなり古いクレーン







下北山村で見た一コマ・ダム工事施設跡

かつて池原ダム工事に造られた
施設の跡
このような遺構が
ダム周辺に多く残っています






下北山村で見た一コマ・番茶の完成

お茶の話は最終回です

機械で揉んだ茶葉はこのような状態になります
この茶葉をむしろに広げて乾燥させます
乾燥したら番茶の完成です










丸山千枚田の水

三重県熊野市紀和にある
丸山千枚田
田植えも終わり
水が輝いていました
写真ではあまり分かりませんが・・・







地方の特産・じゃばら果汁 和歌山北山村

和歌山県北山村の特産でもある
じゃばら
多くの商品が出ていますが
これはその一つ
じゃばら果汁100%です
花粉症に良いと言われ
毎年品切れになるくらい
売れているそうです






下北山村で見た一コマ・新緑

新緑の季節
少し山に入ると
緑のシャワー





下北山村で見た一コマ・春の前鬼

世界遺産に登録されている前鬼
一年で最も賑う時期になりました
前鬼に宿泊し
登山者が奥駈道や釈迦ヶ嶽を目指します
登山届の提出と無理をせず
安全な登山をお願いします






下北山村で見た一コマ・七重の滝春

前鬼不動七重の滝
雪解けの水で水量が多いです
落差120mの七段に落ちる滝で
遊歩道があり
滝の近くまで行くことが出来ます
ただし
帰りの登りはきついです






下北山村で見た一コマ・桜池のツツジ

近くの桜池
ツツジが満開です





下北山村で見た一コマ・県境

三重県熊野市から
国道169号線を走ると見えます
ここを境にして
奈良県下北山村になり
ここが県境になります




地方の特産・下北山村割りばし

下北山村の特産でもある
割りばし

柱など木を四角に切った残りの端木で作られ
大切に育てた木材を
一切無駄にすることなく利用されています

杉や桧を伐採することは
次の木を育てるということで
江戸時代から続いてきた植林です




下北山村で見た一コマ・桐の花

桐の花が満開です
ここの桐は大きく
並んでいるので
遠くからでも見ることが出来ます



下北山村で見た一コマ・旧池峰保育所

かつて多くの子供たちの
声が聞こえていた保育所

今は地区の公民館として
大切に利用されています




下北山村で見た一コマ・河川敷のキャンプ

暖かくなり休日になると
河川敷でキャンプする人が増えます
夏休みには川遊びしながらキャンプ

バーベキューをしながら大自然の中で
満天の星を眺めながら過ごすひと時
みなさんもお越しになりませんか




下北山村で見た一コマ・お茶を揉む機械

これはお茶の葉を揉む機械です
鍋で煎った茶葉を揉みます
かつては手で揉んでいましたが
機械を入れている家も多くなり
民謡を歌いながら
手で茶葉を揉んでいる光景は
見られなくなりました




下北山村で見た一コマ・お茶を煎る鍋

今年は生育が少し遅かったので
お茶の収穫が今頃になっています
これは茶葉を煎るための鍋です
下北山村ではほぼ全て番茶になり
茶粥などで使われます




じゃばらの花が咲き始めました

和歌山県北山村の特産で
柑橘類のじゃばら
花が咲き始めてきました
満開になるのは少し先ですが
甘い香りが漂っています




北山村の観光筏下り開始

和歌山県の北山村では
3日から観光筏下りが始まりました
同時にラフティングもスタート
一年で最も賑う時期がやってきました









地方の特産・じゃばら飴

和歌山県北山村の特産でもある
じゃばら
そのじゃばらを使用した飴
じゃばらの味と香りがきつすぎず
美味しい飴です






じゃばら飴

和歌山県北山村の特産でもある
じゃばら
そのじゃばらを使用した飴
じゃばらの味と香りがきつすぎず
美味しい飴です




いももち

和歌山県の南部梅林に行くと見ることが多い餅で
餅米とサツマイモでついた餅に
餡子が入りきな粉をまぶしています

北海道、和歌山県、高知県、岐阜県の
郷土料理ですが使用する芋や製法が違うそうです
柔らかくとても美味しいもちでした




湯の峰温泉共同浴場・和歌山県田辺市本宮

施設名:湯の峰温泉共同浴場
電話番号:熊野本宮観光協会 0735‐42‐0735
所在地:和歌山県田辺市本宮町湯峰
営業期間:通年
営業日:毎日
営業時間:つぼ湯 6:00〜21:30
     公衆浴場・くすり湯 6:00〜22:00

駐車場:あり 約50台 無料 駐車場にトイレがあります

源泉名:湯の峰温泉
泉質:含硫黄・ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉
泉温:89.6℃
湧出量:87リットル毎分(自噴)
成分など:PH7.8 成分総計1781g/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:共同浴場 内湯(男女各2)・つぼ湯 内湯(混浴1)
石鹸などは有りませんので各自用意してください。(椅子と桶はあります)

バリアフリー:足の弱い83歳の母でも利用できましたが、多少辛いと思います。
手すり:一部有

入浴料:一般湯(加水)250円・ 薬湯(源泉100%)390円・つぼ湯770円


広い無料駐車場から昔ながらの温泉街を硫黄の香りとともに数分歩くと、共同浴場があります。
つぼ湯に入る場合にもここで料金を払います。

湯の峰温泉の歴史は古く、日本最古の湯と言われ、1800年の歴史があり成務天皇の代(4世紀頃)に熊野国造の大阿刀足尼によると言われています。
湯の峰温泉の由来は、湯の花でできた薬師如来の胸から温泉が湧いていたことに由来し、「湯の胸」が転じて「湯の峰」となったと言われています。

共同浴場は2種類の浴室があり、低料金で入浴出来る一般浴場(源泉温度が高いため加水)と、くすり湯(源泉を冷ました完全な掛け流し)がありますが、シャンプー、石鹸などはありません。又、くすり湯では石鹸の使用は出来ません。

つぼ湯は日本最古の共同浴場と言われ、大人2人くらいが入浴できるくらいの岩風呂で、一日に七回、湯の色が変化するといわれています。又、世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』の一部である「熊野参詣道」に平成16年7月世界遺産としては唯一入浴できる温泉として登録されました。

共同浴場前の川岸には湯筒という源泉自噴口があり、湧出温度が高いことから、ここで温泉玉子や茹で野菜を作る光景が見られ、近くの旅館などが野菜を茹でに来ています。近所の店で卵を売っているので、とても美味しい温泉卵を作ることも出来ます。しかし、カラスには注意して下さい。筆者も卵を茹でている最中、そこを離れていたら高温の温泉に入れているにも関わらず、カラスに食べられました。












先日の馬見丘陵公園

馬見丘陵公園では
パンジーが綺麗でした
チューリップも少し大きくなり
花が咲くころは
一面チューリップになりそうです













渋温泉 春蘭の宿さかえや・長野県山ノ内町

施設名:渋温泉 春蘭の宿さかえや
電話番号:0269-33-2531
所在地:〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2171
営業期間:通年

駐車場:あり 15台 無料

建物:6階建て エレベーター有
部屋数:和室23室、和洋室5室

源泉名:比良の湯と湯栄会第一ボーリングの混合泉
泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩温泉
泉温:61℃
湧出量:59.3 L/分
成分など:pH=4.2 成分総計=1214/
利用形態:源泉掛け流し
浴室:内湯(男女各1) 露天(男女各1)

バリアフリー:シルバースター旅館の認可を受けているために高齢者などでも安心して利用できます。
・手すり:各所に有、浴室も有
・移動:エレベータがあり、杖、車いすの貸し出しもあります
・段差など:最小


利用日:2010年11月

予約:宿泊サイト予約
部屋タイプ:和室10畳 旅籠亭
プラン名:粋会席
食事:食堂
料金: 1人11,500円



さかえやは平成五年、厚生省(現厚生労働省)よりシルバースター旅館の認可を受けています。このため、全館バリアフリーの館内には車椅子用のトイレやエレベーターを完備し、杖、車いすの貸し出しもあり、各所に休めるスペースも設置し、足が不自由な方、お年寄りにも快適に過ごすことが出来ます。
また、チェックイン14時、アウト11時の最大21時間滞在が可能になっています。

温泉街の道路は一方通行で多少狭いために注意が必要で、宿の駐車場は別の場所にあるため、宿の方が玄関前から駐車場に移動してくれます。

温泉は2本の源泉をブレンドした風呂が4階にあり弱酸性湯を掛け流しています。
内湯は広く開放感があり、露天風呂からは狭いながらも山々が見渡せます。
又、渋温泉では9つの外湯巡りが楽しみの一つで、懐かしさあふれる温泉街とともに、宿から借りた鍵で源泉掛け流しの外湯全てに入ることが出来ます。

尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。













奈良県営馬見丘陵公園 1

昨年11月後半に行きました
馬見丘陵公園
広大な敷地にお花畑

駐車場も広く
園内の立ち入りや
駐車場も無料です

お弁当を持って
一日遊ぶことが出来ます














上諏訪温泉 湖山荘・長野県諏訪市

施設名:地方職員共済組合 諏訪保養所 湖山荘
種別:温泉宿泊施設
電話番号:0266-52-2163
所在地:〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2-4-28
営業期間:通年

駐車場:あり 30台 無料

建物:3階建て エレベーター有
部屋数:和室14室

源泉名:七ツ釜配湯センターからの混合泉
泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性低調張性高温泉)
泉温:65.8℃
湧出量:不明
成分など:pH=8.5 成分総計=628.2/
利用形態:源泉掛け流し(加水)(塩素殺菌)

バリアフリー:高齢者などでも安心して利用できます
・手すり:各所に有、浴室も有
・移動:エレベータがあります
・段差など:最小

利用日:2011年6月

予約:宿泊サイト予約
部屋タイプ:和室8畳 
プラン名:新緑御膳
食事:食堂
料金: 1人10,660円


湖山荘は、すべてのお部屋から諏訪湖が眺められ、目の前には諏訪湖間欠泉センターがあり、部屋からも間欠泉を見ることが出来ます。
また、観光船の乗り場も近く、夏の花火大会の予約を取ることができれば、部屋から花火を見ることもできる最高のロケーションに位置しています。

今回は食事が美味しく写真撮影を忘れましたが、料理の内容は、前菜に季節の山の幸・蕗の薹天ぷら・芹のおひたしやワラビ・信州サーモンのお刺身・鰆の信州味噌焼き・地域食材であるワカサギの天ぷら・山菜の天ぷら・ローストビーフ・鰻の白醤油焼き・ほたるいかに旬の青物を添えた酢の物や彩豊かな煮物等でした。デザートは、苺とりんごシロップ煮ブルーベリーソース添えでとても美味しく満足できました。

温泉は加水をしていますが掛け流しの温泉で、適温に保たれています。

段差のある場所や浴室には手すりが有り、エレベーターもあることから、足の弱い高齢の母でも問題なく移動でき、寛ぐことができました。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

施設外観


浴室




温泉湯口


間欠泉



地方の風景・三重県南伊勢町神前浦

三重県度会郡南伊勢町神前浦
三重県・南島郵便局周辺

住宅や商店などが集中している地区になります






地方の風景・徳島県美波町日和佐

徳島県海部郡美波町日和佐浦
徳島県・日和佐郵便局周辺

近くにはウミガメの産卵地として知られる大浜海岸があり、広大な砂浜が広がっています。






鹿教湯温泉 鹿鳴荘・長野県上田市

施設名:鹿教湯温泉 鹿鳴荘
電話番号:0268-44-2236
所在地:〒386-0322 長野県上田市鹿教湯温泉1422
営業期間:通年

駐車場:あり 20台 無料

建物:2階建て エレベーター無
部屋数:和室22室

源泉名:鹿教湯温泉混合泉(2号・3号・4号・5号・6号の混合泉)
泉質:単純温泉 (弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温:47.1℃
湧出量:不明
成分など:pH=8.19 成分総計=547.8mg/Kg
利用形態:循環ろ過・加温・塩素系薬剤投入
浴室:内湯(男女各1)

バリアフリー:高齢者でも安心して利用できますが階段が有ります。
・手すり:各所に有、浴室も有
・移動:階段があります
・段差など:少ない

利用日:2011年06月

予約:宿泊サイト予約
部屋タイプ:和室8畳
プラン名:温泉満喫☆お部屋食プラン
食事:部屋食
料金: 1人8,400円



鹿教湯温泉は、長野県上田市にある温泉で、約三十軒の旅館や大型ホテル立ち並び、鹿教湯病院や、クアハウスなども存在します。川沿いには鹿教湯温泉共同浴場があり、古くから湯治場として栄え、近くの文殊堂には、行基が彫った文殊菩薩像が安置してあり「日本三大文殊」の一つとされ、行基の弟子の円行がこの地に文殊菩薩像を持ってきた時には既に温泉は湧いており、約1200年前には開湯していたとされます。また江戸時代には上野国新田郡の代官が湯治に訪れた記録などが残っています。
鹿教湯という名称は、鹿に姿を変えた文殊菩薩が、信仰心の厚い猟師に温泉の場所を教えたという伝説があり、鹿が教えた湯すなわち鹿教湯と伝えられています。

鹿鳴荘は古い建物ですが、よく清掃されており、とても落ち着くことが出来ます。
温泉は循環しているものの、オーバーフローした温泉が大量に浴槽から溢れ、洗い場全体まで流れています。このためにかなりの量の源泉が投入されていると思われます。

宿泊料金から考えると、食事は量と質にお得感を感じ、味付けもちょうど良いくらいでした。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

施設玄関


浴室


浴室


夕食


夕食





地方の風景・三重県南伊勢町相賀浦

三重県度会郡南伊勢町相賀浦
三重県・南海郵便局周辺

竈方祭 弓場式が有名で、竈方男性10名ほどによって弓引き神事が、平家の落人伝説の残る相賀浦で行なわれます








平湯温泉 やまと館・岐阜県高山市

施設名:平湯温泉 やまと館
所在地:〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯温泉600
営業期間:通年

駐車場:あり 23台 無料

建物:3階建て エレベーター完備
部屋数:和室16室

源泉名:宝の湯、湯上の湯、おばこ原の湯、湯の平の湯の混合泉
泉質:単純温泉(中性低張性高温泉)
泉温:43.8℃
湧出量:平湯温泉全体約40の源泉で13,000L/分
成分など:pH=6.8 成分総計=812.5mg
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)・露天(男女各1)

食事場所:部屋

バリアフリー:高齢者などでも安心して利用できます
・手すり:一部有
・移動:エレベータがあります
・段差など:少ない

利用日:2011年06月

プラン名:スタンダードプラン2食付き
食事:部屋食
料金: 1人12,600円


平湯温泉は安房トンネルの開通により松本方面への交通アクセスが大幅に向上し、また上高地及び乗鞍のマイカー規制が始まったことにより、平湯温泉の駐車場に駐車し、ここからシャトルバスに乗るという観光ルートが誕生しました。このような交通事情の変化で、秘湯から「観光交通の要衝に位置する温泉地」へと変貌しつつあります

平湯温泉の地内には約40もの井戸・源泉があり、毎分13,000リットルもの豊富な湯が噴き出しています。90度にもなる温泉の泉質は、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、炭酸水素塩泉など含んでおり、各宿でも自家源泉を持つところも多くあります。また平湯温泉は「奥飛騨温泉郷」の中のひとつで、近くに福地温泉、 新穂高温泉などもあります。

宿に到着し。3階の部屋に案内されましたが10畳の清掃の生き届いた部屋で好感が持てました。部屋の窓からは山々を見ることが出来ます。しかし温泉街でもあるために周りの旅館に遮られ大パノラマというわけにはいかず、どちらかと言うと他の旅館が目につきます。

部屋で一息ついて1階にある温泉に入りましたが、宿泊当日は宿泊客が少なかったこともあり貸し切り状態で入ることが出来ました。
浴室に入るとかなりの量の温泉が湯船から溢れています。無色透明で匂いもほとんどありません。
湯船につかると、しっとりと優しい温泉が体にまとわりついてきます。湯の温度も適温でした。
露天風呂にも入ってみましたが、こちらは内湯と違い3.4人まで位の大きさでした。
露天風呂で気になったことは、隣の旅館が見えるのです。
女性用は分かりませんが、狭い敷地に露天風呂を作ったことでこのようになったのでしょう。

食事は部屋食で飛騨牛の陶板焼きや、地の山菜などで満腹になります。そして朝食に出てくる朴葉味噌はとても美味しく、これだけでご飯が何杯でも食べられます。
味付けは少し濃い味付けでした。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

平湯温泉


内湯洗い場


内湯


露天湯口


露天


夕食


朝食


朝食の朴葉味噌




地方の風景・徳島県北島町

徳島県板野郡北島町太郎八須五反地
徳島県・北村郵便局周辺

吉野川の河口に生じた三角州平野で
旧吉野川と今切川が町を包み込むように流れています
また県庁にも近く徳島市のベットタウンにもなっています









入鹿温泉 鉱山乃足湯・三重県熊野市

施設名:入鹿温泉・鉱山乃足湯
電話番号:0597-89-4111(熊野市観光スポーツ交流課)
所在地:三重県熊野市紀和町板屋110-1
営業期間:通年
営業時間:9:00〜21:00

駐車場:あり 50台 無料

建物:平屋
源泉名:入鹿温泉
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温:44.6度
湧出量:320L/分
成分など:pH8.9 成分総計374
利用形態:源泉掛け流し
浴室:足湯
入浴料:無料

バリアフリー:段差はあまりなく高齢者などでも利用できると思います
・手すり:一部に有
・移動:楽に移動できます
・段差など:ほとんど有りません


2004年3月18日に出来た木造の屋根付き足湯施設。鉱山(やま)乃足湯。
熊野市紀和鉱山資料館敷地内の足湯で、国道311号線沿いにあります。

温泉は、紀州鉱山選鉱所跡から湧出する入鹿温泉の湯を掛け流し、手湯もあり手と足の両方から温まり、景色がよく開放感があります
ほのかに硫黄の香りがし、湯の花も漂っています。又、少し離れた所に温泉スタンドもあります。

熊野古道歩きの後や千枚田を見た後に、10分から15分ほど浸かると疲れが取れます。

紀州鉱山は700年代には銀を朝廷に献上したという記録が残っています。また745年には奈良の大仏の建立にも銅や金が使われたとの記録が残っています。
産出鉱物は主に銅で金、銀、鉛も産出し、1934年(昭和9年)には石原産業が鉱区を買収し採掘を続けてきましたが、1978年(昭和53年)閉山になりました。
いつから開発されたのかははっきりしませんが、江戸時代の廃坑や働いていた人達のお墓などが今も残されています。
この紀州鉱山の資料を展示しているのが鉱山資料館になります。
当時の道具や採掘に使用したトロッコなどが展示されていて、当時の歴史を知ることが出来ます。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。

施設外観


足湯


手湯


温泉分析書


鉱山資料館





地方の風景・長野県湯田中

長野県下高井郡山ノ内町平穏
長野県・湯田中郵便局周辺

湯田中温泉入口付近で近くには駅があります
湯田中温泉は長命長寿の湯として知られ
駅周辺には足湯や日帰り入浴施設などもあります







玉造温泉 旅亭 山の井・島根県松江市

施設名:玉造温泉 旅亭 山の井
電話番号:0852-62-0621
所在地:〒699-0201 島根県松江市玉湯町玉造1042
営業期間:通年

駐車場:あり 70台 無料

建物:6階建て エレベーター有
部屋数:和室38室

源泉名:玉造温泉
泉質:アルカリ性単純温泉(5本の源泉を使用)
泉温:40.3℃、52.2℃、70.8℃、70.8℃、69.8℃
湧出量:不明
成分総計:511.4咫580.1咫1580.2咫1393.1咫1397.3
利用形態:加水、循環、塩素系薬剤投入
浴室:内湯(男女各1) 露天風呂(男女各1)

食事場所:部屋食

バリアフリー:玄関スロープもあり、高齢者などでも安心して利用できます
・手すり:一部有、浴室手すり有
・移動:エレベーターが有ります
・段差など:ほとんどありません

利用日:2010年10月

予約:宿泊サイト予約
部屋タイプ:華兆亭(バス・トイレ付和室10畳)
プラン名:竹風御膳
食事:部屋食
料金: 1人7,400円+入湯税150円



ホテルマネージメントインターナショナル株式会社(HMIホテルグループ)の全国47宿泊施設があるうちの1つです。
男女大浴場に姉妹館の保性館との「四湯めぐり」も楽しめますが、残念ながら温泉は循環、塩素系薬剤を使用しています。
もっとも玉造温泉では源泉掛け流しの宿は数軒しかなく、純粋に温泉を楽しむのであればそれなりの宿泊代金になります。
美肌の湯ともいわれ西暦733年編纂の出雲国風土記にも記される、歴史のある温泉を次回は源泉掛け流しの湯に入りたいと思います。
宿泊料金が高めの玉造温泉の中ではリーズナブルな料金で、細かい部分を除けば料理も設備も満足できます。

時間があれば温泉街の散策も楽しみで、3カ所の足湯に浸かりながらのんびりするのも良いかもしれません。
尚、筆者が宿に着いた時間は他のお客様の到着と重なったこともあり、フロントで待たされ、部屋の案内にもかなりの時間がかかりましたが、待たせたことに対して一言もありませんでした。

現在、宿泊関係の経営は大変厳しいものがあり、経費削減のために最小の従業員の施設が大部分です。だから尚更、従業員教育に力を入れなければこの先さらに厳しくなると思います。

尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。



客室


内風呂




露天風呂


夕食




朝食





地方の風景・長野県大桑村野尻

長野県木曽郡大桑村野尻
長野県・野尻郵便局周辺

中山道宿場町の野尻宿で、古い町並みを見ることが出来ます






皆生温泉 松涛園・鳥取県米子市

施設名:皆生温泉 松涛園
電話番号:0859-22-3107
所在地:鳥取県米子市皆生温泉4-25-15
営業期間:通年

駐車場:あり 40台 無料

建物:5階建て エレベーター完備
部屋数:和室33室 和洋室4室 合計37室

源泉名:皆生温泉集中管理泉
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(高張性中性高温泉)
泉温:64.2℃
湧出量:-L/分
成分など:pH=7.3 成分総計=12.234g/kg
利用形態:循環濾過 
浴室:内湯(男女各1)・露天(男女各1)

食事場所:個室食事処 朝食は食堂

バリアフリー:高齢者などでも比較的安心して利用できます
・手すり:一部有 浴室は内湯のみ有り
・移動:エレベータがあります
・段差など:少ない 露天風呂は大きい


利用日:2010年09月

予約:宿泊予約サイト利用
部屋タイプ:和室8畳
プラン名:おまかせ会席
食事:個室食事処
料金: 1人9,000円 別途入湯税150円



皆生温泉は弓ヶ浜に面する温泉で、狭い範囲に宿泊施設が集まっていて、鳥取県では最も利用者の多い温泉地です。

その中に松涛園がありますが、残念ながら海岸沿いではないために、客室からは他の施設の隙間から海岸を見ることになります。
また、施設前の道路はスナックや大人のおもちゃの店、風俗営業の店があり、往時の歓楽街といった趣があります。
当時ではそれでも良かったのかもしれませんが、観光の多様化が進んでいる現在、景観上意見の分かれるところです。
また、日本の朝日100選、日本の夕日100選、日本の渚100選、日本の白砂青松100選、都市景観100選に選定され、カップルや家族連れも多いために、白砂の美しい弓ヶ浜と眺望に関係した渚の施設があると楽しめると思います。

食事はさすが水産会社直営の宿ならではの新鮮な素材を使った郷土料理が並びます。
量も多く宿泊料金から考えると、とても満足できましたが、料理の写真を忘れました。

食事の後、温泉に入りましたが、残念ながら循環濾過式でした。
温泉はさらりとした感じで、透明度が高く一般受けするでしょうが、あまり特徴の無い温泉です。しかし、塩分濃度が高いために湯上り後は長い時間汗が止まりませんでした。

バリアフリーについては、エレベータがあり段差も少ないことから、足の弱い高齢者でも安心して利用出来ますが、屋上露天風呂は段差も大きく、手すりも無いために辛いと思います

尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

客室からの風景


客室


屋上露天風呂


露天脱衣場


施設周辺の風景




地方の風景・田辺市平瀬

和歌山県・平瀬郵便局周辺
和歌山県田辺市平瀬

山の中で、近くに大塔歴史民俗資料館があります






乗鞍高原温泉 四季彩の宿やまぶき・長野県松本市

施設名:乗鞍高原温泉 四季彩の宿やまぶき
電話番号:0263-93-2518
所在地:〒390-1513 長野県松本市安曇4297-10
営業期間:通年

駐車場:あり 30台 無料

建物:2階建て エレベーター無
部屋数:和室14室

源泉名:湯川源泉(自然湧出)
泉質:酸性硫化水素泉
泉温:49.5℃
湧出量:毎分1,500リットル
成分など:pH=3.12 成分総計=1,248mg
利用形態:源泉掛け流し
浴室:内湯(男女各1) 露天(男女各1)

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などには辛いと思います
・手すり:無し
・移動:階段があります
・段差など:大きい

利用日:2010年06月

予約:宿泊サイト予約
部屋タイプ:和室8畳 トイレ付
プラン名:
食事:食堂
料金: 1人11,000円



白樺林に囲まれた絶好のロケーションの中に建つ温泉宿です。
館内は和風で統一され、ゆったりと落ち着き、のんびりと過ごすことのできる大人の宿です。又、季節ごとの花々や手作り和小物にも癒されます。

源泉は7.6キロ離れた乗鞍岳の中腹にある湯川源泉より引き湯されおり、湯けむり館以外にも乗鞍高原にある宿泊施設約100軒に配湯されています。
湯上がりは汗がしばらく止まらず、ポカポカ感も長い間持続します。しかし硫化水素臭は強烈に肌に染みこみ、この臭いは2日は消えませんでした…。肌だけでは無く、当日着ていた衣類やタオルも1回の洗濯では臭いが落ちないくらい染みつきますので覚悟してから訪問してください。
乗鞍高原温泉の乳白色の温泉は非常に硫黄の含有量が多く、湯口から流れる湯はほぼ透明ですが、空気に触れると白い湯の花が生じ、細かい粒子は湯中に浮遊し大きくなった物は沈澱します。 これらが相まって白濁した湯となります。

バリアフリー化は一切されていないため、足に不安のある高齢者等は辛いと思います。
しかし、スキー場が目の前にあり、スキーで利用するには最適な宿です。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

施設外観


手作り和小物


部屋からの風景


内湯の温泉


露天風呂


朝食



地方の風景・富山県福光

富山県南砺市福光
福光郵便局周辺

福光といえば
棟方志功記念館や
往年の名選手が現役時代に使用していたバット
約500本を触れる状態で展示している
南砺バットミュージアム等が有名です。









庵治観光ホテル海のやどり・香川県高松市

施設名:庵治観光ホテル海のやどり
電話番号:087-871-3141
所在地:〒761-0130 香川県高松市庵治町5494
営業期間:通年

駐車場:あり 150台 無料

建物:2階建て エレベーター有
部屋数:和室24室 洋室4室 和洋室1室

源泉名:源平古戦場癒しの温泉
泉質:単純弱放射能泉(中世低張性冷鉱泉)
泉温:18.2℃
湧出量:27 L/分
成分など:pH=7.3 成分総計=
利用形態:循環濾過
浴室:内湯(男女各1) 露天(男女各1)

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などにも安心して利用できます
・手すり:一部に有、浴室にも有り
・移動:エレベータがあります
・段差など:比較的少ない


利用日:2010年3月

予約:宿泊サイト予約
部屋タイプ:和室8畳「トイレ付」
プラン名:源平会席
食事:食堂
料金: 1人10,000円


庵治町は、香川県木田郡にあった町で、2006年高松市と編入合併しています。
その庵治町は、良質の花崗岩が産出することで全国的に有名で、庵治石の名前で知られています。

庵治町は四国の最北端に位置し、その高台に庵治観光ホテルがあります。
そのために、小豆島など瀬戸内の島々が見え、特に島々に沈む夕日は感動します。
この風景は、食堂、客室、浴室からも見ることが出来、近くの海岸まで行くと波打ち際で見ることもできます。

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地になった庵治町、見所も沢山有り、数日滞在してゆっくりと庵治の町を楽しむことをお勧めします。

夕陽を眺めながらの夕食は、新鮮な魚介を使った料理が並び、優しい味付けでとても美味しく満足できます。

温泉は源泉温度が低いために循環濾過しており特徴の無い温泉でした。
しかし、浴室からの景色がとてもよく満足できると思います。

今回は九州の別府から自家用車でここまで来ましたが、かなり距離も長く途中で予定より1時間遅れると連絡を入れたところ、とても親切な対応で好感がもてました。

今後も利用したくなる施設の1つです。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

施設外観


部屋からの景色


内湯


海岸から見た施設


近くの海岸


ロケで登場した雨平写真館





地方の風景・富山県立山駅

富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂
富山県・立山駅周辺

立山黒部アルペンルートの富山県側
立山駅近くの風景です
駅前には宿泊施設や食堂、お土産屋さんなどが立ち並んで賑やかで、登山やアルペンルート利用者などのために広い無料駐車場があります











明礬温泉 湯本屋・大分県別府市

施設名:明礬温泉 湯本屋
電話番号:0977-66-0322
所在地:〒974-0843 大分県別府市明礬3組
営業期間:通年

駐車場:あり 2台 無料

建物:2階建て エレベーター無し
部屋数:和室3室

源泉名:湯元屋旅館
泉質:アルミニウム-硫酸塩泉(低張性 酸性 高温泉)
泉温:81.9℃
湧出量:自然湧出
成分など:pH=1.8 成分総計=2060/
利用形態:源泉掛け流し
浴室:内湯1 露天1

食事場所:部屋

バリアフリー:高齢者などには辛いかもしれません
・手すり:一部に有
・移動:急な階段があります
・段差など:それなりに有ります


利用日:2010年3月

予約:直接
部屋タイプ:和室12畳
プラン名:
食事:部屋食
料金: 1人9,000円


明礬温泉は、戦国大名 大友宗麟(1530〜1587)が湯治場として開発し、発展させた温泉地で、別府市街を見渡すことができ、別府八湯の中では最も高所となる位置にあります。

江戸時代の1664(寛文4)年に渡邉五郎右衛門によって製造が始められた明礬の採取地で、藁葺きの湯の花小屋を利用した明礬の採取方法は、2006年3月に国の重要無形民俗文化財に指定されました。

湯本屋は民家のような外観で、3部屋という小さな宿です。
現在の建物は、昭和35年に建てられたので館内の階段は狭く、そして急な作りになっています。
しかし、昭和時代が色濃く残っていてとても落ち着くことが出来ます。
構造上バリアフリー化は無理ですが、段差や階段の上り下りが出来る方なら、とてもお勧めできます。

温泉は、酸性度がとても強いために酸っぱく、緑がかったグレーで、透明度が低い温泉で、とても温まる極上の明礬泉です。
ただし、強酸性のために入りすぎると、肌がカサカサするかもしれませんが皮膚病などには絶大な効果があると思います。

気さくな女将さんと話をしたところ、この強酸性温泉の影響で、金属類がすぐに錆びてしまうため、エアコンなどの電化製品等を数年おきに買い換えなくてはならないそうで、水道の蛇口も黒ずんでいました。
この為に、浴槽などは木材を使用しています。

食事は家庭料理に近いですが、心のこもった手作りのとても美味しい料理で、この日は偶然にご主人が釣ってきた関さば、関アジの刺身や煮つけなどが並び、とても美味しく満足できました。

客室からは、道を挟んで別府市営の共同浴場、鶴寿泉が見えます。
この鶴寿泉は、入浴料は無料ですが、入口にお地蔵さんが鎮座しているので、お賽銭が入浴料のつもりで100円入れて入浴しました。
男女別の浴室には小さめの木製の湯船が真ん中にひとつあるだけの、実にシンプルなそして、最高の雰囲気の温泉ですが、地元の人たちの共同浴場ということを理解し、マナーを守って入浴してください。

散歩がてら湯本屋から坂道を上ると、明礬の製造工程を見学できる施設があり、その先には温泉卵と温泉プリンがとても美味しい岡本屋があります。
ここの駐車場からは別府市内が一望でき、湯本屋を拠点にして散策するのも楽しみです。

尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

施設外観


施設内階段


入浴札


内湯


露天風呂


共同浴場鶴寿泉


明礬製造


蒸し卵


蒸しプリン


岡本屋からの眺望




地方の風景・須原駅周辺

長野県・須原駅周辺
長野県木曽郡大桑村大字須原

明治42年10月竣工の木造駅舎が現存し
駅舎内は当時の雰囲気が残っています








地方の風景・松本市平田東

長野県松本市平田東
長野県・松本南郵便局周辺

JR篠ノ井線の平田駅近く、国道19号線沿いの風景です






美保関 明神館・島根県松江市

施設名:明神館
電話番号:0852-73-0021
所在地:〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関555
営業期間:通年

駐車場:あり 20台 無料

建物:7階建て エレベーター完備
部屋数:和室10室

源泉名:沸かし湯
浴室:内湯(男女各1)

食事場所:広間

バリアフリー:高齢者などでも比較的安心して利用できます
・手すり:一部有 浴室にはありません
・移動:エレベータがあります
・段差など:一部階段があります

利用日:2009年07月

予約:宿泊予約サイト利用
部屋タイプ:和室10畳
プラン名:海鮮会席グレードアッププラン
食事:広間
料金: 1人9,500円


境水道大橋から美保関灯台に向かう道沿いに明神館があります。
駐車場は道路沿いの岸壁に駐車しますが、岸壁からすぐに海になるためあまり奥に駐車すると、夜間車に物を取りに行った時に海に落ちないようにしてください。

建物は1階が駐車場みたいになっていて、2階がフロントでその上の階が客室などになっています。
客室に通されると窓からは眼下に漁港が見え、遠くに大山が見えています。
夕方には皆生温泉付近の灯りも見えていました。

お風呂は、沸かし湯ですがとても眺望がよく、客室の窓からの景色と同じような風景が広がります。
当日の宿泊は私たちだけだったので、ゆっくりと風景を眺めながら入浴することが出来ました。また、入浴は24時間可能です。

食事は、目の前の定置網であがった新鮮な魚が並びます。
ここ明神館の名物である鯛の兜煮や新鮮な刺身など食べきれないくらいの量が出てきます。
味付けは塩味が濃く、北国出身の私は普通に食べれましたが、関西の味に慣れた方にはかなり塩辛く感じるかもしれません。
これは、北前船の寄港地だったこともあり、北国の濃い目の味付けが伝わってきたと思われます。
また、広間での食事でしたが、足の悪い母のために椅子を用意してくれ、とても快適に食事が楽しめました。

バリアフリーに関しては、一部階段など段差があり浴室には手すりがありませんが、階の移動にはエレベーターがあり比較的安心して利用できると思われます。

宿の近くには、江戸時代後期の面影を残す古い町並みと石畳の道、青石畳通りや、国の重要文化財に指定されている、美保神社があり、少し足を伸ばすと明治31年完成した山陰最古の灯台、美保関灯台があります。

美保神社の近くでは、イカを焼いている屋台が数軒あり、香ばしい香りに誘われて食べましたが、とても美味しく追加で購入しました。

尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

明神館


客室からの風景


青石畳通り


美保神社


美保関灯台




地方の風景・鳥取県大山町大山

鳥取県西伯郡大山町大山
鳥取県・大山寺郵便局付近

大山寺参道沿いで
旅館やお土産屋さんが立ち並んでいます
また、大山登山口にもなっています









飯高道の駅「食事利用」・三重県松阪市

施設名:飯高道の駅
電話番号:0598-46-1111
所在地:三重県松阪市飯高町宮前177
営業期間:通年
定休日:毎週水曜日(祝日の場合はその翌日)、12/30〜1/1 物販のみ12/30〜1/1
営業時間:食事 11:00〜19:00(4:00〜17:00の間は麺類のみ)
     物販 9:00〜18:00
     早朝喫茶 7:30〜13:00
     温泉 10:00〜20:00

駐車場:大型バス8台 乗用車86台 無料

バリアフリー
・手すり:多目的トイレなどにあります
・移動:問題なく移動できます
・段差など:スロープがあり最小です


利用日:2010年12月 その後数回利用

主なメニューと価格
平成26年4月改定価格 
・松阪牛コロッケ丼 920円
・松花堂弁当 1030円
・松阪牛丼 1340円
・どいなか寿司 150円 
・松阪牛うどん 980円
・松阪牛そば 1080円
など


飯高町は、昭和31年、波瀬村、森村、川俣村、宮前村の4村が合併して誕生しましたが、平成17年、松阪市、嬉野町、三雲町、飯南町と合併し、松阪市となりました。

飯高町に位置する飯高道の駅は、国道166号線沿いにあり広い駐車場とお店が並んでおり、広大な敷地の中には温泉や芝生公園、体験教室などがあり、1日中楽しむことが出来ます。

レストランいいたかで食事をしましたが、とても美味しく、従業員の方も皆さん笑顔を絶やすことなくとてもいい雰囲気でした。
松阪牛うどんとご飯セットを注文しましたが、嬉しいことに御飯のお替り自由なのです。
また、まつさか地鶏ぞうすいは、とてもボリュームがあり味も美味しく、両方とも値段の割に味、量とも満足です。

メニューには、ぼたん鍋(1人用鍋)や手打ち蕎麦など地元で採れた食材が並んでいて、地域の特色を出そうという意気込み、やる気が感じられ、好感が持てます。
どこかの、ありきたりのメニューしか無い施設も見習ってほしいものです。
さらに、どんぶり等の下に滑り止めが敷かれていて、安全にも配慮しています。

こには、いいたか湯という温泉もあり入浴出来ますが、今回は時間の都合で入ることができませんでした。

香肌峡温泉 いいたかの湯のデータ。
源泉温度が低い為、循環は仕方がないと思いますが、湯船の種類が多いので家族連れ等は、楽しめるかと思います。
電話:0598-46-1114
受付:10:00〜20:00
定休日:毎週水曜日(祝日の場合はその翌日)、12/30〜1/1
料金:大人640円
   65才以上430円
   身障者430円
   子供(小学生以下)320円
      3才以下無料
湯舟:全11種類(男湯・女湯は奇数日・偶数日で入替)
泉質:含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉
源泉温度:18.1℃
温泉:循環濾過式、塩素殺菌
pH値:6.2

尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。












地方の風景・諏訪市湖岸通り

長野県諏訪市湖岸通り
長野県・諏訪湖柳郵便局周辺

近くには諏訪湖間欠泉センターがあり
夏には諏訪湖祭湖上花火大会が行われ
約4万発の花火と多くの人で賑います






湯元温泉国民宿舎 雪秩父「閉館しました」・北海道蘭越町

施設名:国民宿舎 雪秩父
所在地:〒048-1321 北海道磯谷郡蘭越町字湯里680番
営業期間:通年 (閉館しました

駐車場:あり 50台 無料

建物:2階建て エレベーター無し
部屋数:和室26室 全室 共同トイレ

源泉名:湯元温泉大湯沼
泉質:単純硫黄温泉(硫化水素型) (弱酸性低張性高温泉)
泉温:56.6℃
湧出量:自然湧出
成分など:pH=4.9 成分総計=0313g/Kg
利用形態:源泉掛け流し

源泉名:湯元温泉雪秩父
泉質:単純硫黄温泉(硫化水素型) (弱酸性低張性高温泉)
泉温:52.2℃
湧出量:動力揚湯 150L/分
成分など:pH=5.8 成分総計=1216g/Kg
利用形態:源泉掛け流し
浴室:内湯(男女各2)・露天(男女合計11)

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などには辛いかもしれません
・手すり:一部有 浴室にも有り
・移動:エレベータはありません
・段差など:階段があり段差も大きい

利用日:2004年08月

予約:直接
部屋タイプ:和室8畳
プラン名:2食付き
食事:食堂
料金: 1人6,500円


曲がりくねった道を登っていくと国民宿舎 雪秩父が見えてきます。
奥の駐車場に車を止めて降りると、硫化水素臭が強烈に漂い温泉地に来た実感が湧きます。
大湯沼を見下ろす位置に国民宿舎 雪秩父がありますが、時間的に宿泊者よりも大湯沼の見学者が多いようです。

雪秩父の名前の由来は、1928年秩父宮様がニセコにスキーをしに来られたことから付けられています。
1966年開業当時の建物は年季が入り、かなりぼろいです。しかしここが素晴らしいのは温泉です。それも極上の温泉があります。
この温泉とスキーで人気があり、1970年ごろスキーで父に連れられて宿泊した記憶があります。

館内に入ると年季の入った椅子のロビーがあり、その横にはフロント兼売店があり、ここで売っている温泉卵がとても美味しいのです。
階段を上がり部屋に入ると、爽やかな風とともに硫化水素臭の臭いが漂ってきます。

食事は食堂で食べますが、宿泊料金から考えると十分な量と質で満足できます。
温泉は2種類の源泉から源泉掛け流しで湯口から流れています。
近くにある大湯沼から引いた源泉と動力揚湯の源泉があり、大湯沼からの源泉は強い硫化水素臭があります。
露天風呂は湯船によって温度が違い、自分好みの温泉に入ることが出来、回りを見渡すと一面の大自然が楽しめます。

年季の入った建物や館内の調度品に昭和を思いだし、懐かしさと極上の温泉が安らぎを与えてくれます。
豪華さは無い、しかし本物がここにはあります。

近くにある大湯沼は表面温度が40℃ほどですが、中央の高温の部分は130℃くらいになり、音を立てて湧き上がり湯気が立ち昇っています。しかし、温度の比較的低い場所ではカモが泳いでいました。

この雪秩父、私のお気に入りでしたが、老朽化などのために2014年3月末で閉館になりました。その後は日帰り入浴施設として整備されるようですが、今後ここに宿泊できないと思うと寂しい限りです。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。

奥に雪秩父

施設外観


館内


温泉卵


浴室


露天風呂


露天風呂


大湯沼



地方の風景・飛騨市神岡町東茂住

岐阜県飛騨市神岡町東茂住下町
岐阜県・東茂住郵便局周辺

国道41号線、越中東街道沿い
富山県と岐阜県の県境近くになります






ホテル洞爺サンシャイン「閉館しました」・北海道洞爺湖町

施設名:洞爺温泉 ホテル洞爺サンシャイン
所在地:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町199
営業期間:閉館しました

駐車場:あり 35台 無料

建物:3階建て エレベーター完備
部屋数:和室7 洋室14 和洋室6

源泉名:洞爺温泉
泉質:カルシウム・ナトリウム−硫酸塩・塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温:57.7℃
成分など:pH=7.6 成分総計=1528g/kg
利用形態:循環濾過式 塩素殺菌
浴室:内湯(男女各1)・露天(男女各1)

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などには辛いかもしれません
・手すり:一部有
・移動:エレベータがあります
・段差など:階段があり、段差も大きい

利用日:2004年08月

予約:直接
部屋タイプ:和室8畳
プラン名:2食付き
食事:食堂
料金: 1人8,000円

尚、個人差がありますので、参考として下さい。


大規模な施設が立ち並ぶ洞爺湖温泉から、暫く洞爺湖を眺めながら走ると洞爺湖温泉の対岸に1軒宿の洞爺温泉があります。
洞爺湖温泉の賑やかさから一変して、とても静かで私好みの環境です。

部屋に案内され、外を見ると眼下に洞爺湖が見え、遠く対岸に洞爺湖温泉の旅館が立ち並んでいます。
洞爺湖周辺では、こじんまりとした施設なので、静かでとても落ち着くことが出来ます。また、夜になると窓からは洞爺湖名物のロングラン花火を見ることが出来ます。
少し遠いですが、部屋に居ながらにして見る花火、ゆっくりと時間が過ぎます。

食事は夕朝ともにレストランで頂きますが、どの料理もとても美味しく満足できました。
今回は四季会席料理でしたが、他の施設と比べてもかなり上位に来るくらいの味です。

問題は温泉です。
内湯だけですが、窓からの景色がとても素晴らしく、洞爺湖に浮かぶ中島などの大風景が広がります。
しかし、温泉が循環濾過式で塩素殺菌しています。
源泉温度が高いのにこれでは温泉が台無しです。
温泉入口には「加温・加水等は一切しておりません」の張り紙がありましたが、高温泉なのに湧出量の問題なのか循環濾過式になっています。


その後、このような記事を見ました。
北海道でホテル業の有限会社ホテル洞爺サンシャイン(北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町)は、平成25年5月20日、札幌地方裁判所室蘭支部において破産手続きの開始決定を受けました。
このことから、現在は閉館していて利用できません

お気に入りの施設がまた一つ減りました、寂しい限りです。

洞爺サンシャイン


客室から見た花火


施設近くの風景


西山火口散策路






地方の風景・田辺市龍神村東

和歌山県田辺市龍神村東
和歌山県・上山路郵便局周辺

紀伊半島の山の中にあり
昭和30年上山路村・中山路村・下山路村が合併し龍神村が発足
平成17年田辺市・中辺路町・大塔村・本宮町・龍神村が合併し田辺市が発足しました

上山路は田辺市龍神村の南東部に位置し、地名の由来は江戸時代の山地組のうち日高川の最上流域に位置することから付けられたと言われています










コタン温泉共同浴場・北海道弟子屈町

施設名:コタン温泉共同浴場
電話番号:015-484-2833
所在地:北海道川上郡弟子屈町字屈斜路古丹
営業期間:通年
休業日:水曜(GW・盆時期は営業)
営業時間:12:00〜21:30(閉館22:00)
入浴料:200円

駐車場:あり 約20台 無料

建物:平屋

源泉名:コタン温泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)
泉温:68.3℃
湧出量:動力揚湯
成分など:PH7.0 成分総計1056mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:共同浴場 内湯(男女各1)・近くに混浴露天風呂があります

バリアフリー:バリアフリー化はされていませんので辛いと思います
・手すり:ありません
・段差など:それなりにあります

利用日:1982年他数回利用


屈斜路湖畔には多くの温泉が点在していますが、冬季に白鳥を見ながら入浴できるコタン温泉露天風呂で有名なコタン集落にあり、案外知られていないコタン温泉共同浴場をご紹介します。

コタン温泉共同浴場は、地域住民のための共同浴場ですが一般にも開放されている施設で、民家のような平屋の建物を入ると受付があり、男女別の浴槽は内湯1つだけという実にシンプルな作りです。
脱衣場や浴槽はそれほど広くは無く、源泉掛け流しで使用するには十分な広さで、豪華絢爛で多くの浴槽がある施設よりも、限りある資源を無駄に使用しない作りだと思います。
浴室に入ると湯船と洗い場には蛇口のみで、洗面器だけはあります。
地元の人のための温泉なので、当然石鹸などは持ち込みになります。
シャンプー等やシャワーが無い、と苦情をいう観光客が多いと嘆いていましたが、ここに限らず和歌山の湯峰温泉でもそのような声を聞きました。
地元の人たちの温泉を観光客が使わせてもらっている、そのような気持ちで利用したいものです。
そうでなければ、施設の充実したホテルや旅館の温泉を利用したらそれほど苦情は出ないでしょう。
その分高額な入浴料になり、ここのように低料金で入浴は出来ませんが。

洗い場の蛇口からも源泉が流れ、隣の水の蛇口を使って温度調節をします。
この方式は湯峰温泉を同じで、源泉温度が低い分こちらの方の温度調節は比較的楽でした。それでも源泉温度は68度ありますが・・・
筆者は人の少ない時は、湯船のお湯を使って体を洗っています。

とても温まり、湯上りはさらっとしています。
しかし、地元の人たちの温泉ということもあり、段差も大きく、手すりも無いために足の弱い高齢者には辛いでしょう。


コタン温泉共同浴場のような素朴な温泉。
これからも大切に守り続けてほしいと願います。
本物に巡り合える温泉の一つです。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

施設外観


浴室


近くの和琴半島 昭和57年


和琴半島 現在





地方の風景・美浜町三尾

和歌山県日高郡美浜町三尾
和歌山県・三尾郵便局周辺

19世紀末から20世紀初頭にかけて多くの移民を輩出したことからアメリカ村として知られています






地方の風景・松江市秋鹿町

島根県松江市秋鹿町
島根県・秋鹿郵便局周辺

宍道湖に接する秋鹿町に位置し
一畑電車の秋鹿駅が近くにあります






若栗温泉 乗鞍荘・長野県小谷村

施設名:若栗温泉 乗鞍荘
電話番号:0261-82-3073
所在地:〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原若栗5506-1
営業期間:通年

駐車場:あり 20台 無料

建物:2階建て エレベーター無し
部屋数:10室 和室8畳など

源泉名:若栗温泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩温泉
泉温:58.6℃
湧出量:
成分など:pH=7.4 成分総計=1413mg
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などには辛いと思います
・手すり:無
・移動:階段があります
・段差など:大きい

利用日:2010年06月

予約:直接予約
部屋タイプ:和室8畳
食事:食堂
料金: 1人10,000円


1995年にオープンした比較的新しい温泉施設で、白馬乗鞍スキー場の近くにあります。
宿までの道順は多少分かりにくいのですが、宿に着くと、とても見晴らしがよく開放感があります。

部屋に荷物を置き待望の温泉に入ります。
脱衣場が広く、浴室は25人は入れそうな御影石の広い浴槽があります。
湯口から大量の湯が流し込まれ、浴槽内はやや熱めの温度です。熱めの温泉が好きな私にはこたえられません。黄土色の湯の中に細かな赤い鉄サビ色の湯花が漂い、溢れたお湯が湯船から川のように流れ出しています。

温泉から出ると夕食の時間です。夕食は食堂になります。
地元の食材が多く、海老フライ等もあり若い人でも満足できるでしょう。
季節によっては、地元で採れた山菜が並びます。
今回は時期が少し遅かったこともありましたが、きのこやタケノコなどが出ました。
味付けは少し濃く、メインとなるものが分かりにくい内容でしたが、味噌汁が絶品でした。
朝食も食堂になります。
内容的には標準的な朝食でした。

施設、食事、温泉などから考えると、若干高めの料金だと感じました。
また、バリアフリー化は一切されていないため、足に不安のある高齢者等には辛いと思いますが、スキー場も近く、スキーで利用するには最適な宿ではないでしょうか。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

部屋からの風景


フロント


ロビー


浴室






夕食


朝食




地方の風景・輪島市三井町

石川県輪島市三井町興徳寺
石川県・三井郵便局周辺

かつては三井村でしたが昭和29年
周辺7町村の合併で輪島市になりました
また、JR能登三井駅がありましたが
2001年廃止になりました。






十勝岳温泉 カミホロ荘・北海道上富良野町

施設名:十勝岳温泉 カミホロ荘
種別:温泉宿泊施設
電話番号:0167-45-2970
所在地:〒071-0579 北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
営業期間:通年

駐車場:あり 40台 無料

建物:2階建て エレベーター無し
部屋数:和室23室

源泉名:十勝岳温泉(カミホロ荘温泉)
泉質:酸性・含鉄(供法櫂▲襯潺縫Ε燹Εルシウム−硫酸塩泉(低張性酸性低温泉)
泉温:29.8℃
湧出量:記載無しL/分 自然湧出
成分など:pH=2.4 成分総計=2116mg/kg
利用形態:源泉掛け流し(加温)
浴室:内湯(男女各1)・露天(男女各1)

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などには少し辛いかもしれません
・手すり:一部有 浴室にも有り
・移動:階段がありエレベータはありません
・段差など:比較的大きい
・1階に身障者用トイレ有り

利用日:2004年07月

予約:直接
部屋タイプ:和室8畳 山側
プラン名:2食付き
食事:食堂
料金: 1人10,000円


詳細情報
カミホロ荘は十勝岳連峰の中腹1,200mに位置します。
周囲はエゾマツ等の原生林になっていて、上部から凌雲閣、カミホロ荘、別記事で紹介するバーデンかみふらのがあり、少し離れて吹上温泉があります。

十勝岳温泉は上富良野岳や上ホロカメットク山への登山基地にもなっていますが、車道が宿まで通じていることもあり、温泉と紅葉などの風景を見る観光目的の利用も多くあります。

カミホロ荘の創業は1965年ですが、火事により焼失し2000年に現在の建物になりました。このために利用した当時はまだ新築に近い状態で、とても綺麗でした。
今回の部屋は山側の部屋で、客室の窓からは上富良野岳がすぐ近くに見えます。
朝、部屋から外を見ると、キタキツネが愛車の上に乗っていて外に出てみると、車の上でとても気持ちよさそうにウトウトしています。
このキタキツネ、餌をあげる人が多いのか、とてもなついています。
しかし、エキノコックスという寄生虫に感染する危険があります。
エキノコックスは潜伏期間が10年以上にもなり、発病すると深刻な肝機能障害を引き起こすことでも知られていますので注意が必要です。
反対側の客室と露天風呂からは大パノラマが広がり、富良野盆地に沈む夕日や雲海を見ることが出来ます。

源泉掛け流し(加温)の温泉は酸性が強く、少し肌がピリピリしてきます。
浴室は十分な広さで、総木作りの浴室です。
ここの目玉は露天風呂で、外を見ると原生林の先に富良野盆地が広がります。
この景色を楽しむために訪れる人も多くいます。

宿から車で40分ほどの場所に、深山峠アートパークがあり、食事やお土産を購入できます。
この中にあるトリックアート美術館はとても楽しく遊ぶことが出来、施設からの風景も北海道らしい雄大な景色が広がります。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。









凌雲閣




トリックアート美術館


深山峠アートパーク





地方の風景・島根県安来市

島根県安来市荒島町
島根県・荒島郵便局周辺

地名の由来は
中海に近く波風が強く波が荒々しいことから
付けられたようです






ナウマン温泉 アルコ236・北海道幕別町

施設名:アルコ236
電話番号:01558-8-3111
所在地:〒089-1701 北海道中川郡幕別町忠類白銀町384番地11
営業期間:通年

駐車場:あり 100台 無料

建物:2階建て エレベーターなし
部屋数:和室14室 洋室2室 和洋室1室
・広さ:和室10畳

源泉名:ナウマン温泉
泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性低温泉)
泉温:25℃
湧出量:340L/分
成分など:pH=9.5 成分総計=0.422g/kg
利用形態:循環濾過式(加温、殺菌処理)
内湯(男女各3)・露天(男女各1)

食事場所:食堂

バリアフリー:1階の部屋だと高齢者などでも安心して利用できます
・手すり:一部有 浴室にもあり
・移動:エレベータはありませんが、1階にも客室があります
・段差など:階段がありますが、1階だと段差は少ない

利用日:2004年07月

予約:直接
部屋タイプ:和室10畳
プラン名:2食付き
食事:食堂
料金: 1人9,000円


ナウマン温泉がある忠類は、2006年隣接する幕別町に編入合併し幕別町の一部になりました。
旧忠類村の中心に位置する道の駅 忠類のすぐ側にコンクリート剥き出しのアルコ236があります。
旧忠類村で昭和44年に日本で始めてナウマン象の化石が発掘され、シンボルになっています。このことからナウマン温泉という名前がつけられました。

施設外観及び館内はコンクリート剥き出しの作りで、斬新な設計です。
客室には当時としては最新の液晶テレビがあり、リニューアル後すぐだったこともあり、とても綺麗です。
しかし、浴室等には手すりがあるのに、2階建てなのにエレベータが無く、設計に疑問を感じます。
足の弱い高齢者や身障者等は1階の客室があるから、ということでしょうが、1階には和室しかなく、足が弱いがゆえに洋室で宿泊したい方も多いでしょう。
しかし、洋室は2階にしかなく、階段を使うことになります。

温泉はアルカリ性で肌がすべすべし、柔らかなお湯ですが源泉温度が低いために循環濾過されています。
残念なのは露天風呂が狭く、2.3人ほどしか入れないことで、冬季の気象条件を考えると致し方ないでしょう。

施設の周囲にはナウマン象の骨格標本が展示されているナウマン象記念館や公園があり、子供連れでも楽しむことができます。

尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。



















地方の風景・鳥取県伯耆町

鳥取県西伯郡伯耆町吉長
鳥取県・岸本郵便局周辺

平成17年岸本町と溝口町が合併し伯耆町になりました
郵便局の位置は伯耆町の中心部で旧岸本町になり
駅、役場、銀行や商店が立ち並んでいます






バーデン上富良野(経営者変更 現在富良野思惟林)・北海道上富良野町

施設名:十勝岳温泉 バーデン上富良野(現在 富良野思惟林)
電話番号:0167-45-2225
所在地:〒071-0500 北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
営業期間:通年

駐車場:あり 20台 無料

建物:2階建て エレベーター無し
部屋数:和室16室 トイレ共同

源泉名:翁温泉
泉質:カルシウム・マグネシウム−硫酸塩・塩化物泉(低張性中性温泉)
泉温:36.9℃
湧出量:90L/分
成分など:pH=6.5 成分総計=2247mg
利用形態:源泉掛け流し(加温)
浴室:内湯(男女各1)

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などには辛いかもしれません
・手すり:一部有
・移動:エレベータはありません
・段差など:階段があり、段差も大きいが浴槽には手すりがあります

利用日:1999年08月他

予約:直接
部屋タイプ:和室8畳
プラン名:基本2食付き
食事:食堂
料金: 1人8,500円


バーデンかみふらのは、十勝岳温泉郷の標高1,000mにある温泉宿で、上富良野から十勝岳へ向かう道沿いの分岐点にあり、直進するとカミホロ荘や凌雲閣へ行け、左折すると吹上温泉や白金温泉に行くことが出来ます。

建物はお洒落な山荘風で、館内には暖炉のあるロビーがあり、本格的なオーディオ機器からはクラッシック音楽が流れてきます。

この温泉はかつて明治30年代に硫黄の採掘により発見され利用されていましたが、大正時代の十勝岳噴火の影響で閉鎖されました。
その後、1984年に地元の医者が旧精錬所跡地に宿泊施設を建設し、翁山荘バーデンかみふらのとして営業しました。
しかし、その後2003年に医者のご子息が跡を引き継ぎ、ヒュッテバーデンかみふらのとして営業し、露天風呂や新源泉を掘り当てたりしましたが、2012年に閉館し、現在は経営者がノースフィールに変り2014年12月頃から営業再開を予定しているそうです。

館内はとてもお洒落で、景色の良いレストランでの食事は地元の野菜などが並び、とても美味しくボリュームもありました。
客室の窓からは山並みが見渡せ、外の出ると十勝岳が目の前に迫るように見えます。
周囲には建物が無いために、夜になると満天の星空を見渡すことが出来ます。

温泉は、源泉温度が低いために加温していますが、源泉掛け流しで褐色の温泉はとても良く暖まります。
若干狭い浴室ですが、部屋数から考えると十分だと思います。

バリアフリー化は浴槽の手すり以外は一切されていません、2階への階段や玄関前の階段など、段差も大きく、高齢者などでは辛いと思います。

とても居心地がよく何度でも利用したくなる宿でしたが、経営者が変り気になるところです。


バーデン上富良野は2015年12月22日、北海道十勝岳温泉郷「富良野 思惟林」としてリニューアルオープンし、畳のあるモダンな和洋室などを設定してリゾート気分が味わえる宿になっています。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。











地方の風景・橋本市学文路

和歌山県橋本市学文路
和歌山県・学文路郵便局周辺


学文路と書いて「かむろ」と言います
名前から受験生に人気があり、近くの学文路駅では入場券が購入でき、「入場券 学文路駅」の頭で入学となり人気があります。









学文路駅




浜中観光ホテル(閉館しました)・北海道浜中町

施設名:浜中観光ホテル
所在地:〒086-1401 厚岸郡浜中町榊町高台
営業期間:閉館しました

駐車場:あり 23台 無料

建物:3階建て エレベーター無し
部屋数:和室34室・8畳、10畳

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などには辛いかもしれません
・手すり:一部有
・移動:エレベータはありません
・段差など:階段など段差は大きい

利用日:1988年7月

予約:直接
部屋タイプ:和室10畳
プラン名:2食付き
食事:食堂
料金: 1人9,500円


この施設は浜中町振興公社が経営していて、鉄筋3階建ての比較的大きな宿です。
霧多布湿原周辺では1番大きな宿泊施設で、設備も整っています。

高台に位置するために、部屋の窓からは湿原と海が見えてとても眺望が良く、早朝には霧にかすんだ湿原が幻想的です。
宿泊した日の夕方、震度4の地震があり、かなりびっくりしました。
なお、この施設にはエレベーターが無く、階段で3階の部屋までの移動になります。

食事は地元の魚介類が豊富に出て、新鮮でとても美味しく満足でした。
当日は他の宿泊客が少なく、貸切状態でしたが従業員の笑顔と心のこもった接客がとても印象に残りました。

お風呂はここの名物である「牛乳風呂」です。実際にお湯に牛乳を投入していますが、かなりの量の牛乳が入っています。
浜中町周辺では酪農が盛んで、人口よりも牛の数のほうが多く、このお風呂は酪農地域に来たことを実感させられます。
なお、牛乳風呂はとても肌がつるつるになり、牛乳の独特の臭いもしませんでした。

残念ながら、この施設は現在では廃業し、跡地に日本で最大の大きさの風力発電が出来ています。
この風力発電の風車は高さが85メートルと巨大で、総発電量は304万キロワットの大きなものです。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、この施設は現在は閉館しています










地方の風景・松阪市茅原町


三重県松阪市茅原町
三重県・芽広江郵便局周辺

松阪市と多気町の境に位置し
櫛田川沿いにあります









道の駅ひだ朝日村「食事利用」・岐阜県高山市

施設名:道の駅ひだ朝日村
電話番号:0577-55-3777
所在地:岐阜県高山市朝日町万石150番地
営業期間:通年
定休日:毎週水曜日(祝日の場合はその翌日)
営業時間:食事 10:00〜16:00(12月〜4月20日15:00まで)
     物販  9:00〜18:00(12月〜4月20日17:00まで)
     
駐車場:大型3台 乗用車93台 無料


バリアフリー 足の弱い高齢者などでも安心して利用できます
・手すり:多目的トイレなどにあります
・移動:問題なく移動できます
・段差など:スロープがあり最小です


利用日:2013年7月 その後数回利用


朝日村は平成17年に大野郡丹生川村・清見村・荘川村・宮村・久々野町・高根村、吉城郡国府町・上宝村と共に高山市に編入し、現在は高山市の一部になっています。

ひだ朝日村前の国道361号線は江戸街道、ぶり街道などと呼ばれ女工哀史で知られる野麦峠への道でもあり、道の駅付近からは乗鞍岳・御嶽山が見え撮影スポットとしても最適です。

旧朝日村では良質のよもぎでも知られ、高山市の一部になった現在ではこの道の駅でよもぎうどんを始めとし、よもぎカレ−・よもぎみたらし団子・よもぎ五平餅・よもぎ焼酎・よもぎ豆腐・よもぎアイス・よもぎ大福餅等よもぎ商品が豊富に用意されています。
また、農産物直売所もあり、地元産の新鮮な農産物を販売しています

今回は食事処でよもぎ定食を頂きましたが、よもぎうどんとよもぎの天ぷらにご飯が付いています。
よもぎうどんはしっかりとヨモギの味がし、よもぎの天ぷらもとても美味しく、薬草としても効能が多岐にわたり、栄養価も高いよもぎを楽しめました。

訪問したのが7月の平日ということもあるのでしょうが、昼時にもかかわらず他のお客様が少なく、高山から比較的近いというのが影響していると思われます。

朝日町特産のよもぎ、とても美味しくこれだけでも食べる価値があります。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

施設外観


食事処


よもぎ定食


よもぎうどん


よもぎ天ぷら



地方の風景・石川県加賀市

石川県加賀市大聖寺東町
石川県・加賀郵便局周辺

加賀市中心部に位置し近くには
市役所など建物が立ち並んでいます






石川医院・奈良県高取町

土佐町を歩いていると時代劇の代官所のような建物が目に入りました。
皮膚科では全国的に有名でアトピー治療の患者さんが訪れる、石川医院です。
立派な門は、高取城の藩主下屋敷の表門だったものを移築しています。
また、藩の御殿医として仕えた家系とのことでした。










地方の風景・長野県王滝村

長野県木曽郡王滝村
長野県・王滝郵便局周辺

王滝村の中心部にあり
御岳スカイラインで標高2,200m
田の原天然公園まで車で行けます












第8回 町家のかかし巡り・奈良高取土佐町並み

開催期間 2016年10月1日(土)から10月31日(月)
開催時間 10:00から16:00
会場:奈良県高取町土佐街なみ

あまりのリアルさに本物の人間なのか案山子なのか分からくなり、案山子に声をかけてしましました。



















地方の風景・奈良県桜井市阿部

奈良県桜井市阿部
安倍郵便局前

近くには日本三文殊に数えられる
645年安倍倉梯麻呂により建立された
安倍文殊院があります





くすめ温泉民宿「閉館しました」・北海道大空町(旧東藻琴村)

施設名:くすめ温泉民宿

所在地:北海道網走郡大空町東藻琴西区59-4
営業期間:閉館しました

駐車場:あり 20台 無料

建物:2階建て エレベーターなし
部屋数:和室8室 トイレ共同

源泉名:記載無し
泉質:ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温:54.2℃
湧出量:1000L/分
成分など:pH=7.6 成分総計=1962g/kg
利用形態:源泉掛け流し
浴室:内湯(男女各1)
宿泊入浴時間:特に時間の設定はされませんでした
外来入浴:大人 300円・7:00〜20:00

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などには辛いかもしれません
・手すり:一部有・浴室は無し
・移動:エレベータはありません
・段差など:階段があり段差は大きい


利用日:1988年07月以後数回利用(宿泊1回、外来入浴数回)

予約:直接
部屋タイプ:和室8畳
プラン名:2食付き
食事:食堂
料金: 1人6,500円


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。


大空町は2006年3月に女満別町と東藻琴村が合併して誕生しました。
くすめ温泉は旧東藻琴村にあり、東藻琴中学校の北に位置し、中心部の端にあります。
周りは田園地帯で牛の放牧も見られます。

東藻琴には親戚が住んでいるため里帰りするたびに、くすめ温泉で外来入浴をしました。かなりの回数利用しましたが、宿泊は1回しかありません。
館内はごく普通の民宿ですが、料理が美味しかったのを思い出します。
ご主人がお亡くなりになられてから、宿泊は入れずに外来入浴のみの営業をしています。
温泉は、源泉掛け流しのお湯が大量に湯口から流れていて、浴槽からのオーバーフローも多く洗い場まで流れています。
お湯は少し高めで、食塩泉ということもあり、すぐに汗が流れ、上がった後もなかなか冷めません。
昭和の雰囲気が漂う休憩室で牛乳を飲むのが楽しみでした。

帰りがけに楠目さんとお話をしたところ、たまに観光客が入浴しにくるけど、温泉の温度が高すぎて入れないという苦情が多くある、と話されていました。
ここは地元の人たちの憩いの場、観光用の温泉施設ではないために、地元の人たちに合わせた温度にしていることを理解してもらいたいです。


くすめ温泉は、ご主人が死去されてから、暫くの間奥様が営業されていましたが、平成25年11月に営業を終了されました
地方では跡継ぎの問題も深刻で、素晴らしい泉質と地域の憩いの場としての施設が無くなる事はとても寂しい限りです。

くすめ温泉民宿


浴室


温泉近くの風景


旧東洋小学校



そばの花と海

先月、富山で撮影しました

富山県黒部市宇奈月町栃屋周辺

そばの花と海の奥に見えるのは能登半島です



地方の風景・石川県七尾市えの目町

石川県七尾市能登島えの目町

魚場を荒らすエイに困っていたところ
嶽神社の神様がエイの目を矢で命中させ退治し
エイの目、虧棔覆┐里瓠砲砲覆辰燭噺世錣譴討い泙








柳田旅館・北海道えりも町

昭和63年に里帰りの途中で宿泊した柳田旅館。
当時はモルタル2階建ての建物だったと思いますが、2階客室の窓からは海が見渡せ、夜になると灯台の光が幻想的でした。

早朝、時間になると一斉に昆布漁の船が出港します。
我先にと全速力で条件のいい漁場に向かいます
昆布を収穫するとすぐに浜で待ち構えていた女性たちが、昆布を広げて干していき、暫くすると浜は昆布が一面に広がっています。
日高昆布は長く、干すのも重労働でしょう。

食事は襟裳名産のツブ貝など魚介類でテーブルが一杯になります。
当時の宿泊料金は、8,000円ほどだと思いますが、大満足でした。

訪問した時代には、襟裳肉牛牧場(現在閉鎖中)の見晴らしのいい場所まで行くことが出来、眼下には大パノラマが広がり遠くには襟裳岬が見えました。
この風景は観光資源になるのではないかと思いますが、現在は行けないようです。

柳田旅館の歴史は古く、明治時代には宿をしていたそうです。
残念ながら宿泊した建物は老朽化のため平成6年に解体され、その後は昭和後半に買取りした、えりも観光ホテルで営業を続けてきましたが、近年リニューアルをして、クリフハウス・柳田旅館として営業をしています。

クリフハウス・柳田旅館
住所: 〒058-0342 北海道幌泉郡えりも町えりも岬59
電話:01466-3-1314
駐車場:15台(無料)


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。





昆布漁


昆布漁


襟裳肉牛牧場



あつみ温泉 瀧の屋・山形県鶴岡市

施設名:あつみ温泉 瀧の屋
種別:温泉宿泊施設
電話番号:0120-43-3025
所在地:〒999-7204 山形県鶴岡市あつみ温泉甲169
営業期間:通年

駐車場:あり 14台 無料

建物:2階建て エレベータ無し
部屋数:和室12室
・広さ:8畳、10畳
・眺望:温泉街

源泉名:あつみ温泉5号・6号・7号泉
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉)(低張性中性高温泉)
泉温:63℃
湧出量:1,300L/分
成分など:pH=7.3 成分総計=2312mg/kg
利用形態:源泉掛け流し(加水) 
現在は循環、塩素消毒になっているようです

食事場所:部屋

バリアフリー:高齢者などには辛いかもしれません
・手すり:一部有
・移動:エレベータはありません
・段差など:階段など比較的大きい

利用日:1988年7月、2008年6月

予約:直接
部屋タイプ:和室10畳
プラン名:2食付き
食事:部屋食
料金: 1人10,000円


温海温泉は昭和50年代頃からあつみ温泉とも呼ばれています。
開湯から1,000年ほどの歴史があり、多くの文人も訪れた温泉としても知られています。
その中でも多くの施設が近代化された中で、木造2階建てで館内は純和風の昭和レトロを感じることの出来る、横光利一が執筆した「夜の靴」にも登場する、瀧の屋を利用しました。なお、横光利一はこの宿を定宿として利用していました。

昭和20年代の建物ですが、手入れが行き届き、柱も黒光りして近代化された施設には無い、懐かしい思いがします。私の一番好きなタイプの施設です。
部屋の窓からは温泉街を見ることが出来、かつては湯治場だったこともあり、食材を買うための朝市は約260年前から現在まで続いています。

2003年から「くらしのみちゾーン整備事業」により、道路の歩道と車道の段差をなくし、無電柱化したり多くの休憩所を整備したために、かつての風景が一変しました。
しかし、段差も無くなり高齢者などでも安心して散策の出来る町になっています。

食事は部屋に用意してくれますが、テーブルから溢れるほどの品数です。
鮮度のいい魚介類、カニなどが並びます。特に瀧の屋の伝統である「鯛の兜揚げ」が美味しかったです。また、お米もさすが山形です。

温泉は、浴槽も広く透明のさらりとした湯でとても温まります。
当初は源泉掛け流しでしたが現在は残念ながら循環になっているようです。

瀧の屋は再度訪れたいと思わせる施設で、山形に行く機会がありましたら、利用したいと思います。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

瀧の屋


温泉分析書


温泉街


1988年の温泉街


1988年の温泉街




ホテルアルバトロス・北海道斜里町(閉館しました)

施設名:ウトロ温泉 ホテルアルバトロス「閉館」
種別:温泉宿泊施設
所在地:北海道斜里郡斜里町ウトロ香川297番地
営業期間:閉館

駐車場:あり 20台 無料

建物:3階建て 
部屋数:洋室57室
・眺望:大変良い

源泉名:ウトロ温泉(源泉名 3号・6号・8号混合)昭和63年分析
泉質:ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(等張性中性高温泉)
泉温:61℃
湧出量:800L/分
成分など:pH=7.6 成分総計=8.905g/kg
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)

食事場所:食堂


利用日:1982年7月、1990年7月

予約:直接
部屋タイプ:ツイン
プラン名:2食付き
食事:食堂
料金: 1人10,000円 前後


知床半島のウトロ港の高台に位置し、洋風建築の目立つ建物です。
施設からは海に沈む夕陽がとても綺麗に見え、近くにはオシンコシン湯の滝や知床五胡など見所も多く、ロケーションは最高です。

温泉はとても綺麗な浴室で、窓からはウトロ港が見え、源泉掛け流しの温泉はとても良く温まります。

食事はフランス料理のフルコースで、独自にアレンジされ若干濃い目の味付けでしたが、とても美味しい料理でした。

部屋はツインの広めの部屋で、窓からは海に沈む夕陽を見ることが出来、眺めは最高で、寅さんシリーズの撮影で竹下景子さんや三船敏郎さんがロケで宿泊しています。


現在、ウトロ温泉はツアーなどで利用する大規模な宿泊施設が多く、個人などで宿泊する施設を合わせても10数軒ほどしかありません。
これは、バブル経済崩壊後長期不況などで、経営不振から倒産や廃業を強いられている施設が多く、知床花ホテル・知床ビューホテル・知床岬ホテル・ホテルアルバトロス、知床観光ホテルなどが現在では営業していません。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、この施設は1993年8月閉館しました

アルバトロス


客室からの景色


温泉分析書


知床五胡


オシンコシン湯の滝



柳生花しょうぶ園・奈良市柳生

施設名:柳生花しょうぶ園
電話番号:0742-94-0002 柳生観光協会
所在地:奈良市柳生町403番地
営業期間:5月下旬〜7月上旬にかけて約1ヶ月、毎年日程が変わります
営業時間:9:00〜17:00
料金:大人650円 小人350円

駐車場:約200台 無料

バリアフリー:ほとんど考慮されていませんので段差や階段もあります


訪問日:2014年


昭和60年に開園した花しょうぶ園で、1万屬旅大な園地に80万本460品種の花しょうぶが栽培され、例年見頃は6月〜7月上旬になります。

開園して間もないころにも訪問しましたが、現在は菖蒲のほか、すかしゆり、紫陽花、ハスなどを楽しむことが出来、バスの本数も多く交通の便がいいこともあり、多くの人で賑います。

地域の方に話を聞くと、休耕田であった棚田を村おこしとして地域の農家の有志の方が始めたのがきっかけとなり、当時の園長が一つにまとめて現在の姿になったようです。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。














恋人岬と婦夫波・和歌山県すさみ町

名称:恋人岬と婦夫波
所在地:和歌山県西牟婁郡すさみ町見老津
営業期間:通年

駐車場:あり 無料

バリアフリー:比較的段差はないので足の弱い高齢者等でも問題ないと思います。


利用日:2015年2月


すさみ八景の1つで、和歌山の親しめる水辺66選にも選定されている、不思議な波が見れる岬です。


太平洋から押し寄せる波が陸ノ黒島で二つに分かれ、陸地と陸ノ黒島の間で2つの波が巡り合います。 とても不思議な光景で、恋人の巡り合いを感じます。


そして、夫婦が手を取り合い、未来へと歩く姿を思い浮かべます。



「婦夫波観潮 恋人岬」と書かれていますが看板の文字が剥がれています。
せっかくの景勝地なのだから、直して宣伝を上手にしたら観光客も増えると思いますが・・・
また、恋人岬と言うのだから婦夫波観潮よりも、もっと恋人たちをひきつける様な言葉にしたらと思います。
普通「めおと」は「夫婦」と書くのですが、 最近は強い奥さんが多いので、「婦」の字を先にしたのでしょうか?



このような碑もありました。
「和歌山県朝日夕陽百選」
今度は夕方に来たいと思います。


駐車場の横には黒嶋茶屋があり、各種料理がありますので、雄大な太平洋と婦夫波を眺めながら食事ができます。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。


渋温泉共同浴場・長野県山ノ内町

渋温泉共同浴場
渋温泉宿泊者無料(宿泊者以外は九番湯のみ入浴できます)
宿泊者以外の利用時間10:00〜16:00 入浴料500円

電話番号:0269-33-2921(渋温泉旅館組合)
所在地:長野県下高井郡山ノ内町 平穏 2112-1
営業期間:通年

駐車場:あり 100台 9:00〜18:30
・料金:日帰り¥500 1時間以内の日帰り¥300

バリアフリー:移動距離が長く、高齢者などには少し辛いと思います
・手すり:無
・移動:階段があります
・段差など:石畳の道以外は大きい


渋温泉共同浴場
利用時間:6:00〜22:00
料金:渋温泉宿泊者無料(大湯以外は宿泊者しか入浴できません)

一番湯 初湯
源泉名:荒井河原比良の湯
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱酸性高温泉)
泉温:75.7℃
湧出量:不明
成分など:PH4.3 成分総計 1196.3mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)
バリアフリー:段差があり、手すりも有りません

二番湯 笹の湯
源泉名:荒井河原比良の湯
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱酸性高温泉)
泉温:75.7℃
湧出量:不明
成分など:PH4.3 成分総計 1196.3mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)
バリアフリー:段差はあまりありませんが、手すりが有りません

三番湯 綿の湯
源泉名:比良の湯・薬師の湯・とんびの湯混合
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱酸性高温泉)
泉温:57.7℃
湧出量:不明
成分など:PH4.0 成分総計 1204mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)
バリアフリー:段差があり、手すりも有りません

四番湯 竹の湯
源泉名:横湯第一・横湯第二・熱の湯混合
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温:70.5℃
湧出量:不明
成分など:PH7.6 成分総計 1272mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)
バリアフリー:段差はあまりありませんが、手すりが有りません

五番湯 松の湯
源泉名:横湯第一・横湯第二・熱の湯混合
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温:70.5℃
湧出量:不明
成分など:PH7.6 成分総計 1272mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)
バリアフリー:段差はあまりありませんが、手すりが有りません

六番湯 目洗の湯
源泉名:目洗の湯・ガニ沢の湯
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱酸性高温泉)
泉温:52.5℃
湧出量:不明
成分など:PH7.6 成分総計 1133mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)
バリアフリー:段差はあまりありませんが、手すりが有りません

七番湯 七操の湯
源泉名:七操の湯
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(弱アルカリ性 低張性 高温泉)
泉温:50.9℃
湧出量:不明
成分など:PH7.5 成分総計 1317mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)
バリアフリー:段差はあまりありませんが、手すりが有りません

八番湯 神明滝の湯
源泉名:神明滝の湯
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱酸性高温泉)
泉温:58.3℃
湧出量:不明
成分など:PH4.8 成分総計 1167mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)
バリアフリー:段差はあまりありませんが、手すりが有りません

九番湯 大湯 (唯一日帰り入浴が出来ます)
宿泊者以外の利用時間10:00〜16:00 入浴料500円
源泉名:渋大湯
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性弱酸性高温泉)
泉温:59.6℃
湧出量:不明
成分など:PH4.5 成分総計 1263mg/
利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)
バリアフリー:段差があり、手すりも有りません


利用日:2010年・2013年


源泉の本数は37ヶ所にも及び、外湯巡りが有名で共同浴場は9軒ありますが、大湯以外は宿泊客および地元の方専用で、どの浴場にも共通鍵がかけられています。

渋温泉の宿泊者には無料で外湯の鍵が貸し出され、苦(九)労を流すと言われる「九つの外湯めぐり」を楽しむことができ、 「巡浴祈願手拭い」という手拭に各浴場においてある朱印を押していき、9つの浴場全てにて受印したらその手ぬぐいを持って大湯前にある高薬師さまに参詣すると、満願成就するといわれています。

共同浴場は地元の方々のお風呂でもあり、多少熱めになっています。
この為、水を入れるときは声をかける等最低限のマナーを守りましょう。

バリアフリーについては、基本的に古い街並みなので段差や階段があります。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

渋温泉1番湯


渋温泉2番湯

渋温泉3番湯

渋温泉8番湯


渋温泉9番湯

渋温泉9番湯




黒部峡谷鉄道・富山県黒部市

黒部峡谷鉄道
電話番号:0765-62-1011(黒部峡谷鉄道・営業センター)
所在地:富山県黒部市黒部峡谷口11番地
営業期間:黒部峡谷鉄道 4月20日から5月2日(一部区間運行)
            5月3日から11月15日(全線運行)
営業時間:黒部峡谷鉄道 約20分から60分間隔で運行(季節により変動)
料金:黒部峡谷鉄道 宇奈月から欅平(全線片道)大人1,710円
別途リラックス車両は530円、特別車両は370円の車両券が必要になります。

駐車場:普通車約350台
    バス約30台
・料金:普通車900円 バス2000円

バリアフリー:歩きが多いため高齢者などには少し辛いかもしれません
・手すり:多目的トイレなどにありますが、その他は一部にあります
・移動:黒部峡谷鉄道にはエレベーターがあり多目的トイレもあります

利用日:2013年7月


黒部峡谷鉄道宇奈月駅の前には黒部川電気記念館があり、電源開発の歴史を模型などで知ることも出来ます。
黒部峡谷鉄道はかつて、黒部川電源開発のための資材運搬用鉄道でしたが、現在は関西電力から分社化され黒部峡谷鉄道になっています。

宇奈月から欅平の間 20.1kmが観光用にトロッコ列車が走っていますが、関西電力の関係者と工事関係者も利用し資材の運搬もしています。
これ以外にも路線がありますが、一般の人は立ち入り出来ません。

黒部峡谷鉄道は黒薙温泉、鐘釣温泉、名剣温泉などの温泉や宿泊の利用も多く、往復するだけでも沿線の風景が楽しめます。また、列車はすべて定員制になっていて、満席の場合は次の列車まで待つこともあり、混雑の時期などは予約をお勧めします。

客車は3タイプあり、追加料金のかからない普通客車と追加料金が必要になるリラックス客車、特別客車があります。
普通客車は座席が横一列4人掛け天井だけのオープン車両で開放感があり、その代り窓がないため、雨天時は雨具の着用が必要になります。
リラックス客車の座席は横一列3人掛けボックスタイプの車両で、座席は進行方向に転換でき開閉可能の窓が付いています。
特別客車は固定された向かい合わせの座席で補助椅子使用の横一列4人掛けボックスタイプの車両で、開閉可能の窓が付いています。


バリアフリーに関しては、駅にはエレベーターがありますが、車両構造のため車椅子の入れる幅に制限があり、車両のゆとりもありません。

宇奈月温泉と黒部峡谷鉄道が一番混雑するのは秋の紅葉の時期で、予約もなかなか取れません。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

黒部峡谷鉄道宇奈月駅


貨車


新柳河原発電所


トロッコ列車


黒薙駅


黒部川第二発電所


欅平駅





八尾牛乳

八尾牛乳は
富山県八尾町にある八尾乳業の牛乳です

編笠をかぶりおわら踊りの女性が印刷され、地域の特色が出ています
味は濃厚で美味しい牛乳です

亀谷温泉の白樺ハイツで販売していました




渋温泉・長野県山ノ内町

渋温泉
電話番号:0269-33-2921(渋温泉旅館組合)
所在地:長野県下高井郡山ノ内町 平穏 2112-1
営業期間:通年

駐車場:あり 100台 9:00〜18:30
・料金:日帰り¥500 1時間以内の日帰り¥300

バリアフリー:移動距離が長く、高齢者などには少し辛いと思います
・手すり:無
・移動:階段があります
・段差など:石畳の道以外は大きい

利用日:2012年11月

1300年前の開湯以来、湯治場や草津街道の宿場街としての歴史があり、大正から昭和初期に建てられた木造建築が多数残り、中でもひときわ目立つ「歴史の宿金具屋」の木造4階建ての建物は、国の登録有形文化財に指定されています。

石畳の道を歩けば、懐かしい射的場もあり、温泉卵や道祖神そして足湯など時間がたつのも忘れるほどです。

バリアフリーについては、基本的に古い街並みなので段差や階段もあります。
しかし、石畳の道を歩くのであれば足の弱い高齢者や車椅子でも楽しめると思います。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

渋温泉


温泉街


温泉街


温泉街

金具屋


温泉卵


足湯


温泉道祖神


射的場





宇奈月温泉街・富山県黒部市

電話番号:0765-65-0022(一般社団法人 黒部・宇奈月温泉観光局)
所在地:富山県黒部市宇奈月町内山3353

駐車場:普通車約350台
    バス約30台
・料金:普通車900円 バス2000円

バリアフリー:歩きが多いため高齢者などには少し辛いかもしれません

利用日:2013年7月


宇奈月温泉は富山県内の温泉地では最大規模の温泉地で、源泉は黒部川上流にある黒薙温泉からの引湯で、源泉温度がで92〜98度と高温の温泉です。また、温泉街のすぐ近くに宇奈月スキー場もあり、シーズンには温泉とスキーが楽しめます。

宇奈月温泉駅から駅前に出ると温泉街のシンボルともいえる温泉噴水があり、湯煙を上げています。さらに、駅前の道を進むと黒部峡谷鉄道宇奈月駅があり、途中には多くのお店などがあり、食事やお土産を買い求める人たちで賑わいがあります。

また、足湯や日帰り温泉施設や美術館などの見所も多く時間を忘れるほどです。


宇奈月温泉の近くには、宇奈月麦酒館、くろべ牧場まきばの風、魚の駅生地などがあり、1日では時間が足りないほどです。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

地鉄宇奈月温泉駅 温泉噴水


富山地方鉄道


地鉄宇奈月温泉駅


地鉄宇奈月温泉駅前


温泉街


温泉街





吉野山の曼珠沙華

吉野山では満開の彼岸花を見ることが出来ます

赤一面に覆われ、とても綺麗で
沢山の曼珠沙華が咲いています






天満牛乳

天満牛乳は
和歌山県那智勝浦町にある天満牧場の牛乳です

紀伊勝浦駅近くの商店で購入出来
イラストが可愛い子供で微笑ましくなります




地方の風景・長野県飯山市

長野県飯山市飯山周辺

飯山市の中心地で北陸新幹線の開業に合わせ旧飯山駅を移動し、北陸新幹線とJR飯山線の飯山駅が併設され、駅周辺は大きく変貌しました。
近くにスキー場も多く、冬季には多くのスキーヤーが新幹線を利用し、駅前から多くのバスが出ています。

又、複数の国道が交差し交通の要所にもなっています。


飯山市は、日本の原風景が感じられるまちとして「遊歩百選」(読売新聞主催)のひとつに選ばれ、特産品としてはアスパラガスの出荷が全国1位で、この他にも飯山仏壇や和紙の内山紙が有名です。







雌阿寒温泉 野中温泉別館・北海道足寄町

雌阿寒温泉 野中温泉別館
電話番号:0156-29-7321
所在地:〒089-3964 北海道足寄郡足寄町茂足寄159
営業期間:通年

駐車場:あり 50台 無料

建物:2階建て エレベーター無し
売店、飲食:必要最低限度
部屋数:和室11室
・広さ:8畳 全室トイレ共同


源泉は複数あります
源泉名:野中温泉1号(平成21年分析)
泉質:含硫黄-マグネシウム・カルシウム・ナトリウム-硫酸塩-塩化物泉(硫化水素型)(弱酸性低張性高温泉)
泉温:43.8℃
成分など:pH=5.8 成分総計=4.038g/kg
利用形態:源泉掛け流し

源泉名:野中温泉3号(昭和51年分析)
泉質:含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)(弱酸性低張性高温泉)
泉温:42℃
湧出量:310L/分 自然湧出
成分など:pH=6 成分総計=4.226g/kg
利用形態:源泉掛け流し
浴室:内湯(男女各1)・露天(男女各1)

宿泊入浴時間:24時間(清掃中は除く)
外来入浴:大人 350円 9:00〜20:00


食事場所:食堂


バリアフリー:高齢者などには辛いかもしれません
・手すり:無し
・移動:階段があり移動距離も大きい
・段差など:多い


利用日:1986年8月 2004年6月 2012年6月
料金:2004年 1人約6,400円  2012年1人約6,800円


阿寒国立公園にある雌阿寒岳の麓、標高約700mの原生林の中に野中温泉別館があります。ここには景福と野中温泉別館の2軒があり、個別に源泉を持っていますがどちらも自然湧出の源泉で、源泉は複数あるとのことでした。

近くには湖面が青くとても神秘的なオンネトーがあります。

野中温泉の内湯は釘を一本も使わずに、アカエゾマツとトドマツ造りの湯船で雰囲気満点です。
温泉は硫化水素臭がかなり強く、客室にまで香りが漂ってきます。
洗い場には石鹸などはなく、水の蛇口があるだけのシンプルな浴室ですが、源泉掛け流しの温泉を楽しんでもらうという想いが伝わる素晴らしい温泉です。

そして、露天風呂はここの目玉かもしれません。
脱衣場、内湯、露天風呂ともに男女別なのですが、女性用露天風呂がすぐ隣にあり、衝立一枚で仕切られていて、嫁が内湯から露天に移動する際チラリと見えてお互い大笑いをしました。なんとものどかで、北海道出身の私もこのような温泉はあまり入ったことがありません。

食事は宿泊料金から考えると十分な量で、季節の山菜料理も味わえ、とても美味しく食べることが出来ました。

施設自体は老朽化し、設備も充実していませんが、ここには極上の温泉があります。
それだけで十分だと思います。
本物が分かる人だけ来て、何時までも俗化しないでほしいと願います。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。


施設外観


旧ユースホステル


内湯


温泉湯口


露天風呂


オンネトー





幌加温泉 鹿の谷・北海道上士幌町

施設名:幌加温泉 鹿の谷
種別:温泉宿泊施設(自炊のみ)
電話番号:01564-4-2163
所在地:北海道河東郡上士幌町幌加番外地
営業期間:通年

駐車場:20台 無料

建物:2階建て エレベーター無し
館内:売店、飲食はありません
部屋数:和室7室
・広さ:6畳

源泉名:幌加温泉
泉質:ナトリウム - 塩化物泉、カルシウム - 硫酸塩泉、含鉄泉、硫黄泉の4種
泉温:55〜70℃
湧出量:340 L/分 自噴
成分など:pH=6.7〜7.4 成分総計=2889〜3269/
利用形態:源泉掛け流し
浴室:内湯 3(混浴) 露天 1(混浴)
・脱衣場:男女別
・浴室:内湯・混浴、一部仕切りがあり、浴槽は3
    露天・混浴、大自然の真っ只中

入浴時間:宿泊は24時間
外来入浴:8:00〜20:00頃

バリアフリー:ほとんどありませんので高齢者などは注意が必要です
・手すり:ありません
・移動:階段があり段差もあります

入浴料:500円(2016年)
宿泊:素泊まりのみ、寝具なし 2,900円 寝具付 4,400円(2016年)
利用日:1975年8月 以後数回利用



幌加温泉には2軒の施設がありましたが、現在は「鹿の谷」1軒のみとなっています。
もう1軒の「ホロカ温泉旅館」は前湯守の死去により2011年1月より休業中になっており、再開はしないようです。
「ホロカ温泉旅館」の温泉は、ナトリウム - 塩化物泉であり、泉温55.4℃、Ph6.8、湧出量50.4L/分 自然湧出、成分総計 2890/圓硫浩瑤浴槽に掛け流して入れられていました。


「湯元 鹿の谷」は1946年創業で、1973年に現在の建物になったそうです。
筆者が宿泊した頃は2食付で宿泊できましたが、現在は素泊まりのみの営業となっています。


数年前にも訪れましたが、ご主人が亡くなり女将さん一人で営業を続けていました。
高齢の女将さんは耳が遠いので、大声での会話になりました。

幌加温泉は秘湯と呼ぶに相応しい場所にあり、自家用車かヒグマの生息地を数時間歩くことになります。
周囲10キロ以上に民家も無く山の中に幌加温泉があります。
そのため、素泊まりの場合には事前に食料品を調達しなければ、辛い思いをすることになります。一番近いスーパーまでは40kほどあったと思います。
また、施設自体も老朽化し、設備も整っていません。

あるのは温泉、それも最上級の温泉です。
このため、温泉だけを目的にするお客様以外では不満が出ると思いますのでご注意下さい。しかも混浴のため、女性には辛いと思います。

浴室は3種類の浴槽があり、それぞれ泉質の異なる源泉が掛け流しで注がれています。
脱衣所は別ですが浴室は混浴で、一番手前の浴槽の真ん中に仕切りがあり女性用になると思われます。
浴室に入るとコンクリートの浴槽が3つ並んでいますが、どの浴槽も温泉成分が堆積していて成分の濃さが分かります。
手前の浴槽から「ナトリウム - 塩化物泉」「含鉄泉」「カルシウム - 硫酸塩泉」になり、どの浴槽もかなりの量の湯がオーバフローしています。
露天風呂も混浴になり、こちらの泉質は「硫黄泉」になります。

高齢化、跡継ぎの問題、施設の補修など大変だと思いますが、このような素晴らしい温泉はいつまでも続いていくことを願います。

尚、携帯電話は全キャリアとも圏外であり、テレビは衛星放送しか視聴できません。また、ゴミ収集の範囲外であるため、利用者は出たゴミを全て持ち帰らなくてはいけません。

尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。








ドライブインきんかい・富山県朝日町

ドライブインきんかい
富山県下新川郡朝日町宮崎25-1 
TEL 0765-83-1870
営業時間 平日/9:00〜24:00、祝日/9:00〜23:00
定休日 第2木曜日

朝日町宮崎地区のヒスイ海岸の側を走る国道8号に「たら汁」と書かれた看板やのぼり旗が多く見られ、「たら汁街道」と呼ばれています。

タラ汁は、かつて宮崎地区でタラが豊富に水揚げされたことから、漁師たちの間で食べられた漁師料理で、タラを獲って帰港する漁船にために、漁師の奥さんらが浜でこしらえた味噌汁が始まりとされています。

たら汁とは、新鮮なタラの頭から一匹丸ごとぶつ切りにして。内蔵のキモまで全てを鍋に入れて煮た味噌汁のことで、白子まで使うのでコクのある味わいになり、薬味はゴボウやネギを入れるだけで、タラのダシと味噌の風味というシンプルな料理ですが、とても美味しく病み付きになり多くの人が訪れます。

また、富山県ではおにぎりにもこだわりがあり、普通にスーパーやコンビニでトロロ昆布を巻いたおにぎりが売られています。
富山県ではおにぎりにトロロ昆布を巻くのが普通で、これは富山県の昆布消費量は日本一(全国平均の約2倍)で、昆布を使った郷土料理が多くあることからも理解できます。

このトロロ昆布おにぎり、とっても美味しくこれも病み付きになります。

ドライブインきんかいでは、この他にも多くのメニューがあり、新鮮な刺身から焼肉、ラーメン、そしてガラスケースには焼き魚なども並んでいます。
料金も安く美味しい料理を食べることが出来、お勧めできます。


たら汁街道沿いには他にも多くの店があり、自分好みの味を見つけるのも楽しみの一つです。


利用日:複数回訪問し、最新日は2016年7月
料金は変更されている場合もあります



















地方の風景・愛媛県伊予市米湊

愛媛県伊予市米湊周辺

伊予市の中心地で伊予鉄道の郡中港駅や
R四国の伊予市駅があり
JRは全ての特急が停車します

伊予市の特産物である削り節は大正6年に始まり
現在では国内に出荷される6割のシェアを占めています








地方の風景・愛知県鍋田

愛知県弥富市加稲周辺

愛知県の西端に位置し弥富市の南部にある地域で
江戸時代から明治にかけて伊勢湾を干拓して開発され
総面積は400ヘクタールの広大な干拓地が広がります

交通の便がよく伊勢湾岸自動車道の弥富木曽岬ICや
伊勢湾岸自動車道の湾岸弥富ICが干拓地内にあります

近くには木曽岬温泉やナガシマスパーランド
名古屋アンパンマンこどもミュージアム
なばなの里など見所も多くあります





シートピア氷見・富山県氷見市「閉鎖しました」

シートピア氷見「閉鎖しました

所在地:〒935-0031 富山県氷見市柳田3449番地

駐車場:あり 50台 無料

建物:4階建て エレベーター有
部屋数:20室
・客室:洋室13室・和室7室

源泉名:サンライズ温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
泉温:32.3℃
湧出量:111.7 L/分
成分など:pH=8.0 成分総計=2480/
利用形態:源泉掛け流し(加温)
浴室:内湯(男女各1)露天(男女各1)サウナ

外来入浴:大人500円 9:30〜22:00

食事
・食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者でも安心して利用できます
・手すり:一部に有、浴室あり
・移動:エレベータがあります
・段差など:一部にあります


利用日:2014年7月

予約:宿泊サイト予約
部屋タイプ:316洋室43平米トリプル
プラン名:氷見三大食材【魚・肉・うどん付】氷見三昧会席コース
料金: 1人10,800円(3人利用)



シートピア氷見は親会社の(株)サンライズ21が2015年5月に自己破産して現在は閉鎖されています

建物は1階がプールと大浴場、2,3階が客室、4階が展望浴場になっていて、マンションの一部を宿泊施設にしているような作りで、後で調べると会社の保養所だった建物を購入し、宿泊施設として、また一部分譲され会員制のリゾートとなったようです。

当日は駐車場に沢山の車が止まっていましたが、宿泊客が殆どなく北陸特有の日帰り温泉利用が多く、夕方の温泉は混みあっていてユックリと温泉入れませんでしたが、翌朝は外来入浴も無く貸切状態で温泉に入ることが出来ました。

もっとも玄関に入った瞬間、シュールな光景にビックリです。
大量の下駄箱が並び、人であふれかえり、フロントは銭湯の番台と化しています。
宿泊客よりも日帰り入浴客が優先状態で、これは駐車場でも同じことが言えました。

部屋の窓からは畑と松林、そして横を走るJR氷見線の列車が見えます。
シーサイドという名前から海が見えると思っていましたが、海は全く見えません。
海の近くなのは間違いないので微妙なところです。

食事は建物に反して豪華です。
新鮮な刺身、焼き魚、氷見うどん、氷見牛など食べきれないくらいの量で、味も満足できましたが、天ぷらだけは油っぽく残しました。

段差も少なく、エレベータもあり、浴室に手摺もあります。また、客室もベットで部屋の段差も無いことから足に不安のある高齢者などでも安心して利用できます。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、この施設は現在閉鎖されて利用できません















碁石の里「神川温泉」共同浴場・三重県熊野市

碁石の里「神川温泉」共同浴場

電話番号:0597-82-0001 熊野市役所神上出張所
所在地:三重県熊野市神川町神上214
営業期間:通年
営業日:火・木・土
営業時間:16:00〜20:00

駐車場:あり 25台 無料

建物:平屋
館内:売店、飲食はありません

源泉名:神川温泉
泉質:単純硫黄泉(硫化水素型)
泉温:16.4℃
湧出量:17リットル毎分(自噴)
成分など:PH7.2 成分総計0.23g/
利用形態:源泉掛け流し(加温)
浴室:内湯(男女各1)

バリアフリー
・手すり:各所に有、浴室も有ります
・移動:段差は少なく楽に移動できます

入浴料:大人400円、小中学生200円(町内在住者)大人300円、小・中学生150円

利用日:2014年11月


碁石として有名な那智黒石の産地に湧く温泉を、地域振興のために活用した地域住民運営の施設です。

木造の建物で雰囲気があり、入口には那智黒石の看板が目を引きます。
駐車場も施設の規模に比べて広く、容易に駐車できます。
浴室は男女の内風呂が各1つで湯船がプラ浴槽ですが、加水なしの100%源泉掛け流しの湯が楽しめます。(源泉温度が低いために加温しています)
浴槽は大人4、5人ぐらいが入れるほどですが、硫黄臭が漂い良く温まり、30分ほど汗が止まりませんでした。

地元の方々との会話も楽しく、皆さんとても親切で那智黒石などの話を聞かせていただきました。

加温しているにもかかわらず良心的な金額で、ひなびた雰囲気が好きな方向けです。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。











うどん まごころ・徳島県阿南市

うどん まごころ・徳島県阿南市

徳島県阿南市宝田町今市中新開8-1

香川県はうどんが有名ですが徳島県もうどん屋さんが多くあります
定番のいなり寿司や五目寿司もあり、料金も安く味も満足できます
6年前の金額なので変更しているかもしれません

2015年に閉店し、2016年経営者が変わり再開したようです
今後、再度訪問して記事にします












河内長野駅 昭和44年撮影

大阪府河内長野市

昭和44年に撮影した河内長野駅で
当時は南海電車がステンレスカーを走らせていました

南海電鉄高野線と近鉄長野線の駅で
写真左が南海の電車
右は近鉄の電車で現在は新しい車両になっています
また当時近鉄は1番線と2番線がありました







地方の牛乳

石畠牛乳

富山県小矢部市にある石畠牧場の牛乳です

濃厚な味と瓶を抱く赤ちゃんのイラストが微笑ましい牛乳でした

地方の中小メーカー牛乳はどこも美味しく病み付きになります
南砺市の法林寺温泉で販売していました



懐かしの瓶コーラ自販機

今では殆ど見ることが無い
瓶飲料の自販機

自販機の横に栓抜きがついています
富山県宇奈月温泉にありました





喫茶 たんぽぽ・奈良県吉野町

住所:吉野郡吉野町河原屋95
定休日:日
営業時間:11:00頃から夕方

喫茶店なのに本格的中華が食べられます
安く美味しい料理ですが
出来るまでとても時間がかかりますので
気長に待ちましょう

店主のおねえさんも分かっているようで
材料を買いに行ってたの
と、お客様に言われることがあるの
なんて笑いながら言っていました

でも出てきた料理を食べると
味良し、財布に優しい
そして、ご飯のおかわりが自由?です
たぶん、ご飯のおかわりが無料だと思います
満足できますよ

同じ敷地内には中華料理 仁もあり
基本的に中華料理の味はほとんど
たんぽぽと同じになりますが
別々に調理しています


中華料理 仁
筺0746-32-0770
定休日 水
営業時間 11:00-22:00

駐車場 20台

尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

店舗前


店舗外観


店舗内


ラーメンセットA 780円


ラーメンセットB 780円

ししゃも天ぷら定食 680円


ミンチカツ定食 780円


メニュー





平湯温泉 安房館・岐阜県高山市

電話番号:0578-89-2638
所在地:〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯温泉681-1
営業期間:通年

駐車場:あり 15台 無料

建物:3階建て エレベーター完備
部屋数:和室15室
・広さ:7.5畳

源泉名:山の湯(自家源泉)
泉質:ナトリウム・カリウムー炭酸水素・塩化物泉(低張性ー中性ー高温泉)
泉温:55.4℃
湧出量:380L/分
成分など:pH=6.8 成分総計=1,292mg/kg

利用形態:源泉掛け流し(加水)
浴室:内湯(男女各1)・露天(男女各1)

食事場所:食堂

バリアフリー:高齢者などでも安心して利用できます
・手すり:一部有 浴室も有
・移動:エレベータがあります
・段差など:少ない


利用日:2013年07月

予約:宿泊予約サイト利用
部屋タイプ:和室7.5畳
プラン名:A5等級2種の飛騨牛付き
食事:食堂
料金: 1人12,000円 別途入湯税150円


平湯温泉は安房トンネルの開通により松本方面への交通アクセスが大幅に向上し、また上高地及び乗鞍のマイカー規制が始まったことにより、平湯温泉の駐車場に駐車し、ここからシャトルバスに乗るという観光ルートが誕生しました。このような交通事情の変化で、秘湯から「観光交通の要衝に位置する温泉地」へと変貌しつつあります

今回宿泊した安房館は自家源泉を持つ宿で、玄関前には源泉が掛け流されています。
3階の部屋に案内され、部屋の窓からは山々を見ることが出来ますが、温泉街でもあるために周りの旅館に遮られ大パノラマというわけにはいかず、どちらかと言うと他の旅館が目につきます。
また、館内はエレベータがあり、段差もほとんど無く、湯船にも手すりが有り足の弱い80歳半ばの母でも問題なく利用できました。

浴室に入ると、かなりの量の温泉が湯船から溢れています。無色透明で匂いもほとんどありません。
湯船につかると、しっとりと優しい温泉が体にまとわりついてきます。源泉掛け流しの温泉はとてもよく温まります。
露天風呂は3.4人まで位の大きさの湯船で、眺望は期待できません。

食事は食事処「わらじ」を利用します。
飛騨牛にぎり、飛騨牛朴葉味噌焼きなど地元の食材を使用した料理が運ばれてきます。
飛騨牛朴葉味噌焼きがとても美味しく、焦げた味噌の匂いと自家製の味噌が食欲をそそります。
また朝食に出てくる朴葉味噌はとても美味しく、これだけでご飯が何杯でも食べられます。
朴葉味噌は各宿独自の製法で作っているために宿によって味が違いますが、特に安房館の朴葉味噌はとても美味しく私好みの味です。


近くには、平湯大滝、飛騨鍾乳洞、新穂高ロープウエイ、レールマウンテンなどの見所も多く、上高地、乗鞍へのバスも発着する絶好の立地にあります。


尚、個人差がありますので、参考として下さい。
また、表示の金額については変更されている場合があります。

施設外観


玄関前の源泉


館内


客室


客室からの景色


浴室入口


洗い場


内湯


露天風呂


夕食


夕食


飛騨牛朴葉味噌焼き


飛騨牛にぎり


デザート


朝食


朴葉味噌



開田高原アイスクリーム工房・長野県木曽町

長野県木曽郡木曽町開田高原末川

開田産農産物使用の
オリジナルアイスとソフトで
種類も多くとても美味しいです
開田高原の定番ポイントです








瀞ホテル・奈良県十津川村

名勝、瀞峡にある築100年以上の歴史ある老舗旅館で
大正6年、あづまやとして筏師のための宿を開業し
その後、招仙閣と名を変え昭和初期には瀞ホテルになりました
現在は喫茶のみの営業をしています











道後温泉本館・愛媛県松山市

施設名:道後温泉本館
種別:日帰り施設(立ち寄り湯)
電話番号:089-921-5141(道後温泉事務所)
所在地:愛媛県松山市道後湯之町5-6(道後温泉本館)
営業期間:通年
営業日:毎日(年末の1日間は大掃除のため休館)
営業時間:6:30〜23:00

駐車場:あり 100台 午前5時30分から午後11時30分まで
・料金:30分100円(道後温泉本館又は道後温泉椿の湯の利用は、館内に設置されている認証機に駐車券を通すと、最初の1時間は無料)


源泉名:道後温泉第2分湯場(第6,8,9,17,19,21,25,26,28号源泉)
泉質:アルカリ性単純温泉[低張性-アルカリ性-高温泉]
泉温:48℃
湧出量:--リットル毎分(自噴)
成分など:PH9.1 成分総計0.27g/
利用形態:源泉掛け流し(塩素殺菌)
浴室:内湯(男女各2)

入浴料
・霊の湯 3階個室 1,550円 6:00〜22:00(札止めは20:40)
 利用時間1時間20分以内 入浴と休憩 (お茶菓子付)
・霊の湯 2階席 1,250円 6:00〜22:00(札止めは21:00)
 利用時間1時間以内 入浴と休憩 (お茶菓子付)
・神の湯 2階席 840円 6:00〜22:00(札止めは21:00)
 利用時間1時間以内 入浴と休憩(お茶菓子付)
・神の湯 階下 410円 6:00〜23:00(札止めは22:30)
 利用時間1時間以内 入浴 のみ
・椿の湯 400円 6:30〜23:00(札止めは22:30)
 道後商店街の中央付近に位置

バリアフリー:高齢者などには辛いかもしれません
・手すり:ほとんどありません
・移動:階段があります
・段差など:一部大きい


利用日:2012年9月


詳細情報
道後温泉は松山市に湧出する温泉で、日本三古湯のひとつと言われます。
夏目漱石の小説坊ちゃんにも描かれ、また 千と千尋の神隠しに登場する「油屋」のモデルとされます。
道後温泉本館は1894年に建てられた3層楼の外観で、浴槽は庵治石で出来ており、国の重要文化財に指定されています。

浴槽は2つあり、筆者が入浴した時は空いているほうの浴槽に入りましたが、混んでいる方の浴槽は「坊ちゃん」が入浴したそうです。また浴室は洗い場はありますが、石鹸などはありません。

また、浴槽に使用されている庵治石は、香川県高松市の庵治・牟礼地方で産出される花崗岩で正式名称は黒雲母細粒花崗閃緑岩と呼ばれ、石質や希少性などから世界でも最高級とされる石です。








民宿眺湖台「閉館しました」・北海道網走市・

所在地:網走市大曲天郡山40-1
部屋数:和室10室「トイレ共同」
建物:平屋
営業期間:閉館


筆者が観光コンサルをする原点になった宿です。


地元の近くにあり、学生時代この宿で夏季に2年バイトをしていました。
この宿のオーナーは、利用された方に対して満足してもらえるようにと、常日頃考えていました。


天都山の中腹にあり、宿の前には網走湖と網走川、そして刑務所の農園が見渡せます。


この風景も素晴らしいのですが、特に夕日になると感動を与えてくれる光景になります。


宿では夕日の時間に合わせて夕食になります。屋根のついたテラスで北海道名物のジンギスカンが夕食になります。また、連泊の場合にはオホーツクの刺身などが並びます。



この光景を見るために、連日満員のお客様でにぎわっていました。
お客様の満足そうな顔が忘れられません。



天都山は、北海道網走市市街地の南西にある標高207メートルの山で、国の名勝に指定され、また網走国定公園に属しています。
山頂には展望台が設置され、網走湖や能取湖、オホーツク海、知床半島や斜里岳・海別岳等の知床連山まで望むことができます。展望台は無料で、展望台に隣接してオホーツク流氷館、天都山さくら公園があり、5月には約1000本のエゾヤマザクラで満開になります。


1988年に里帰りの途中に訪れましたが、オーナーが大病になり札幌の病院に入院したそうで、民宿は閉館していました。
とても素晴らしい景色と、オーナーの心遣いが多くの旅人に支持されていた、民宿「眺湖台」が閉館になったことは本当に残念です。

2004年にも訪れましたが、建物はまだ残っていました。
しかし周辺が様変わりし、刑務所の農園は大曲湖畔園地になり、旧網走刑務所作業農地であった80haの広大な大地を網走市が購入し、自然体験や市民と来訪者との交流の場として整備されていました。また、博物館網走監獄があり、旧網走刑務所の主要建築物の舎房、教誨堂、庁舎を移築して明治時代から使用されていた器物や歴史物を展示した施設が出来ていました。






食事処 大和路・奈良県御所市

国道24号線、御所駅前から五条方面に走りスーパーセンターオークワを過ぎたあたりから、風の森峠の登りになります。
登り始めてすぐに「大和路」の看板が見え右折し暫く走ると食事処 大和路があります。

料理の種類が多く麺類から握り寿司まで和食、洋食を食べることが出来、良心的な価格でボリュームのある料理が出てきます。

住所:奈良県御所市南郷857
電話:0745-66-1089
営業時間:10:00〜20:00
定休日:毎週木曜日














乗鞍高原の移り変わりと問題・長野県松本市

乗鞍高原にはかつてスキーで3軒の施設に宿泊しています。
鈴蘭地区にある「こだま山荘」「ロッジ白樺」「やまぶき」です。
このうち「こだま山荘」がリフト乗り場から少し離れています。

この画像は「ロッジ白樺」の部屋からの撮影で、昭和50年です。
当時温泉が引かれたばかりでした。


この画像は「やまぶき」の部屋からの撮影で、平成24年です


尚、これらの施設は現在でも営業しており温泉も引いています。
こだま山荘は「旅館こだま」と名を変えています。
ロッジ白樺は「なごみ湯白樺」と名を変えています。
やまぶきは「四季彩の宿 やまぶき」として営業しています。これらの施設に宿泊した当時はとてもよい印象の宿でした。

その後、他の施設も多く出来ました。
しかし、スキーブームも去り、スキー人口が大きく減少してからは、往時のにぎわいを失っています。
よほどのことが無い限り、リフト待ちもほとんどありません。
それに伴い、当時は100軒を越えた施設の数も廃業などで減少しています。

近年仕事で訪れましたが、約100軒あった施設で30軒ほどが無人になっていました。
2000年頃には42万人ほどの観光客がありましたが、最近では27万人までかなりのペースで落ち込んでいます。

複数の施設に話を聞きましたが、ほとんどがマイカー規制とスキーブームが終わった言い方をします。
はたしてそうでしょうか?

乗鞍高原には多種多様な施設が存在し、のりくら観光協会、乗鞍高原温泉旅館組合、乗鞍高原温泉民宿組合、乗鞍高原すずらん温泉組合などの組合が多くあります。
これらの組合の協調性はどうでしょう。
また、個々の施設が自分の施設に対しての集客しか考えず、他の施設の利用者が多いと面白くないとの感触を少なからず見受けられました。

乗鞍高原全体が一丸となり、乗鞍高原全体の集客率を上昇させることにより、地域の活性化につながります。
夏季にも利用しましたが、高原地帯で涼しく、森林の中を散策でき野鳥なども多く見ることが出来ます。しかし、営業している施設が少なく、食事にも影響がありました。

各地区ごとに散策コースを作り(既存の道でいいでしょう)乗鞍の風景に合う木で作った案内板とコースマップがあればと思います。
そのコースにある施設では、その施設独自の一品を考え、散策中に、ある施設では木の実などで作ったジュースを飲み、別の施設では木の実などのクッキーを食べ、歩きつかれたら足湯につかり、その先の施設ではソフトクリームを食べて数日を過ごす滞在型の提案なども考えられます。

食事についても、豪華な食事があってもいいでしょう。
しかし、乗鞍は山菜の宝庫、きのこも採れます。
田舎料理や地域に根ざした郷土料理を食したい都市部の人たちも多くいます。

乗鞍高原はとても素晴らしい場所です。ゆえに多くのオプションが考えられます。

この画像は、昭和50年の乗鞍高原スキー場です


昭和50年の乗鞍高原スキー場で、乗鞍岳が正面に見えています


この画像は、平成24年撮影の乗鞍岳です





昭和50年の北海道

釧網本線・磯分内駅
昭和4年8月15日開業の駅で、
撮影当時は駅員もいて雪印乳業磯分内工場まで専用線がありましたが、昭和57年に貨物取扱い廃止になり、昭和61年11月には無人駅になっています。
隣の標茶駅は標津線が分岐していましたが平成元年に廃止されました。
また、標茶駅から弟子屈駅(現・摩周駅)間はかつての釧路鉄道路盤が転用されています。
昭和50年の磯分内駅


平成25年の磯分内駅



釧路鉄道は硫黄山で産出される硫黄の輸送を目的とした鉄道で、北海道開拓の歴史でもありました。
明治5年、硫黄山で硫黄採掘が始まり、標茶に大規模な精錬所が建設されたこともあり、明治20年輸送のために硫黄鉱山専用鉄道の敷設が釧網本線標茶駅付近から跡佐登の区間で、釧路集治監の囚人により約7か月で建設されました。
当時は現在のような機械もなく、手作業の工事で過酷を極めました
その後、昭和4年8月15日に休止から33年後に開業した釧網本線標茶駅 と 弟子屈駅(現・摩周駅)間25.3kmのうち16.8kmに路盤が転用されています。

昭和50年硫黄山


昭和57年硫黄山


昭和57年硫黄山


昭和63年硫黄山



北海道の集治監は、囚人の数が増加し収容施設の増設と北海道の開拓を目的に徒刑、流刑、懲役刑12年以上の者を拘禁するため、樺戸集治監(月形)、空知集治監(三笠)、釧路集治監(標茶)、釧路監獄署網走外役所(網走)、北海道集治監十勝分監(帯広)に設置されました。

樺戸集治監は1881年開庁、1919年廃監になり廃止後旭川監獄が後継し、1889年には2365人収容され、主に上川道路、樺戸街道などの道路建設や月形水道建設に従事しました。

空知集治監は1882年開庁、1901年廃監になり、1890年には3248人収容され、主に幌内炭鉱労働に従事しました。

釧路監獄署網走外役所は1890年開庁、1897年一時廃監し現在は網走監獄
(網走刑務所)になり、北見道路などの道路建設やマッチ製造などに従事しました。

北海道集治監十勝分監は1895年農業監獄として開設され、1903年4月十勝監獄に、1922年十勝刑務所(現・帯広刑務所)になり、明治28年の記録によると囚人1,344人、職員206人、960万坪の広大な敷地を有していました。

釧路集治監は1885年開庁、1901年廃監になり廃止後網走分監が後継しました。
1894年には2285人収容され、硫黄山での鉱山採掘や道路、鉄道の建設、電話線敷設などに従事し、また、明治32年の記録によると、560万坪の広大な敷地の中に、庁舎1棟、官舎18棟、獄舎19棟、工場5棟、倉庫11棟が置かれていました。

廃止後は軍馬育成のため軍馬補充部川上支部として終戦までその業務に当たり、戦後から昭和32年まで標茶高等学校庁舎として使用されましたが、その後学校敷地内から現在地に移転復元し標茶町郷土館として利用されています。
標茶町郷土館には先史から近代の資料を展示し、二ツ山第1地点遺跡の石刃銃資料や多くの剥製と飯島コレクションと呼ばれる昆虫展示を見ることが出来ます。また建物は事務所として建築されたものです。

昭和50年釧路集治監(標茶町郷土館)


昭和50年標茶町郷土館収蔵品


昭和50年標茶町郷土館収蔵品


昭和50年標茶町郷土館収蔵品



標茶町郷土館の近くにある塘路湖は釧路湿原の一角にあり、海の後退による海跡湖です。また、塘路湖周辺は昭和62年に釧路湿原国立公園の特別地域で、鳥獣保護区に指定されました。

昭和50年国立公園に登録される前の塘路湖


昭和50年国立公園に登録される前の塘路湖



塘路湖がかつて海であった時代、縄文時代の遺跡もこの地域では多数発見されています。
昭和50年茅沼遺跡堅穴群


昭和50年茅沼遺跡堅穴群



昭和50年当時の釧網本線では、4両編成くらいの客車列車が多く走っていて、車内が木造でとても趣のある光景でしたが、現在では1両だけの気動車になり寂しさを感じます。

昭和50年客車列車


昭和50年客車の車内


平成25年気動車




称名滝の変化

称名滝は、富山県中新川郡立山町の常願寺川支流になる称名川にあり、落差は日本一で350mの4段に落ちる滝です。

4.5月の雪解け時には、称名滝の向かって右側にハンノキ滝が姿を現し、称名滝を上回る500メートルの落差を流れ落ちていますが、いつも存在している滝ではないとして、日本一の落差の滝として認めらていませんが意見が分かれています。

また、称名滝を含む称名峡谷は、自然景観に優れ、学術的価値も高く、また保護すべきものとして国の名勝及び天然記念物に指定され、日本の滝百選にも選定されています。

称名滝の名前の由来は
法然が滝の轟音を、南無阿弥陀仏という称名念仏の声と聞いたことに由来すると伝えられています。

称名滝の生い立ち
約10万年前に立山の火山活動が活発化して大量の火山灰が噴出し、溶岩台地になりました。
溶岩台地は、大山町小見付近にまで達し、台地を削り取りながら立山町千寿ヶ原付近で称名川と常願寺川に分かれ、称名滝は10万年かかって、小見から現在の滝つぼまで12キロ以上もの岩盤を削り取って後退しました。途中の左岸には高さ約500メートル、幅2キロの大岩壁「悪城の壁」を残しました。

室堂まで立山高原バスが走っている道路は、この溶岩台地上になります。


この称名滝が6月に崩落しました。
これも自然の現象で、滝が後退している証かもしれません。
AとBは同じ位置です

崩落前、2011年撮影
右側の滝はハンノキ滝です


崩落後
2016年6月21日撮影


崩落前と後の比較


01と02では2016年の方が植生が若干豊かになっています。

称名滝後退の跡
悪城の壁 2016年撮影




常願寺川 大山町付近




2011年撮影 称名滝とハンノキ滝


2016年撮影 称名滝








亀谷温泉白樺ハイツ 02・富山県富山市

先日訪問した富山。
ここでは、2泊6食で、11,000円の宿がありました。
3回目の利用になりますが、今回は仕事。
その宿は亀谷温泉、白樺ハイツです。
前回は旅行と仕事半分だったので、普通の料金での宿泊でした。
その為に食事は豪華でした。

ところが今回は格安すぎます
はっきり言って期待しませんでした。
なんせ2泊4食で11,000円でも安すぎます。
それなのに、2泊6食でこの料金です。

白樺ハイツの開業は1977年、改装は1999年なので古さがあります。
はっきり言ってボロイです。
でもその分、気兼ねしないで寛げます。
内部は綺麗に清掃され安心して利用でき、又、客室数が20室なので大人数の団体もいないために落ち着いて過ごすことが出来ます。
ただし、部屋にはトイレが無いために、共同のトイレを利用することになります。
共同トイレは洋式と和式両方があり、清掃も行き届きとても清潔感のあるトイレです。


かつては数軒の施設がありましたが、現在は1軒だけしか営業していません


温泉もあり、硫黄泉になります。


客室と客室からの眺望




夕食とデザートと朝食






昼食と夕食とデザートと朝食
昼食は丼など数種類から選ぶことが出来ます








この金額でこの料理
料理はどれも美味しく
期待は裏切られ、感動すらおぼえます。
とってもお得なプランでした

宿名:富山の奥座敷 薬師岳の湯 白樺ハイツ
電話番号:076-481-1301
所在地:〒930-1459 富山県富山市亀谷1−10
プラン名:【2泊6食付き】ゆったりプラン
料金:11,000円
利用日:2016年6月末

源泉名:亀谷温泉(かめがいおんせん)
泉質:単純硫黄泉
ph:9.7  
泉温:32.0度
湧出量:毎分70リットル
成分総計:156.0
利用状況:源泉湯以外は加温・循環濾過、塩素殺菌ですが源泉投入量が多いようでオーバーフローの量が多い





星の撮影第2回

14日に星の撮影をしましたが、月が明るくあまり見えませんでした。

全画面モードにして見ると星が分かりやすくなります。

場所は下北山村明神池です






下北山村の星

5月12日に下北山村スポーツ公園で
星の撮影をしました。



なばなの里 ベゴニアガーデン 三重県桑名市

なばなの里はイルミネーションが有名ですが、ベゴニアガーデンも見応えがあります。

入場券は2100円ですが、園内での飲食等に使用できる1000円分の金券がついているために、実質1100円の入場料になります。
但し、ベゴニアガーデンを見るには別に入場料が1000円必要になり、金券も使用できますが、14時までに入場すればベゴニアガーデンに無料で入ることも出来ます。

しかも、駐車場が無料です。

ベゴニアガーデン内にはコーヒーショップもあり、休憩用の椅子も多くあることから、寒い季節に行われるイルミネーションを見る場合、早めに入場し、暖かなベゴニアガーデンで時間を過ごすのもお勧めです。














なばなの里 水上イルミネーション 三重県桑名市

先日、と言ってもかなり前になりますが
なばなの里に行ってきました。

入場券は2100円なのですが、園内での飲食等に使用できる1000円分の金券がついているために。実質1100円の入場料になります。
しかし、園内のレストランは設定金額が高めで、金券使用を前提にしていると思われるような値段です。

それでも、駐車場が無料で14時までに入場すれば、1000円の入場料がかかるベゴニアガーデンが無料で入ることも出来ます。
また、園内入口近くのテイクアウトが中心の店舗だと、比較的安価に食事も出来ます。
但し、イルミネーション会場の店舗では金券の使用ができませんので注意が必要です。

施設全体を見ると、ベゴニアガーデンやイルミネーション、花の植栽等にかなりの維持管理費用が必要になることから、金券が無かったとしても十分楽しめると個人的には思います。

















名古屋アンパンマンミュージアム 三重県桑名市

今朝の気温は-5度、今冬一番の冷え込みで、近所の水道が破裂していました。


名古屋アンパンマンミュージアム
正式には
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
と長い名称です。

ここは長島スパーランドにあり、駐車場も同じになります。
駐車場代金に1000円、入場料は1歳以上1500円と高めの設定になります。
子供料金と大人料金に分かれていない施設は少ないと思われます。
立地を考えると子供だけで入ることは無いと思われ、必然的に保護者も入場することから、子供料金の設定があっても良いとは思いますが・・・
子供の施設との位置づけとしては腑に落ちません。

それでも休日明けの平日にも関わらず、大勢の子供連れで賑わっていました。
この施設、アンパンマンという知名度もあり、大人が行っても十分楽しめます。


園内には飲食店やアンパンマングッズの店もあり、種類も豊富なため、つい購入してしまいました。

また、園内のスタッフは、皆さん笑顔を絶やさず親切で、好感が持てます。
従業員の教育にも力を入れているのが分かります。
そして、園内のコインロッカーやごみ箱にもアンパンマンなどのイラストがあり、細かいところまで気を配り、来園者を楽しませてくれます。



営業時間:10:00〜17:00
入場料:1歳以上1500円







































長島スパーランド 三重県桑名市

長島スパーランドは絶叫マシンの宝庫です。
しかし
ビビリの私
お化け屋敷とキッズタウンくらいしか乗るものが無かったです。

よくこんなに、くるくる回るものばかり考えたものです。
乗り物のゴーという音と、悲鳴しか聞こえません。
見ているだけでも、気持ちが悪くなってきた・・・


営業時間は季節、曜日により変動し、9:30から17:00、21:00くらいになります。
入場券は遊園地の入場のみが1600円で、入場と乗り物乗り放題のパスポートが4500円になり、15時以降の入場は割引があります。
高速道路で来園する場合は、湾岸長島PAの売店で前売り券を購入でき、チケット売り場に並ばなくても入場できます。この前売り券は一部のコンビニでも購入できます。

利用日:2016年1月























ジャズドリーム長島 三重県桑名市

本日は雪、最低気温は-3度、昼でも-1度で寒い日です


富山の記事は資料が多く、時間がかかりそうなので、先日行ってきた長島スパーランドにあるジャズドリーム長島を先に投稿します。

ジャズドリーム長島は、広大な長島スパーランドの駐車場を利用します。
駐車場に入る際には1000円必要ですが、1店舗で3000円以上の買い物をすると返金され、無料で利用できます。
ただし、返金はジャズドリーム長島の入り口に精算機があり、店舗でも駐車券に記録してもらう必要があることから、忘れずに持ち歩いてください。

ということは、スパーランドやアンパンマンミュージアムに行き、帰りにジャズドリームで買い物をすれば、実質駐車代は無料になると思います。


ジャズドリーム長島の営業時間は、10:00から20:00で、160店舗以上の有名店などが入っていて、飲食店もあり一日中楽しむことが出来ます。

店舗にはダンヒル、アルマーニ、グッチ、コーチ、ロンシャンなど男女問わず、商品を見て歩くだけでも目の保養になります。

私は貧乏なので、冬服のバーゲン品で5割引きの商品を購入しましたが、5万円の服が2万5千円で購入できました。
店舗により3割から7割引きで冬のバーゲンをしています。

庶民には各シーズンのバーゲンは強い味方です。
それにしても割引率が大きいです。


店舗を眺めながら気が付いたことがあります。
比較的に購入しやすい価格帯の店舗では商品が多く並んでいますが、高額な商品を扱う店舗では商品の間隔が大きく並んでいてゆとりがあります。
私の財布にはゆとりがありませんが・・・




















亀谷温泉 国民宿舎白樺ハイツ・富山県富山市

今日の宿は立山山麓にある亀谷温泉郷、国民宿舎白樺ハイツになります。
亀谷温泉郷といっても現在は白樺ハイツ1軒しかないようで、3軒は建物が残っていて営業していないようですが、内2軒には駐車場に車が止まっていたので何かに使っているのかもしれません。
また、周辺は更地になった土地が目につき、かつては数軒ほどの施設があったような感じです。

この地も富山市内ということで、かつては大山町でしたが、2005年に大沢野町、婦中町、八尾町、山田村、細入村とともに富山市と合併しました。
この合併により、富山市は県の全面積の3分の1を占め、1つの市町村が県に占める面積の割合としては全国1になっています。そして、富山湾の水深3000mから標高2986mの水晶岳までなんと6000mの高低差があり、味覚と自然の宝庫にもなっています。

大山の集落に入ると2車線の立派な道になり、道の上には大きな看板に歓迎 亀谷温泉と書かれています。
そして道路の横の大きな石に亀谷温泉郷と書かれています。
かつては宿が立ち並び賑やかだった面影かも知れませんが、現在は国民宿舎が1軒だけになっています。

亀谷温泉郷と有峰ダムの歴史については次回に詳しくお伝えします。


坂を上ると白樺ハイツが見えてきます。


道路の反対には大山歴史民俗資料館があり、大山地域の歴史・文化を知ることが出来、入館料は大人100円です。


白樺ハイツの開業は1977年、改装は1999年なので若干古さがありますが、内部は綺麗に清掃され安心して利用でき、又、客室数が20室なので大人数の団体もいないために落ち着いて過ごすことが出来ます。
しかし、部屋にはトイレが無いために、共同のトイレを利用することになります。
共同トイレは廊下を挟んで近くで、洋式と和式両方があり清掃も行き届きとても清潔感のあるトイレです。


チェックインをすませ、早速温泉に入ります。
整然と並ぶカゴの脱衣場は清掃が行き届いています。


洗い場も広くシャンプーなどが常備しています


温泉成分表ですが、ph9.7と日本でも有数のアルカリ度が高い硫黄泉です


内湯も広く朝には周りの山々が見渡せました


内湯の横にある源泉湯ですが、源泉温度が32度のために冷たいですが、微かに硫黄の香りがします


露天風呂もありますが、山の中のために虫が多く苦情が絶えないためにガラスと網で覆いがしてあります。


それにしても山の中の温泉に来て露天風呂に虫が多いと苦情を言うもの可笑しなものです。
山の中では虫が多いのが当り前です。それが自然ではないでしょうか。

温泉の後は広々とした休憩室で


地元の牛乳を飲む幸せ
この牛乳は低温殺菌なので、とても美味しく飲むことが出来ました。


温泉の後は待望の夕食です


この刺身は本当に美味しく、追加で注文したいくらいでした。


富山県民にはお馴染みのばい貝


とても美味しい出汁のきいた鍋


その他の料理も丁度良い味付けです





夕食後にも温泉に入り、暖まった状態で布団に入っていたら、朝になっていました。
周りが山に囲まれているため、とても静かでいつの間にか熟睡したようです。
起きてすぐに温泉です。
普段の生活では考えられない朝温泉。贅沢です。

温泉の後は朝食です。
夕食、朝食ともにこのレストランで頂きます。


朝食としては十分な量です。
卵は温泉卵でした。


優しい味付けの朝食で元気が出ます。



宿名:富山の奥座敷 薬師岳の湯 白樺ハイツ
電話番号:076-481-1301
所在地:〒930-1459 富山県富山市亀谷1−10
プラン名:オススメ!迷ったらこれでしょ♪立山プラン
料金:9,150円
利用日:2015年11月末

源泉名:亀谷温泉(かめがいおんせん)
泉質:単純硫黄泉
ph:9.7  
泉温:32.0度
湧出量:毎分70リットル
成分総計:156.0
利用状況:源泉湯以外は加温・循環濾過、塩素殺菌ですが源泉投入量が多いようでオーバーフローの量が多い


宿から近くにある見所には、立山カルデラ砂防博物館があり、火山活動と浸食作用による日本でも有数の大規模崩壊地の展示体験が出来ます。
営業時間は9:30〜17:00、料金は一般400円
夏季に行った際に撮影した写真です


この他にも全国水源の森百選としても知られ、薬師岳登山口にもなっている有峰湖
夏季に行った際に撮影した写真です


落差が日本一の350メートルもある、称名峡谷から4段となって一気に流れ落ちる称名滝と春に現れる落差500メートルのハンノキ滝
6月に行った際に撮影した写真です


などの見所も多く、アルペンルートの中継地、近くのスキー場利用など利用価値が高い施設です。
また、国民宿舎のため、とてもリーズナブルで温泉、料理など満足のできる宿でした。


井波地区・富山県南砺市

井波地区


かつては井波町でしたが平成16年、合併により南砺市になり、合併前の人口は9965人でした。
近年の井波町への観光入込客数は70〜90万人であり、立山黒部アルペンルート、五箇山に次ぐ観光地になっていますが、平均滞在時間は1時間ほどで、多くが五箇山へ向かう途中に訪れています。


井波町


井波町の歴史は1390年(明徳元年)、本願寺5代門主綽如上人が、この地に瑞泉寺を建立されたことに始まり、以来、瑞泉寺の門前町として栄えてきました。
1581年(天正9年)織田信長配下の佐々成政によって、瑞泉寺と井波町家は焼き払われ、その後加賀初代藩主前田利家の勧めで、瑞泉寺復興に乗り出し、1660年(万治3年))本堂が再建されました。その時の堂棟建築の技法が井波彫刻の始まりと言われています。


井波彫刻


江戸時代末期頃までは神社仏閣彫刻などを手がけ、昭和に入ってからは東本願寺、日光東照宮など全国各地の寺社、仏閣の彫刻を数多く手がけ、住宅欄間、獅子頭など、置物にも力が注がれました。
現在、井波彫刻は国指定の伝統的工芸品にも認定され、通りには彫刻工房が軒を連ね、300名近くの彫刻師が居住し、槌音を響かせている井波、日本を代表する彫刻師の町として知られています。
また、井波彫刻は手が込んでいることから高額で、標準的な欄間の場合、価格は100〜200万円であり、製作には2〜4カ月を要します。


旧井波駅(井波物産展示館)


瑞泉寺への参詣道につくられ、昭和47年に廃止された加越線で唯一現存する、大正4年開業の駅舎で、文化庁登録有形文化財に指定されています。
内部には駅舎の看板や待合室にある長椅子など当時を偲ばせる調度品などが展示されています。


八日町通り


瑞泉寺の参道で、石畳の通りは、井波彫刻の工房が軒を連ね、通りを歩いていると聞こえてくる木槌の音は、環境省が指定した、残したい日本の音風景100選にもなっています。


通りには、看板やバス停などにも井波彫刻が施され目を楽しませてくれ、




電話ボックスまで彫刻が施されています。


また、古い建物も多く、通りの中ほどには、1925年(大正14年)築の富山銀行井波支店(旧井波銀行)


や大正13年(1924年)に建築した、北陸銀行井波支店などがあり、北陸銀行井波支店は現在、井波美術館になっていて、彫刻作品が充実しています。




池波正太郎ふれあい館


八日町通りの中ほど、路地を入ると、池波正太郎ふれあい館があります。


池波正太郎の父方の先祖は天保の頃、越中・井波から江戸へ出た宮大工だったことから、井波に愛着を持って度々訪れ、多くの小説などに井波が登場しています。
館内は自筆絵画、色紙、写真等を初め、著書本や池波正太郎愛用の品々を展示しています。


若駒酒造


八日町通りに面する明治22年創業の蔵元で、小さい蔵ならではの少量製造で、こだわりの日本酒は隠れた銘酒として支持されています。また、事前予約で見学することが出来、試飲もあるそうです。


翁塚と黒髪庵


八日町通りから少し入った所にあり、元禄13年(1700年)に芭蕉の門弟だった瑞泉寺11代の浪化上人が、芭蕉の墓から小石3個を持ち帰り、浄蓮寺の境内に塚を建てました。その2年後には芭蕉の遺髪も納められ、この塚を翁塚と言い、翁塚は、伊賀上野の故郷塚、義仲寺の本廟とともに芭蕉三塚とされています。


また、黒髪庵は北陸の歌人等が寄進して、文化7年(1810年)に建てられました。


真宗大谷派井波別院瑞泉寺


八日町通りを突き当たると、見事な彫刻が随所にみられる瑞泉寺があります。


戦国時代には、越中一向一揆の拠点とされ、伽藍は堅牢な石垣に囲まれ、


北陸有数の大伽藍で、明徳元年(1390年)本願寺第5代綽如上人が開基し、三度の火災に遭いましたが、その都度再建されました。


また、1989年に本木雅弘、鈴木保奈美などが出演した、ファンシイダンスのロケ地にもなっていて、主題歌はプリンセス・プリンセスの恋に落ちたらが使われています。




拝観時間 9:00から16:30

拝観料 300円


井波彫刻総合会館


イギリスの建築家ピーター・ソルター氏の設計で、館内の頭上には豪華絢爛な欄間の数々が並び、衝立・獅子頭・天神様など数百点の井波彫刻が展示されています。また彫刻実演、即売もしています。


道の駅 いなみ木彫りの里創遊館


お食事やお買い物が楽しめ、各種井波の彫刻なども購入できます。
また、匠の彫刻技術を間近で見たり、有料ですが工房でクラフト体験をすることも出来ます。


古い町でも新しい町でも、街並みの統一性が重要ではないでしょうか。
色や材質などがバラバラよりも統一のとれたサイン、周りの雰囲気、確かに住民にとっては維持費などもかかり歓迎されない部分もあるとは思いますが、地域が協力することにより活性化にも繋がる可能性があり、結果として来訪者も増加すると思います。
例えば古い町並みでは、阿蘇市一の宮町、石川県輪島市など、新しい町並みでは、北海道の浦河町、美瑛町など、多くの地域があります。



城端地区・富山県南砺市

城端地区


かつて城端町でしたが平成16年、合併により南砺市になり、合併前の人口は9682人でした。


城端町
天正年間から浄土真宗善徳寺の門前町、市場町として繁栄しました。
江戸時代から加賀藩領で今石動町奉行の支配下に置かれ、町並は善徳寺を中心に、西上町・東上町・西下町・東下町・大工町・新町・野下町・出丸町・西新田町・東新田町が慶安年間に成立しています。


絹織物
そのころから絹織物が始まり、元禄6年の覚書帳によると、総戸数689軒のうち、絹に関係した職業は375軒にもなり、町民の半数以上が絹の生産、販売をしていました。
又、城端の絹は加賀絹の名で、主として京都へ販売され、後に江戸にも送られるようになりました。


明治初年
城端町では9割の家に手織機があり、大正年間から戦後にかけて富山県全体の40%を占め、絽と紗で全国生産量の30%を占めたこともありました。
現在、絹織物は二社で織られ、国の有形文化財に登録されている、じょうはな織館では絹織り体験や見学が出来ます。
又、絹は五箇山や川上郷の繭や生糸を用いたこともあり、五箇山との結びつきが強く、城端の繁栄をもたらしたのは五箇山貸商人の存在がありました。


五箇山貸商人
五箇山の人々は煙硝・生糸・和紙などを製造し、生活物資の多くを城端、井波に依存していました。
ところが交通の難所であり、冬季は雪のため通行が困難になることから、冬期間の生活物資を購入するため、城端、井波の商人から生糸や和紙等を独占的に買い取ることを条件に生活物資を前貸しするという経済関係で結ばれ、これが五箇山貸商人と言われます。
元禄6年(1692年)城端の「元禄六年組中人々品々覚書帳」によると、五箇山と取引をする商人は6軒と書かれています。


街並み
残念なのは歴史のある町ですが、善徳寺と僅かに残る家屋以外は殆どが国道などの拡張工事で取り壊され、昔風の家屋に建て替えられていることです。


それでも、昭和初期の建物は路地などを歩くと見ることが出来ます。






現在
城端にはアニメーション制作会社ピーエーワークスの本社スタジオがあり、アニメに登場する地形や建造物は近隣地域や城端町の街並みを描いています。
この為にアニメファンも多く訪れます。


城端駅


城端線の終着駅で、明治30年開業当時からの駅舎があります。


一日の平均乗車人数は、2004年に326人の利用者があり、2012年に228人まで減少しましたが、2013年には253人と増加しています。
又、駅前からは南砺市営バスが6路線運行されています。


城端線


1897年に中越鉄道により富山県初の鉄道として開業しました。
現在は、JR西日本の路線で、高岡駅から城端駅まで29.9辧駅数が14駅の砺波平野を縦貫する地域輸送路線です。
2012年から、あみたん列車やNANTO君列車などの列車が走っていて楽しめ、2015年、北陸新幹線開業に合わせ新高岡駅が開業し、新幹線の乗換駅になっています。


城端曳山会館


300年の歴史を誇る曳山祭、加賀藩から特別な厚遇を受けた大工の小平次や佐右衛門、城端塗の小原治五右衛門、人形彫刻の荒木和助ら、優れた工人たちによる文化遺産です。
城端曳山会館では、傘鉾、曳山・庵屋台などが広い室内に展示されています。


また、曳山祭を撮影したビデオが放映され、祭の雰囲気を感じることが出来ます。
営業時間:9時〜17時 
休刊日:年中無休
入館料:500円 (蔵回廊と共通入館券)


蔵回廊
1903年ごろに銀行家の野村利兵衛氏が建造したもので、土蔵を保存・活用するため展示施設として改修し、4つの蔵が回廊で結ばれ、城端町の歴史に関する資料の展示や、土蔵そのものが展示物にもなっています。


じょうはな織館


国の登録有形文化財に指定された、昭和3年建築の城端織物組合事務棟を平成15年春に改修し、城端織物を紹介する施設に生まれ変わりました。
館内は昭和初期を思わせるレトロな空間が広がり、ギャラリーやオリジナル織小物などを販売するショップ、喫茶室があり、2階では手織り体験が出来、30分から数時間までの体験コースで、初心者でも織物体験が出来ます。






福光とささら屋・富山県南砺市

宿を出て、最初の訪問は老舗のせんべい屋さん
ささら屋さんです

富山県にある南砺市は、2004年(平成16年)11月1日に東礪波郡の福野町、城端町、平村、上平村、利賀村、井波町、井口村と西礪波郡の福光町が合併し誕生した市で、市域は砺波平野の散居村の美しい風景から五箇山地方の世界遺産に登録された合掌集落まで及びます。

人口は5万人ほどで、行政としては
市庁舎が福野、井波、城端、福光の4か所あり
行政センターは福野、井波、城端、福光、利賀、平、上平、井口の8か所にあります。
特筆すべきは、富山県初の地上一般放送局であるエリア放送局があります。
この放送局は、市内の12か所でワンセグエリア放送を実施していて、特区としてエリア放送型システムの実証実験を行い、本格的にエリア放送に移行したものです。
又、図書館が5か所、高校が3校、中学が8校、小学校は9か所あり、鉄道や高速道路も市域にはあります。

平成の合併当初、砺波市と砺波地方の町村全てが合併する10市町村合併の予定でしたが、後に砺波市が1市3町1村(砺波市・庄川町・福野町・井波町。利賀村)での合併を提案しました。
しかし、砺波市と合併するとしたのは庄川町だけでした。
そのために、残りの8町村で南砺市を立ち上げることになりました。

地元でそのことを聞いたところ、南砺地区(城端町、平村、上平村、福光町)が岐阜県の白川村まで含めた広域医療病院(南砺広域連合)を建設することになり、砺波市にはすでに総合病院があることから、合併したら財政上の問題もあり福光町などを除いた合併案が出たとのことでした。


それにしても、市庁舎が旧町全てにある分散方式で、行政センターは旧町村全てにあります。
たぶん、職員数も合併前と比べてそれほど減少していないと思われます。
合併による効率化から見れば、ほとんど変わらないのではないでしょうか。

南砺市という名前にはなりましたが、広域連合化のような感じかもしれません。
尚、市長は福野庁舎に在籍し、議会は福光庁舎で行われるそうです。

筆者は広域合併について疑問を感じていることもあり、このような合併のあり方も良いと思います。
旧自治体毎の自主性を重んじ、住民の福祉や生活などは今迄通り目の行き届きやすい旧自治体で、水道や道路などの公共部分や観光については広域的に行い、旧自治体どうしの連携を密にし、住民サービスの公平化をしながら公共部分などでの効率化をする。
但し、このような方法では、合併の最大の目的である効率化や補助金などの削減から見れば不利でしょう。
しかし、平成の合併でも合併した自治体において、旧自治体毎に支所などが設置されていることが多いのも事実です。たしかに職員の数は減少しているのでしょうが、地方では高齢化が進んでおり、問題点も多くあります。

但し、南砺市では限定的な調査しかしていませんので、行政運営について不明な部分もあります。



その南砺市の福光地域に「ささら屋」さんがあります。


旧福光町は、世界的板画家の棟方志功さんが戦時中疎開していたことから残された作品が多く、棟方志功記念館や棟方志功住居など見所もあります。


又、木製品の製造、特にバットの生産は全国の約4割を占め、1位でもあります。
福光のバットは王貞治さんや清原和博さんなどプロ野球選手のほとんどのバットを作っていて、


南砺バットミュージアムには500本のプロ野球選手のバットを展示しています。


この地は米どころでもあり、あられ、おかきの店「ささら屋」さんがあるのも理解できます。
かつて「ささら屋」さんは餅を作っていて、その流れから現在ではあられ、おかきを主力としている老舗の店です。
店内には、しろえびせんべい、豆のおかき等、所狭しとおかきや煎餅が並んでいて、試食しながら好みの品を選ぶことができ、商品の価格も高くはなく、買い求めやすい値段で販売しています。


また、しろえびせんべいソフトクリームも販売しています。
訪問した日は寒く食べませんでしたが、とても気になる商品です。
しろえびと煎餅とソフトクリームのコラボ・・・
気になりませんか?


ささら屋さんで見つけました
これは、ささら屋さんの社長がモデルらしいですよ。
ほのぼのとして、つい購入しました。


敷地内には手焼き工房があります。


200円で8枚の煎餅を自分で焼くことが出来、


焼けた煎餅を秘伝の醤油たれにつけると香ばしい香りが漂い、焼き立ての煎餅を食べると甘辛い味が口の中に広がります。


手焼き工房で対応された年配の方に、昔の福光町の様子などをお聞きしたところ、とても面白く、有意義なお話を聞くことが出来ました。

体験費用:200円(生地8枚)
体験時間:約10分

バリアフリー設備: 車椅子対応、車椅子貸出、スロープ、身障者用(多目的)トイレ
富山県ではバリアフリーに力を入れていて、ほとんどの施設で車椅子の貸出があります。



びっくりぽん の宿

富山での打ち合わせも終わり、明日から4日間は事前調査になります。

北陸新幹線の開業における影響は石川県が特に大きく、石川県と言っても金沢市内と和倉温泉に集中しています。特に金沢市内については宿泊代金が倍以上になり、ビジネスホテルですら1万円を超えるところもあり、それでも曜日によっては満室が続きます。
その結果、金沢市内で宿泊できなかった客は富山、高岡周辺の宿に流れています。

北陸新幹線と並行在来線問題などについては、当方発行のホームページ「本物に出会う旅」で詳細にレポートする予定ですが、多忙のために遅くなると思いますので、ご了承ください。


さて、今夜の宿は石川県と富山県の県境に近い宿で、富山県側になり、源泉掛け流しの温泉をウリにしています。

北陸地方では、日帰り入浴の地元のお客様が多いことでも知られています。
温泉宿泊施設のほとんどが、日帰り入浴のお客様で混雑していて、この宿でもかなりのお客様で混雑していました。

チェックイン可能時間が16時からと遅く設定され、16時にチェックインし、すぐに温泉に入ろうとしましたが、混雑していて断念し、夕食後20時に入浴することが出来ましたが、それでも20人以上入浴されていました。

しかも、部屋にある注意書きには、
宿泊者の入浴時間 AM03:00〜21:00
一般客の入浴時間 AM08:00〜21:00
風呂掃除21:00〜22:30します。
と書かれています。・・・・・

朝、6時に温泉に入りましたが、誰一人いません。
貸切状態で入浴できましたが、そもそも宿泊客は私を含め2組だけなので、当然ですが。



そして、昨日と違い温泉が透き通っています。浴槽の下まではっきりと見えます。
昨日の夜は、白っぽく濁り湯でした。

温泉分析書を見ると、湧出量が1分間に38リットルとなっています。
男女別に内湯と露天があり、合計4つの浴槽です。
単純に考えても1つの浴槽に対して、分10リットルも投入されていません。
対して、入浴される人数が多く(数百人の入浴者があると思われます)入浴される場合は温泉がきれいな早朝から8時までがお勧めです。
但し、どちらでも、とても温まりました。


さてさて、びっくりぽんの食事です。
夕食



これは5品コース、1泊2食で8650円になります。
これ以外に、3品コース、7650円があり、
7品コース、10150円もあります。
5品はちょうど中間の食事になります。

ご飯はぬるく、それ以外は冷蔵庫から出してすぐのような冷たさです。
特に焼き魚が異常なほど冷たく、おまけに固いのです。
唯一、味噌汁だけが温かかったです。
おまけに、ご飯のお代わりが見当たりません。

家の近く、熊野ではこのような食事、昼御飯です。
この食事が、1080円で食べられます。
それに温かい食事です。



朝ご飯
ご飯、味噌汁、温泉卵が温かい。。。
後ろのお客様は、
おお〜
この温泉卵は温かいぞ
このご飯も温かい、それにお代わりがあるぞ・・・
などと言っているのが聞こえてきます。

朝ご飯の感動
今日も一日良いことがありますように・・・
と後ろを振り向きました。

この朝ご飯、昨夜の晩御飯の代わりでも通用します。



今回宿泊して一番の味。
この牛乳です。
地元の牛乳、低温殺菌でとても美味しい。
それに、瓶に書いてある絵が微笑ましく、この宿泊施設全体のイメージアップになっています。



早朝の温泉と地元の牛乳
これだけでも、この施設を利用する価値があります。


それにしても、新幹線効果なのか
強気の施設が多くなりました。

もっともこのような施設だと、
たとえば、日帰り入浴者が200人だとして(少な目ですが)
入浴料金が500円としたら
10万円の売り上げになります
対して、宿泊だと
平均、8000円として
食事代、クリーニング代や人件費を考えると
5000円を切る利益になります。
ということは、同じ利益を上げるには
毎日20人の宿泊客が必要になります。
毎日20人の宿泊客というのは、このような施設ではかなり大きい数字です。
それに比べ、日帰り入浴だと、ほとんどが利益になります
当然、施設側も日帰り入浴を優先することになります。

年間で見ると、週1休みと仮定して
日帰り入浴は、3000万円の売る上げ
対して、宿泊は6000人必要になります。

このために、北陸地方ではほとんどの温泉施設で、宿泊と日帰り入浴の時間がほぼ同じになります。
一部良心的な施設では、宿泊のチェックアウトからチェックインまでの時間に日帰り入浴を設定している施設もありますが、全対数から見れば少ないでしょう。



豪華なランチ

昨日の雨晴海岸の続きです。
雨晴海岸を後にして伏木を通り、



橋の上からは遠くに雪で白くなった立山連山を見ながら、打ち合わせの場所に向かいます。



担当者と合流し、ランチです。
ところが、このランチ
晩御飯でも十分豪勢では、と思えるような内容です。







ランチの後は、調査方法や撮影等の打ち合わせ。



打ち合わせ後、今晩の宿に向かいました。
ところが、その宿は
びっくりぽん・・・・
 続きます



雨晴海岸 雪の立山

おはようございます
今朝の気温は6度。
空を見れば雲が厚く、とても寒く感じます。


富山での業務中、時間があったので雨晴海岸に行ってきました。

富山湾の先に能登半島が見えます




反対を見れば、富山湾の先には雪で白くなった北アルプスが見えます




そして、少し右を見ると立山、剣が見えています。




雪の立山、雄大な風景に時間を忘れるほどで、とても癒されました。

北陸は雪でした

久しぶりの更新ですが、業務で北陸に行ってました。
名古屋回りで、東海北陸道を利用しましたが、ひるがの高原SA近くになると雪が積もっています。
ひるがの高原SAでは、歩くところは雪がありませんでしたが、周りは雪が積もっています。




高鷲スノーパーク、ダイナランドスキー場は、スキーが出来そうなくらいの積雪です。




ひるがの高原SAで休憩後、富山方面に走るとすぐに、風景が雪国という感じです。
道路上には雪がありませんでしたが、路肩は積もっていてかなりの積雪だったようです。




その後、業務先に行く峠では積雪もあり、スタッドレスタイヤを装着していたので無事に行くことが出来ました。




北海道での撮影紀行 1

10年以上前、某旅行誌の依頼で北海道の撮影をしました。
撮影を兼ねて里帰りしたときの画像です。

敦賀から新日本海フェリーで苫小牧まで移動です。
当時就航したばかりの高速船で、それまで約30時間の所要時間を、21時間と大幅に短縮をした船です。


苫小牧着が20:00なので、千歳にある親戚の家で泊り、翌日に日高でコンブ漁を見て


その後、道営襟裳肉牛牧場へと向かいます


襟裳肉牛牧場は現在は閉鎖されていて、えりも町が管理しているそうです。
ゆえに現在ではこの場所まで車で行けるか分かりません。


北海道らしい雄大な風景
百人浜や襟裳岬が展望できます。


この日は襟裳に宿泊します。
食卓には襟裳名産のツブ貝など新鮮な魚介類が並び、満足できました。


翌日、霧多布に移動し、琵琶瀬展望台に向かいます。
琵琶瀬展望台は標高70mほどの丘ですが、霧多布湿原の中を琵琶瀬川が蛇行する雄大な風景が広がります。


琵琶瀬展望台から厚岸方面に走ると、眼下に番屋が見えます


車窓には雄大な風景が広がります


主要道路から外れるとこのような風景も見ることができます


この日は浜中で宿泊です。
厚岸の新鮮な牡蠣に大満足です。


北海道での撮影 2 へ続きます。




北海道での撮影紀行 2

移動の最中、馬を見ることができました
北海道では日高の競走馬であるサラブレッドが有名ですが、この馬は道産子と呼ばれ北海道の開拓には欠かせない、木を運搬したり田畑を耕したりした馬です


阿寒にある「オンネトー」です
湖面は時間、季節により刻々と色を変えることから五色沼の別名もあります


オンネトーの向こうに雌阿寒岳と阿寒富士が見えます
この沼は、雌阿寒岳の噴火により出来上がった沼です。


オンネトーの名前の由来はアイヌ語の「年老いた沼」あるいは「大きな沼」という意味からきています。
酸性が強く、魚類は棲めませんが、エゾサンショウウオとザリガニが生息しています


今日はオンネトーの近くにある、野中温泉に宿泊します。
硫黄の香りが心地よい、掛け流しの温泉に癒されます。


翌日、硫黄山に向かいます。
弟子屈町北部の川湯温泉近くにある、アサトヌプリで通称硫黄山と呼ばれ、標高512mの活火山です。


硫黄が抽出し、かつては硫黄鉱山があったことから硫黄山と呼ばれています。
硫黄山の噴出口すぐ横まで近付け、黄色い硫黄の析出物を間近に見る事ができ、名物の玉子を売っています。この玉子が絶品なのです。


その後、霧で有名な摩周湖を見ることができる展望台に向かいます。
摩周湖は周囲約20kmの日本で6番目に大きいカルデラ湖です。
摩周湖は周囲から流れ込む川がない事から、かつては世界一透明度の高い湖でしたが、近年では透明度が低下しています。
摩周湖には第一展望台と第三展望台がありますが、お勧めは第三展望台です。
この第三展望台からは摩周湖が眼下に見えます。
ところで「摩周湖の霧」の缶詰が売っているのですが、説明には夢とロマンがいっぱい詰まっていますので開けないで下さい・・・
と書いています。
実際に開けてみましたが・・・・・・
何も入っていませんでした。これで200円か210円しました。
もっとも「富士山頂の空気の缶詰」よりは安いですが。
富士山頂の空気の缶詰は 1,000円します。


また、振り返ると屈斜路湖や硫黄山、次回お伝えする藻琴山の雄大な風景を見ることができます。


今日は川湯温泉近くの仁伏温泉で宿泊します。
屈斜路湖周辺には温泉が点在し、好みの温泉に入ることが出来ます。


北海道での撮影 3 へ続きます。





北海道での撮影紀行 3

宿を出て、藻琴山に向かいます。
日本の自然100選に選定されている藻琴山は、標高999.9mと数字が並びます。
この藻琴山では日本で一番最後に咲くといわれる桜があり、開花時期は6月になります。藻琴山は車で頂上近くまで行くことが出来、とても雄大な風景が広がります。


遠く斜里岳から知床方面の風景


屈斜路湖や硫黄山まで眼下に見ることが出来ます。



旧東藻琴村、村名の由来はアイヌ語の「眠っている沼」からきています。
また、平成の合併により女満別町と合併し、現在では大空町になっています。
大空町東藻琴地区にある芝桜公園では6月になると広大な敷地いっぱいに咲く芝桜が有名で、まるでビロードの絨毯を敷きつめたように鮮やかなピンク色に染まります。


防風林が立ち並ぶ風景が広がります。


ここでの主な作物はビート(甜菜等)で砂糖の原料です


また、馬鈴薯も栽培しています。


今は廃校になった、かつての東藻琴村立東洋小学校です


オホーツク海とつながっている汽水湖の「湯沸湖」です。
北側には小清水原生花園があり、多くの野鳥が飛来することから、1992年国指定濤沸湖鳥獣保護区に指定され、その後2005年にはラムサール条約指定地に登録されています。


ここからの夕日がとても素敵です。


私の里帰りの場所
東藻琴で数日を過ごし、サロマ湖へ向かいます。


北海道での撮影 4 に続きます。



北海道での撮影紀行 4

常呂町は平成の合併により北見市の一部になり、サロマ湖に接しています。
これらの写真は常呂町の周辺で撮影しました。


馬鈴薯畑の向こうにはオホーツク海が広がります


牧草地もあり、オホーツク海で漁をする船を背景に牧草ロールを見ることも出来ます。



ロールケーキのような牧草ロールは、正確には「ロールベール」といい、大きさが直径約1.5m、重さは約350kgもあり、牛の餌になります。
かつては、牧草を発酵させ「サイレージ」という餌を作るのにはサイロが使われていましたが、ロールペールに白や黒のビニールで巻いて保存したほうがコストが安いため、サイロが使われなくなり、サイロの数が少なくなってきています。


サロマ湖の次は近くにある能取湖に行きます。
能取湖は網走市にあり、湖畔にはアッケシソウ(サンゴ草)の群生地があり、9月頃になると赤色で埋め尽くされます。


能取湖の南岸にある卯原内地区では、日本最大と言われるアッケシソウの群落があります。



ここは、天都山中腹にある眺湖台で、かつて、ここには学生時代バイトをしていた民宿がありました。
左には網走湖が見え、中央の畑は網走刑務所の受刑者が作業をしている畑になります。また、夕日の下のほうに網走川が見えています。



この後、女満別で宿泊します。
翌日、女満別周辺での撮影です。

メルヘンの丘
旧女満別町、平成の合併で現在は大空町に位置する、畑がどこまでも続く丘陵地です。
この頃はまだ宣伝もしていませんでしたが、1990年公開の黒澤明監督の映画「夢」の撮影地になってからは、「メルヘンの丘」として駐車場などが整備されています。


広大な緑の畑と赤い屋根の家が、外国と見間違えるような風景です。



国道243号線の弟子屈と美幌の間にある美幌峠です。
峠には道の駅があり、ソフトクリームや名物の「あげいも」が食べられます。
展望台は周囲の山々が草原になっていて、中央に中島がある屈斜路湖の大パノラマの風景が広がります。
この場所に現在は行けるか分かりませんが、人間が小さく見えます。


この後、然別温泉に宿泊し、富良野に向かいます。


北海道での撮影 5 に続きます




北海道での撮影紀行 5

富良野への移動の最中、北きつねと出会いました。


車の屋根の上に上がり、こちらを見ています。
餌をあげる人が多く、なついてしまったのでしょうが、キツネを媒体とする寄生虫で、発症まで成人で10年、小児で5年以上かかるといわれている「エキノコックス」の怖さを知らなかったり、交通事故にあうキツネも多くいるということを理解してほしいと思います。


気持ちよさそうにウトウトし始めました・・・



中富良野町、北星山町営ラベンダー園です。
町営で入場無料です。


このラベンダー園は、北星山の斜面に広がるラベンダー畑で圧巻の風景です。


ここはラベンダーだけでなく他の花も植えられ、美しく彩られます。


中富良野から上富良野への真っ直ぐな道
北海道にはこのような直線道路が多くあります。


上富良野では農家の方がひまわりを栽培していました。
富良野周辺でひまわり畑といえば、美瑛が有名ですが、ここは観光花畑ではなく、一般の生産用畑で緑肥としてひまわりを咲かせている畑で、場所は時期により異なります。


美瑛町で現在はパッチワークの路として有名な場所です。
撮影した当時は有名になる前で、とても静かな環境で撮影できましたが、現在では多くの観光客で賑わいます。


ヨーロッパの田園地帯にいるような美しい景色が広がります。
この風景は、連作による不作を防ぐ為に、同じ畑でも毎年作物を変えて育てているので、それが緑や黄色や茶色のカラフルなパッチワークをあてたように見え、この光景は毎年異なり、同じ景色は二度と見られません。


今日と明日は美瑛で宿泊です。
その後、小樽へと向かいます


北海道での撮影 6 に続きます。



北海道での撮影紀行 6

小樽で最初に訪れたのは、石原裕次郎記念館です。
この写真は、目の前にある小樽港マリーナです


小樽運河
かつては北海道開拓の玄関口として多くの物資が集散しましたが、戦後、樺太との交易が途絶えると次第にその役目を終え、現在ではレンガ造りの倉庫群などと共に保存され、夜にはライトアップされています。


今日は小樽に宿泊します。


翌日、羊蹄山の麓を走り、洞爺湖に向かいます

昭和新山
昭和新山は標高398mの火山で、1943年(昭和18年)に有珠山麓の麦畑から突如として噴火し、当時は第二次世界大戦中であり、世間の動揺を抑えるために噴火の事実は伏せられ、公的な観測はされませんでした。
しかし、地元の郵便局長、三松正夫は、その成長の詳細な観察記録を作製し、後年、ミマツダイヤグラムと名付けられ、貴重な資料となりました。


その後、三松正夫は昭和新山を荒廃から守るために、1946年(昭和21年)に私財を投じて土地ごと購入し天然記念物への申請などの保護に努め、国の特別天然記念物に指定されました。このため昭和新山は三松家の私有地であり、世界でも珍しい私有地にある火山です。


有珠山火口原展望台
山麓駅から有珠山ロープウェイで山頂駅に上がり、長い階段を上がると標高573mの展望台に立てます。


今でも噴煙を上げている火口と、遠くには噴火湾などの大パノラマを楽しめます。



2000年に洞爺湖温泉の西端で噴火した、有珠山の西側山麓の噴火口跡周辺に、2001年整備された全長1.6kmの散策路が西山火口散策路で、入り口から歩いてすぐに噴火で潰れた車が見えます。


蒸気の上がる噴火口を見ながら進むと、洞爺湖の銘菓わかさいもを製造していた工場や民家の無残な姿を間近に見ることが出来ます。



今日は洞爺湖温泉に宿泊します。
翌日は、最後の訪問地である函館に向かいます。


北海道での撮影 7 に続きます。



北海道での撮影紀行 7

洞爺湖から函館に来るつもりでしたが、途中の見市温泉で2泊し、函館に向かいます。
見市温泉はお気に入りの温泉で、里帰りした際には毎回宿泊しています。


函館市伝統的建造物 相馬株式会社と市電
不動産や倉庫業で財をなした相馬哲平氏の社屋として大正5年に建てられた和洋折衷の建物で、夜はライトアップされます。
相馬氏は、旧函館区公会堂の建設資金援助や市図書館への蔵書の寄贈などをし、函館の経済・文化の発展に寄与したことで知られてます。


旧函館区公会堂
明治時代に建設されたコロニアルスタイルの西洋館で、国の重要文化財に指定されています。


金森赤レンガ倉庫
幕末に造船所や外人居留地があった埋立地に、金森森屋洋物店を開業したのが赤レンガ倉庫の始まりです。
屋号を森屋としたことから、レンガ倉庫に描かれている森の字は、開業時の商標です。
現在ではショッピングモールやビアホール、レストランが入居する函館の観光名所となっています。


函館ハリストス正教会
日本正教会でも伝道の最初期からの歴史を持つ最古の教会の一つで、主の復活聖堂は国の重要文化財に登録されています。
下に見えているのは、カトリック元町教会で、堂内の中央祭壇や副祭壇、聖画等は、ローマ教皇ベネディクト15世から贈られました。



当別トラピスト修道院
厳律シトー会 灯台の聖母大修道院、通称、当別トラピスト修道院と呼ばれます
1896年に建てられ1903年に焼失しましたが、1908年に赤レンガのゴシック建築で再建された建物です。
緩やかな登り坂のポプラ並木の先に修道院が見えます。


見学は修道院の門までとなりますが、事前予約すれば男性のみ修道院の建物内部を見学することができます。しかし女人禁制なので女性は入る事ができません。


駐車場には修道院直営売店があり、修道院で作られたトラピストクッキーやトラピストバターを買い求めることができます。



函館山
標高334mの山頂から見た函館市街地の景色、とりわけ夜景の美しさは日本三大夜景に選ばれ、また、ミラノ、香港と並んで世界三大夜景にも選ばれるほど素晴らしい夜景です。



山頂には展望台やレストラン、カフェなどがあり、夜景を見ながら食事を楽しめます。
函館山展望台までの道路は、17時から22時までの間、夜景が綺麗に見えるようにと通行止めになりますが、大きなロープウェイが頻繁に運行されています。



この日は函館に宿泊し、翌日、仙台からフェリーで帰途につきました。
ここに載せている写真は、一部を除き某旅行誌に提供した写真になりますが、10年以上前になるために、許可をもらい掲載しています。



石ヤ塔の紅葉

おはようございます
今朝の気温は5度、とても寒い朝です。

空を見ると薄曇りですが太陽の日差しがあり、昨日よりは暖かく感じるかもしれません。


下北山村でも一部の村民しか行かない場所(そのように書けば、前鬼もそうであるが・・・)池郷川渓谷沿いにある「石ヤ塔」を紹介します。

国道169号線池原交差点(下北山村で唯一生きた信号機)を入り、南都銀行の手前で川沿いに登っていく道に入ります(分岐点に看板があります)。

ここから先は1車線幅の村道で、対向車が来たときにも退避場所が限られています。
又、落石も多く、石が尖っていますのでパンクに要注意です。
私も4回パンクしました。
それもタイヤのサイドがパンクするために結局タイヤを新品に交換するはめになり、新品のタイヤに交換して1カ月もたたないで、再びパンクで交換なんていうこともありました。

村道に入って暫くすると右側に滝が見え、小さな橋から奥を見ると、ここにも滝が見えます。
池郷川はとても滝が多いのですが、車などから見ることが出来るのはごく一部だけになります。

ほとんどが植林地の中を分岐から6.3Kで石ヤ塔が見えるポイントに着きます。

生い茂る樹木の中に、奇岩・奇石がそびえたち、永い年月をかけて創造された、壮大な大自然の彫刻に圧倒されます。
梅雨時季の「霧の石ャ塔」、紅葉時季の「秋の石ャ塔」など四季それぞれに表情が変わり、何度来ても飽きさせてくれません。

ただし、ここ池郷や前鬼はとても山ビルが多いことでも有名です。来られる際には山ビル対策をお忘れなく。(道路上にも山ビルがいます)









大台ケ原の紅葉

先日、巡視のために大台ケ原に行きました。
山上駐車場から上部の紅葉は終わりに近づいていますが、ドライブウェイ沿いでは綺麗な紅葉を見ることができます。

これから大台ケ原に行かれる方は防寒対策をしっかりとして下さい。
朝晩にはかなり冷え込みます。













北山川観光筏下り開航式

おはようございます
今朝の気温は12度、雲の間から青空が見えています。
昨日は小雨でしたが、今日は回復し晴れです。

5月3日に北山村で「北山川観光筏下り」の開航式が行われました。
北山村ではこの日から本格的に筏下りのシーズンが始まります。

北山村は和歌山県の東の端にある、三重県と奈良県に囲まれた全国で唯一の飛び地の村です。
かつては人口の大半を筏師が占め、北山川を新宮まで木材を筏で運んでいましたが、昭和40年代にダムが建設され、筏師は姿を消しましたが、昭和54年に北山川観光筏下りとして筏流しが復活し、当時の筏師が復帰して、現在では当時の筏師に鍛えられた若者が筏師として活躍しています。





空を飛ぶ筏



ミカンの無人販売所

おはようございます
今朝の気温は4度で曇り空です
昨夜はかなり強い風が吹き、道などに木の枝が落ちています。

今回はとてもお得なみかんの無人販売です。

熊野から国道311号線を紀和方面に走ると、道沿いのいたる所に無人のミカン販売所が目につきます。


この地域、熊野、御浜はミカンの産地として有名で、潮風に当ると甘さが増すようです。
10月に出回る皮のとても薄い小粒のミカン、このミカンがとても甘いのです。
このミカンの後には、大粒のミカンが出回り、セミノール、はっさく、甘夏など一年を通して販売しています。
熊野みかん、御浜みかんと呼ばれ、それほど名前を聞きませんがとても甘くお勧めです。


このミカンの規格外などを販売するために、無人販売所があります。
そのミカン、約1kが袋に入っていて、なんと100円で販売しています。
代金は販売所の中にある、カンなどに入れるようになっていますが、不届き物も多いようで、代金を入れないでミカンだけ持っていく人も多いと農家の方が嘆いていました。
丹精込めて育てたミカン、農家の方に敬意を払って代金は必ず入れてほしいものです。


裏は、ミカン畑。
鮮度抜群です。


私も色々な無人販売所で買いましたが、ここが一番甘く美味しいミカンでした。
探してみてください。


そして、ここ以外でも皆さんのお気に入りの場所を見つけてください。


紀勢本線田並駅

おはようございます
今朝の気温は−1度で、薄曇ですが太陽が見えています。

久々の休日、少し散歩をしてきました。
その様子です。

田並駅は串本町にあり、一日の乗車人数は20人ほどの無人駅です。
昭和15年当時の駅舎が残っています。



駅舎内には、かなり古いと思われる磯釣案内図があります。
当時は釣りのお客様で賑わっていたことが想像できます。



ホームも当時そのままのホームがあり、上部のみ砂利からコンクリートに変わっています。



ホームの先はトンネルになっており、山と海に囲まれたそれほど大きくない田並の集落がホームから見下ろすことが出来ます。



田並の産業の一つとして、十八世紀中頃には始まっていたと思われる石灰焼きがあります。
石灰焼きとは、石サンゴの一種「菊目石」を焼いて、石灰を製造するもので、石灰は、昔は主として漆喰の主材料として使われていました。
他の地域への販売が多く、セメントの無い時代、漆喰は重要な建築材料でした。江戸時代、武家、商人を中心とする都市の発展により、石灰の需要は増え、海岸沿いの村々では石灰を製造する業が盛んになりました。
明治2年着工の樫野崎灯台と潮岬灯台の築造には多量の石灰が必要だったこともあり、田並の石灰が大量に使用されました。


田並駅のすぐ横には郵便局があり、紀勢線を横切る可愛らしいトンネルがあり


反対側には田並の集落を見ることが出来ます。



田並から山の方に入り、見つけた家。


「南紀ビール」と書いています。
南紀白浜ナギサビールは知っていましたが、南紀ビールもあったのでしょうか。


どのような小さな集落でも、人間が生活し、歴史があります。




北山村七色地区の石幢様のお祭り

おはようございます
今朝の気温は-3度で雲一つ無い快晴です
しかし、寒く、周りの畑は霜で真っ白になっています

今日は石幢様のお祭りをお伝えします

1月24日、北山村の七色地区にある石幢様のお祭りが執り行われました。
このお祭りは。毎年1月24日に執り行われ、このお祭りが終わると七色地区のお正月が終わります。


六面地蔵さまは七色の石幢さまと呼ばれ、七色地区の人々に崇拝されています。


この石幢さまには銘文がありませんが、作風から室町中期に作られ塔身を六角にし、それぞれの面に六地蔵を刻む古い時代の六地蔵です。
古い様式を忠実に残し、損傷も殆どなく村内だけでなく、熊野地方に残る貴重な六面地蔵です。
もとは、不動坂にありましたが道路の開設で平成元年、現在地に移されました。



六面地蔵、六角地蔵さまは石灯籠くらいの大きさで、六角形の一面づつお地蔵様が掘り込まれています。
六道は天道、人間道、修羅道、畜生道、餓鬼道、地獄道があり、このそれぞれの世界での苦しみから救済されるように願い、始められたものが六道信仰です。
地蔵菩薩は、それぞれの世界の入り口で亡者を救済し、浄土に送り届けると信じられるようになり、寺院や墓地の入り口に六体の地蔵をたてるようになりました。
これがさらに民間に広く浸透し、村や集落の入り口にたてられ、道しるべや境界の意味も持つようになりました。


お経が終わると


お神酒が振舞われます


そして、お待ちかねの餅まきが始まります




皆さん、沢山拾い足早に帰っていきました。






北山村七色の観音様大祭

毎年1月18日に北山村の七色地区で行われる、観音様の大祭です。






七色地区にある、曹洞宗寺院の浄泉庵跡のお堂にまつられる本尊・十一面観音は、女性たちの篤い信仰を集めています。
観音様、観世音菩薩は、ものごとのすべてを見とおして人びとを救ってくれるという仏様で、また子どもを授けてくれる菩薩として信仰されてきたことから、とくに女性の信仰が篤いのです。


浄泉庵は、室町時代に建てられた寺でした、しかし廃仏毀釈の嵐が吹き荒れた1873(明治6)年に廃寺となりましたが、七色地区の信仰が篤く、その後お堂が建てられました。

十一面観音は台上座の上に立つ背の丈30センチの像で、厨子に記された文字から、江戸時代の宝暦元(1751)年から宝暦3(1753)年の作とみられています。

むかしから七色地区の人びとの祈りや願いを受けとめてきた観音様の祭り。
神事が執り行われ


お神酒が振舞われます


その後、待望の餠巻きです


楽しそうにそして真剣に拾います


皆さん、沢山の餠やお菓子を拾いました



北山村では人口減少や高齢化などにより、かつて窃盗事件があり、現在では神社仏閣や施設などにセンサーと監視カメラ等が設置され、厳重に管理されています。


以前に北山村の依頼で撮影した映像です




和歌山県北山村の骨置神社例大祭

おはようございます
今朝の気温は0度、曇り空です。
風は弱いのですが、とても寒く感じます


昨年の11月になりますが
和歌山県北山村で骨置神社の例大祭が行われました。




毎年11月3日に例大祭が行われ、竹原区と七色区の氏神様になっている骨置神社です。




神事が執り行われたら


お神酒を頂き


和歌山県が発祥といわれる、餠ほりが始まります


皆さん沢山の餠やお菓子を拾っています



骨置神社には悲しい物語がありますが、説明が長くなりますので割愛しますが、南北朝の時代、1331年にまで遡る歴史のある神社です。

北山村では人口減少や高齢化などにより、かつて窃盗事件があり、現在では神社仏閣や施設などにセンサーと監視カメラ等が設置され、厳重に管理されています。


以前に北山村からの依頼で作成した動画です





骨置神社で地鎮祭が執り行われました

おはようございます
今朝の気温は2度、曇り空で肌寒い朝です。

1月11日に北山村竹原地区にある骨置神社で地鎮祭が執り行われました。

一般的に地鎮祭は、その土地の氏神を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得るために行われ、安全祈願祭と呼ばれることもあり、酒・水・米・塩・野菜・魚等の供え物を供えます。

鎮地祭は土祭り、地祭り、地祝いとも言われ、これには神式と仏式があり、地鎮祭の式次第が終了したら直会(なおらい)を行い、お神酒で乾杯し、お供え物の御下がりを食します。

骨置神社では神社でありながら、僧侶によるお経で地鎮祭が執り行われます。
これには、神仏習合やその後の神仏分離、明治時代に行われた廃仏毀釈運動が関係しており、説明が長くなりますので割愛しますが、神社での僧侶による地鎮祭はあまり無いのではないでしょうか。


骨置神社


境内


本殿


お供え物


地区の方が集まります


地鎮祭が執り行われます


地鎮祭が執り行われます



お供え物を下げ地鎮祭が終了します




山の神祭り

おはようございます
今朝の気温は-1度で快晴です

1月初め、「山の神祭り」がありました。

山の神とは、山民にとっての仕事の場である山を守護する神です。
一般的に山の神は、女神であるとされており、日本全国でさまざまな習わしがありますが、ほとんどの場合男だけで祭りが行われています。

山の神参加者も年々減少し、祭りが無くなった地域もあります。
木材価格が安くなり、山で働く人々の高齢化や減少によるところが大きいと思いまが、伝統のある風習を守り、後世に伝えることも大切だと思います。

現在、私は某教育委員会と協力し、このような風習、地域の生活を調査、記録していますが、聞き取りなどでは高齢者が多く、時間が止まったようなくらい時間がかかります。
しかし、皆さん、昔の話をお聞きすると懐かしそうに目を輝かせて話されます。

高齢化が進む地方では今のうちに記録保存し、住民に開示しなければ地域の風習などが忘れ去られてしまいます。
幸いにも、熱心な教育委員会も少なくなく、限られた予算の中ですが予算以上の内容となっています。

先祖が築き上げてきた地域、大切に守りたいものですね。


山の神


山の神神事が行われます


続けてお決まりの宴会が始ります


エビとカニの水族館・和歌山県すさみ

世界一小さい 
そして
日本一貧乏な水族館が和歌山県すさみ町にあります

先日行ってきましたが、エビカニ好きにはたまらないと思います。
季節に合わせた展示などで楽しめました

入館料は300円で、入り口の箱の中に入れるようになっています。
そして、近くには誰もいません・・・・・
小銭が無かったので、1000円入れてきましたが、一度話をしたかった館長は不在でした。
目の前は「日本童謡の園」があり家族連れで楽しめます

エビとカニの水族館04

エビとカニの水族館02

エビとカニの水族館03

エビとカニの水族館01

▲PAGE TOP

最近のエントリー
RECENT COMMENT
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2

HDMI出力設定で外部レコーダーで記録することにより30分以上の長時間記録が出来ることから撮影の幅が広がりました
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS